ソニックブレイドのあらすじ

 読んでくださったkenkoさんいわく、なんか難しいストーリーみたかったので、あらすじを要約。
 これdario氏も最初で挫折したんだけど、その後「歯医者の待ち時間に読んだら結構面白かった」って言ってたので、ぜひ読んで欲しいなあ・・・。男の子向けなのかな?でもガンダムシ―ドが好きな女の子は読んでくれたな。ううむ。


あらすじ
 高校生プログラマーの「間流守来」は、転校生の「深未える」に「人類の未来を救ってほしい」と頼まれる。
 どういうことかというとアメリカ軍が手に負えなくなった「巨大な自律型ナノマシン(特殊機甲生物)」が侵略を始めていて、「世界危機管理局(WEMA)」という組織がそれを撃退する巨大ロボット(ガンダムみたいなやつ)を極秘に開発しているという。
 このロボットの最新の操縦技術を完成させるのに、主人公の開発した「適応プログラム」が必要なのだが、WEMAに敵対する勢力は殺し屋を雇って主人公を消そうと襲いかかる。

 なんとかソニックブレイドに自分のプログラムを組み込み、完成したソニックブレイドで第一の敵「カオスドリーマー」を撃破した主人公。
 しかし侵略者はその数と種類を増やし、ヨーロッパ、中東、日本、アメリカと世界各国に攻撃を開始する。

 ・・・90話近く書いてこれだけしか進んでないのか・・・全200話とかになりそう。
Calendar
<< April 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト