メダルゲーム大苦戦

 13万枚の壁を破った翌日、目標を達成し満足した私は、トゥインクルドロップのフリーゲームでダブルアップなしで10000枚は超えるのか検証してみたくなり、結果あっさり30000枚飲まれるという、来るべくしてきた破滅を迎え、さらにプッシャーの設定も未だに悪く、10万枚前後をさまよっています。
 つーか、ついにその本性を見せたな、フィーチャーワールド。設定を閉められちゃうとマシンデータも通用しねえわ・・・10000枚以上突っ込んでも、フリーゲーム全然出ないし、やっと出せたフリーゲームでも300枚くらいしか出ないもんな。鬼畜極まりない。
 これなら、まだ、フィーチャープレミアムの方がコンスタントに返してくれるけど、この綱渡りもいつまで続くかわからないからなあ・・・

EngefuOUcAAABW_.jpg
En1eT2SVQAMNPvV.jpg
 でも、こんなもんです。1000~1500枚の増加って程度。

EnrND40UwAAIxF0.jpg
En1idNNVkAQ6OEf.jpg
 私の生きがい、フォーチュントリニティは本当に出ない。あまりに出なさすぎて、誰もやらない→メダルを飲まない→もっと出ない→さらに誰もやらない・・・の悪循環が完成。
 カラコロッタと共に無人の日々が続いています。どうしてこうなった??

EnwzNpZVQAEpBJz.jpg
EnvxwsjVQAEyjMh.jpg
Envyjk1VgAET7TO.jpg
 大健闘したのはビー玉。確変が50回以上も続き、ジャックポットチャンスでも最終抽選に常時2球到達するという、甘甘設定で立て続けにジャックポット。この機種では驚異的の2000枚増加。

EnvwKp1UYAAcVZj.jpg
 案の定、つまり申した。

EnrNsMwUcAE_4H-.jpg
 最近面白くなってきたのが、フォーチュンオーブ3。メダルチャッカーが斜めのスリットになっていて、スロットストックを貯めるのが難しすぎて長いこと敬遠していたが、コツをつかむとあのスリットにメダルをはめるのが病みつきになるという。
 ちなみに、このゲームをやるとオーブくんが固有名詞ではなく種族ということがわかる。リボンをつけたメスもいるし(上図参照)、ヒゲのある老齢の個体も確認。
 したがって、スマッシュスタジアムのオーブくんは、別にフリオ親子を捨てたのではなく、別個体の可能性の方が高い気がしてきた。

EnrNxT-VgAIzMly.jpg
 プレステ初代くらいのグラフィックでかなり懐かしい。この時代のCGってけっこう好きなんだよな。デザーテッドアイランドとか。

EnrNt7SVgAAz4Nh.jpg
 フォーチュントリニティ1に受け継がれた演出。もちろん外すと膝から崩れます。

EnvlYvrVQAA-ZTB.jpg
 ひろしの運命やいかに!?

SJPC.jpg
 プッシャーゲームのジャックポット枚数を大きく増加し、業界に激震を与えたフォーチュンオーブのスーパージャックポット。オーシャンジャックポットのご先祖様だが、ジャックポットの確率は1/10でオーシャンより少し優しい(出たことないけど)。
 つーか、スーパージャックポットでも同じフィールドオーブを用いるのね。上に持ち上げて、外周の観覧車で抽選ルーレットに送るのとか、すごいかっこいい。

 て、ことで、今やメダルを大きく減らす可能性が高いスロットはほどほどに、今後はローリスクなレトロプッシャーを攻略していきます。
 2年近く通っていて、一度もジャックポットを出したことがないのが、このフォーチュンオーブとファンタジックフィーバー3なので、こいつらがジャックポットを出すまで、ボクはメダルを入れるのをやめない!

 あ、未攻略のスロットと言ったら、パイレーツ・ア・ゴーゴーなんだけど、昨日撤去されて、基盤が別の萌えスロットに変わってました・・・(´;ω;`)
En1eeFVVQAA1lmY.jpg
 9ベットで、数千枚ストレート負け。クソつまらねー。

追記
En6R0ZoUcAAJnee.jpg
 ブログを更新したその日の夜に奥さんとふらりと寄ったら、あっさり攻略することができました!これで残るはファンタジックフィーバー3のみだな。

En6Sx0EUwAU1_nu.jpg
 めちゃくちゃ勢いよく払い出されるんだけど、メダルがウロコ状に重なっちゃって半分弱くらいしか落ちないようです(重い)。だいたい700枚増加ってところ。でも初の経験だったので超嬉しい。

En6SaHMUUAEGWGj.jpg
 スーパージャックポットを失敗しても300枚の払い出しだとセンターから出てくるのね。

En6SSlBUUAE7D50.jpg
 もっとも怖いリーチ演出。ふ・・・普通に食われてるんだけど・・・逃げきれてヤッターじゃねーし。

En6WM5gVcAEFPea.jpg
 人食い生物がいる地獄のオーブキングダムから脱出できたので、めでたしめでたし。

13万枚の壁

 今月はプッシャー機の設定が辛く、12万枚を超えてから12万5000枚近辺を一進一退でウロウロしている感じで2週間が過ぎた・・・
 プッシャー機に見切りを付け、最近はじめた新しいスロットの遊びが、フィーチャープレミアムの各機種でマックス500枚ベットを一回だけやって、ダメならロシアンルーレットみたいにとなりの機種に移っていくっていうやつで、おそらくあの機種ってあのエリア全体でペイアウト設定してそうだから、どこかの機種で大きく帰ってくるだろうと。

EnRdrC0UcAAUHNi.jpg
 で、この前はパイレーツアゴーゴーに飲まれたあと、隣のトゥインクルドロップジュークで早くも結構でかいのが出たから、わりと増やせることのほうが多いプレースタイルかな、と。まさか全台飲むっていうのはなかなかないだろうかな。仮にそれでも、500枚×6種類(パティシエッタ、パイレーツ、ジューク、フローズンタワー、ラッシュ、ジュエルクライマー)で3000枚の損失で済むしな。なんかスロットで感覚が麻痺して3000枚の重さが軽くなっている気はするけど。
 
 だが、そんなフィーチャープレミアムシリーズの中で私が唯一惨敗し、大勝を一度もしたことがない強敵がいた・・・!
 その名はジュエルクライマー!!!パニックパイレーツのフォーチュントリニティ版って感じなんだけど、まずフリーゲームが鬼ほど出ず、通常のスロットも何も当たらず、18ベットという安全な枚数で回していたのにも関わらず、何も起きずに2000枚マイナス。
 最後の方でかろうじて出た待望のフリーゲームでさぞ爆発するのかと思いきや、まさかの0枚。称号「明日があるさ」獲得!・・・っていらねーよ!!!この仕打ちはあまりにもむごい。

EnY0uBzXcAMnIwz.jpg
 今月初めて出た4倍オーシャンで増えたメダルの半分強がフリオのオヤジに飲まれました。おのれ、親子で連携プレーか、やるじゃねえか・・・

 むごいと言ったら、最近のカラコロッタも本当に鬼畜で、あんなにいたハイベッターの常連さんがここ最近は一切寄り付かず、フォーチュントリニティ3同様、閑散としております。自分も399mでトーテムぐんぐんを崩壊させられて以来やっておりません。

 てことで、最近の傾向。

フォーチュントリニティ3:危険度☆☆
基本的によくない。オーシャンは本当に出なくなった。2000枚まで貯まらないと最近は出さないイメージ。そしてそこまで貯めても4倍が出るとは限らない。というか出ないことのが多い。
基本的に確変が出ない台は、JPチャンスがいくら多くても入らないし、入ってもジャックポットは出ないのは定石と化しています。
EnWZlaUXUAIUomt.jpg
赤のイベントでもこんなもん。イベントなのにそもそも誰もやってないしね。

スピンフィーバー3:危険度☆
あまりにやるゲームがないので、すごい久々にやったらビギナーズラックでなかなか出ないらしいゴールドジャックポット獲得(777からの移行)。これを出すとスタッフロールが流れるんだけど、撮影中カメラがフリーズしてしまいデータが死んだ(´;ω;`)
ただ、後半でI wanna kiss youがメドレーっぽく流れるのは熱い。もう二度と取れない気がするけど(そもそもこの機種あまりやらないから)、またチャンスがあったら今度は撮影を成功させてアーカイブに残したいです。
EnY6ptvXYAAo_BD.jpg

カラコロッタ:危険度☆☆☆☆☆
だいたい6~7球でアウトが続き、パーティタイムの可能性があるときは9球とかショップタイム直後の11球で終わることがあまりにも多い。あと4球目でアウトで復活チャンスで失敗、もしくは成功しても次の球でアウトとか。やってられるか。この設定で今後も行くなら、いっそ撤去してくれ。カラコロッタ勢の常連さんも来なくなったもんなあ。

G1ワールドクラシック:危険度☆☆☆
基本的に最近は本命中心のレース展開が多いです。ただし、自分がいなかった時にレースがかなり荒れたらしく、40000枚の配当が出たらしい。ロマンである。
最近は、その40000枚の常連さんと本命&大穴を別々に担当して、どっちかは来るだろうみたいな遊び方をしています。
EnCBs9LVkAAKKF7.jpg

トゥインクルドロップ:危険度☆☆☆
フィーチャーワールドはプレミアムと違ってマシンデータという大変ありがたい機能があり、過去の成績をふまえて、やるかどうかを考えられるので、すごい助かる。
常連さんいわく、フリーまでに回した回数の合計と、獲得配当の合計を割って、損失が大きいようならマックスベットでデスマッチをすると、フリーゲームで20000枚とか行くらしい。
つーか、フリーゲームが継続しやすいパニックパイレーツなら分かるけど、回数が事前に決まっているトゥインクルドロップのフリーゲームでダブルアップなしで20000枚はちょっと聞いたことがない。マジかよっていう。
私は、だいたい5000枚くらいのが出ちゃうとやめちゃうからなあ。ダブルアップも心臓に悪いしな。でも一度は、ダブルアップで10000枚を超えたい気はする。そんなチャンスは、このゲームって結構くるんだけど、チキってしまうのよ。そこに至るまでに5000枚くらい減ってるからw
EnBloxoVEAAE-O4.jpg
EnVlPMwXYAYxRs5.jpg

パニックパイレーツ:危険度☆☆☆
こちらもマシンデータを踏まえてやれば惨敗はない。・・・今のところ。ただ、トゥインクルドロップと比べてフリーゲームの可能性が計り知れない分、はまってしまうと500回以上回してもフリーゲームが来ない時がある。そしてそのフリーゲームであまりにもしょぼい配当が出た場合は決して挫けてはいけない。さらに3000枚くらいおろして回し続ければ、きっと嬉しいことがおきます。フィーチャーワールドは波は荒いんだけど、ちゃんと反動が来るので、最悪半分位は取り返せます。

ジュエルクライマー:危険度☆☆☆☆☆
パニックパイレーツとルールが同じはずなのに、くそつまらねー。

パイレーツ・ア・ゴーゴー:危険度☆☆☆
ボスが強すぎる。勝てる日は来るのだろうか。いや、ない。
このゲームだけは、ダブルアップが良くも悪くもたたけないので、欲に目がくらんで大負けっていうのが原理的にありえない。

トゥインクルドロップラッシュ:危険度☆☆☆☆
マシンデータが参照できない分リスクは大きい。ただし、セブンラッシュという7の役が揃いやすいモードが神出鬼没に発生するので(だいたいバーなどでかい配当が来た場合でてくる)、ここにフリーゲームが加わると無限大の可能性を秘めていることがわかった。
自分も、この前はじめてフリーゲームが出て、青と赤の777がそろい、5900枚が出て、まあ、その時は一度でいいからセブンラッシュが見たかったってだけだったのでコレクトしちゃったんだけど、ああいうことはそうそう起きないと思われる。

トゥインクルドロップジューク:危険度☆☆☆☆
赤(絵柄変更サービス)よりも青(フリーゲームや7をリザーブエリアに突っ込んでくれる)のショータイムの方がいいです。ただし、このショーが始まるまでにステップを7も貯めなければいけないので、その頃には死んだ目をしてスロットを回していると思われる。
ある程度通常のフリーゲームで小当りしたらやめちゃったほうがいいな。

パティシエッタ&フローズンタワー:危険度☆☆☆☆☆
基本的に負ける。ただ個人的に相性がいいのはフローズンかな。でも一度、10000枚丸々飲まれたことあったしな。何回か100ベットで回してまったく兆候がなかったら撤退が賢明です。
内部がよかったら5回転くらいで「!!」とか出るからね。ちなみに「!!」が出ても爆弾だけとか、×1~2の配当とかだった場合、もう絶対にやめたほうがいい。
あと、二番目のタワーを攻略している人、パイレーツ・ア・ゴーゴーのボス撃破並みに見たことがない。

追記
この記事を書いた午後に、トゥインクルドロップとラッシュで7700枚増加し、13万枚の壁ついに撃破!
EnavDxXVgAAroGX.jpg
EnavE1nWEAM-MuN.jpg
しかし、フォーチュントリニティは逆さに降っても出なかった・・・基本的にはメダルゲームってプッシャーのが好きなんだけど、あんなに長時間やって2000~3000枚の増加を目指すのがバカバカしくなるよな。
スロットだとそこそこツイてればオーシャンジャックポットの10000枚くらいのが5分であっさり出ちゃうからな。良くも悪くも、スロットはプッシャー的なサウナ感ないからな。

フィーチャーワールドについて

 先月はフォーチュントリニティの設定はかなり良かったんだけど(50000枚くらい増えた)、今月に入って露骨に設定が悪くなり、11月も10日以上が過ぎたというのに、4倍オーシャンはわずか一回(常連のおばさんが出したらしい)。き・・・厳しい。
 そもそも、先週のオーシャンのイベントですら4倍が一度も出ないという、かつてないほどのむごい仕打ち。今までは、設定がひどい時でもイベントの3日間に1~2回は出てたからね。

EmEG075VgAA2nvo.jpg
 これは萎える。

EmMhLVzVMAUWtjp.jpg
EmoHAGIVMAEDWg7.jpg
 すごろくだけが救いみたくなっている昨今。一体どうした海龍神!?

 て、ことで最近はプッシャーは程ほどに、廃人の第2の終着駅と言われるスロット(フィーチャーワールド)に手を出しています(第1はウマ)。
 当然、プッシャーよりも波が荒く、負けを取り返そうと正気を失うと10000枚くらい平気で飲み込んでしまうモンスターマシンなのだが、最近攻略法ってほどじゃないけど、ダブルアップが成功する傾向みたいなものがわかってきた。
 まあ、もったいぶって言うほどのことじゃないんだけど、ディーラーがダブルアップの初回でBARとかすごい強い手を出してきたとき、まあたいていは負けるんですが、ここで奇跡の勝利をする(BARの3本とか7などを出す)と、2回戦のディーラーの絵柄ってほとんどサクランボ(99%勝てる最弱の絵柄)だということが判明。なので、強気にダブルアップ叩いても成功します。

EmoGtlzVoAALe_q.jpg
 成功例。ちなみに昨日、10000枚使ってマックスベットでトゥインクルドロップ回しまくってたら(マックスベット時はフリーゲームのBGMがかっこよくなるのに気づき楽しくなってしまった)、残り700枚のところでフリーゲームの4500枚が当たって、このダブルアップを外すと10000枚が700枚になるという恐怖に勝てず、ダブルアップを見送り、-5000枚で手打ちにしてしまったのですが、今夜その負けがまるまる帰ってきました。

EmoHBIDU4AA81Rl.jpg
 ただし、これがパニックパイレーツのダブルアップチャンスになるとさっぱりわからん。あの宝箱選ぶのも出来レース極まりないからな。
 あと、たまに×10という衝撃の宝箱があるが、あれを選べたプレーヤーはいるのだろうか。昨夜選んでたら10000枚以上増えてたぞ。

 最近の話で最もたまげたのは、パイレーツ・ア・ゴーゴー。ほかのビデオスロットと異なり、ゲーム中にベット数を変更しても残りゲーム数がリセットされない、ダブルアップシステムがないなどの独特な仕様だが、ハイベット時にフリーゲームハイパーを引いてしまうと、50隻以上もの敵船を撃破し大爆発する。
EmMhKgjU4AAzOGh.jpg
 長いことメダルゲームやってて、10000枚純増は初めて・・・じゃねーや、競馬があったわ。でも、少なくともスロットでは初。
 ただし、このゲーム、ボスバトル(ジャックポットチャンス)がとにかく無理ゲー。一度も勝てた試しがない。つーか、プレーヤーのHPが低すぎるんだよな。敵の砲弾がわずか3発当たっただけで敗北って弱すぎるだろ。牛乳パックのイカダにでも乗っているのだろうか。

追記
EmtK_q0UcAAesMQ.jpg
EmtLBbYVgAAJeHW.jpg
 次の日、わずか来店10分でなんと10000枚増加(トゥインクルドロップは3回転目で大当たりしたので、ダブルアップする気も起きなかった)。しかし、プッシャーと違ってジャックポットの演出もないし、メダルも払い出されないので、爆増したという実感がない。これ、FT3だったら20000枚のオーシャンジャックポット出さないと増えない量だからな。考えてみるとものすごい大当たりなんだけど。つーか、2日で20000枚弱増えてるのがすごい。
 でさ、最近思うんだけど、ベット系しかやらないお客さんで10000枚とかハイベットでぶっ込む人いるけど、ベット系しかやらないんだったら、電子的な数字の桁が違うだけで、別に1ベットでも変わらないよな。
 ただまあ、昔のゲームの得点みたいなものでやっぱり桁が多いほうがいいんだろうね。でも、メダルも高いからね。セレブの遊びだよな。

追々記
 調子に乗ってマックスベットをしてみました。
Em1SblBVcAEF2ZE.jpg
 フリーゲームで11000枚!しかし欲をかきダブルアップを失敗し11000枚が爆裂四散しました。その後、絶望の中スロットを数回回したら・・・

Em1Sc0uUYAAsw7F.jpg
 もっとでかいのが来た!もちろんコレクト。オレも少しは賢くなったんでな。

Em3UfYlUwAITPxq.jpg
 時間帯を変えてもう一度やってみたら、500回以上回してやっとでたフリーゲームで中堅くらいのが出た。
 てことで、数値的には爆増っぽいけど8500枚も減りました。記録を残して勝負に負けた男。つーか、トゥインクルドロップって内部が悪いと全くダブルアップ勝てんのな。
 というわけで、競馬と同じ破滅への道をひしひしと感じるので、ぼくはやっぱりプッシャーの世界に戻ります。ただ今月は本当にプッシャーの設定がひどいんだよなあ。でもまあ、フォーチュントリニティは例え壊れても8500枚も飲んだりはしないがな。

パワポクランクアップ

 長らく、授業に使うスライドを作り続けていましたが、ついに全担当科目のスライドが完成!半年かかったのかな。でもまあ、高校の社会と理科の全範囲をフォローしなきゃいけなかったので、早いほうだと思う。
 公務員試験って大学入試と出題形式や範囲が違うところも多くて、けっこう勉強になった。総合的に大学入試よりも範囲はべらぼうに広いが、難易度の平均は若干落ちる感じかな。ということで、作成した科目を振り返ってみましょう。

生物学(難易度☆☆)
私が最も強い分野なので最初に作った。自然科学分野では暗記量が最も多く、興味がないと厳しい。
出題範囲はやや偏りがあり、人体の恒常性がよく出る(とりわけ血糖値のフィードバック)。逆にセンター試験の常連、遺伝の法則はほとんど出た例がない。ここら辺は公務員試験の過去問を解いて、傾向を掴んだほうがいい。

地学(難易度☆)
自然科学分野では最も学習範囲が狭い。さらに出題範囲も気象学がほとんど。今年は地震や火山も出たが、ヤマをはるなら気象学一択。ただし、最初に書いたように、そもそも学習範囲が狭いので興味があるなら全範囲フォローは可能。内容も地学を開講していない高校が多いためか、中学レベルに毛が生えた感じ。理科が苦手ならこの分野をぜひ得点源にしたい。

化学(難易度☆☆)
模試ではmolが出たりするが、今年の本試験では気体の収集方法など、中学生レベルにとどまった。あとは、周期表の読み方を簡単におさえとけばいい感じ。個人的には有機化学が苦手なのだが、公務員試験に出たところをあまり見たことがないので無理してマスターする必要もあるまい。
とにかく、中学校の内容と周期表、これに限る。

物理学(難易度☆☆)
アレルギーがある人も多く、正答率が突出して低いが、Ⅲ種試験は正直そこまで難しい内容は出ない。そもそも、公務員試験って1問を最低でも2分半で解かなければ終わらないので、出題者も計算にそこまで時間がかかる問題は出してこない。
一応、放射性崩壊なども出るらしいが、とりあえず等加速直線運動や落下運動をおさえておけばどうにかなりそう。ただし、かつて警視庁で自分でも解けない難問が出たことがあった。キャリアか、キャリア組なのか。

日本史(難易度☆☆☆)
公務員試験で最もコスパが悪い。範囲も広く偏っていない上に、わりとマニアックな問題も多く、正直難しい。日本史マニアなら腕がなるが、興味がない人は相当辛いものがある。
最近の傾向だと、鎌倉以降の武家政権と明治時代が出ている印象。ただし、某市役所で弥生時代が出たので油断ならない。

西洋史(難易度☆☆)
範囲は凄まじいものがあるが、日本史に比べて出題内容は素直でマニアックな問題はほとんどない。近現代に出題が偏っているのかと思いきや、中世や大航海時代、意外と古代ギリシアや古代ローマも出てくる(ペルシア戦争とか)。ただし、問題が意地悪ではないので歴史を得点源にしたい人は、日本史よりもこっちに比重を入れたほうがいいかも。
ただ絶対王政期の宗教戦争や継承戦争は国家間の関係図がやや複雑で、王様の名前も○○✖世みたいなのが多くて結構厳しい。出ないことを祈ろう。

東洋史(難易度☆☆)
なんだかんだ言って、必ず1問は出てくる。中国史は範囲がやや広く、名前が似ているキャラも多いのでややこしいが、インド史とイスラム史は王朝&最盛期の王様を登場順に丸暗記すれば、わりと何となるので余裕があったら勉強しといて損はない。

地理学(難易度☆)
出題する気になれば地誌学などいくらでもマニアックなものが出せる科目だが、意外とそこまで難しい問題は出ていないっぽい。
さらに地学と内容がかぶっている部分も多いので、その部分(世界の気候や地形)は絶対に勉強した方がいい。

政治・経済(難易度☆)
まず学習範囲が狭い。なのに公務員試験では重要視されているというボーナスステージ。中学校の公民をまずはしっかり叩き込む。
だいたい、公務員志望でこの分野ができないのは、仮に合格しても業務に支障が出ると思われるので、逃げてはいけない。

倫理学(難易度☆)
内容は哲学史だが、哲学者の名前と思想を1対1で覚えれば90%正解できるという、ただの神経衰弱ゲームである。ただし、出題されない自治体も多いので、事前にチェック。古代ギリシア哲学が出るイメージ。意外だけど、構造主義は出題されないっぽい。

 ということで、もし自分が受験生だったら、真っ先に政治・経済を叩き潰し、地理と地学を覚え、次いで世界史と生物学、余裕があったら残りを片付けるって感じだろうな。ただし、人によって好きな教科って違うので、好きな奴からやればいいと思う。好きな科目がひとつもないんなら、とりあえず政治・経済だ。
 ということで、ひとまずは長い戦いは終わった。もう明日から11月なんだよな・・・つまり、そろそろウシを描かなければならないのか。オーロックスでも調べてみるかな。

グラウンドジャックポット強化イベント

 ついに待ちに待ったこの日がやってきた・・・!さぞ、白熱しているのかと思いきや、なんとお客はガラガラ・・・!
 実はこのイベント、店員さんが表記の仕方を間違ったらしく、アウトポケット3回セーフではなく、3球目までアウトポケットが無効というだけで、4球目からは普通にゲームスタートしてしまうので、イベントの恩恵はわずか1球分だけなのだ。
 これは、2500枚スタートのオーシャンジャックポットのイベントに比べて、かなりショボ・・・影響が小さいというか、1球増えたところで10~50枚くらい違うだけな気がしてならないんだけど、いやでも、初めてグラウンドの初期設定をいじったことで眠れる赤いウシが爆発するんじゃないか?という希望もちょっとあり・・・やっぱりそんなことはなかった。

イベントの様子.jpg
 イベントの様子。「1球目OUT有効」のランプが点灯していないのに注目!

戦果
ElBZfJ_UYAAizMH.jpg
ElBZhGaVcAEDEEr.jpg
 ・・・いつもと変わらないというか、限界突破もついていないので、むしろ調子がいい通常日の方がいい気もする。
 グラウンドで爆増イベントをするには、やはりOUTポケットをいくつか封鎖するしかないんじゃないかなあって、改めて思った。
 ただ、それだとペイアウトがめちゃくちゃになるって言うんなら、例えば、JPステップ3球入賞で1000枚ゲットじゃなくて2000枚ゲットとか、限界突破ボーナスも+2000枚とかに設定を変えられないのだろうか。できそうだけど。

 もっと言えば、自分が期待していた「スリーアウト」の称号だけど、これは1~3球でOUTに続けて入ってもゲームオーバーにならないため、なんと獲得できないらしい(OUTに3球入れた常連さんが言ってた)。
 だとしたら、このイベント、恩恵が少ないどころかむしろ不要というか・・・「スリーアウト」が取れないなら、せめて5球からゲームスタートでもいいよな。
 このイベントのために、せっせとメダルを貯めて94000枚も準備したんだけど、結局いつもと変わらねえなと、すぐに飽きちゃって、カラコロッタに浮気してペンタに3000枚飲まれたとさ。

イベントまでの10月戦争
EjjupQzU0AAunva.jpg
Ejosy7wUYAATPEw.jpg
EjuhfKxVgAEe3Ea.jpg
EjunqviU8AABKs2.jpg
Ejun2lFUYAAPpBr.jpg
Ej5HRKsVgAEB1V5.jpg
Ej5HSvSUYAAweKR.jpg
Ej-G8PbUwAA1Kgu.jpg
Ej-G9IqU0Acg-Hs.jpg
EkAjFxbUwAA6Qes.jpg
EkBxuZeVoAAyOc8.jpg
EkIss4cU4AIjqHo.jpg
EkIsugMUcAAOfy0.jpg
EkIsygoUwAA8sIo.jpg
EkNVxJaUcAEyVQY.jpg
EkS-wR8U4AUQJt3.jpg
EkmAYvBUUAABhVD.jpg
EkmAaTQVoAA5-v9.jpg
 カラコロッタをダラダラやってなかったら、10万枚超えてたと思うんだけど、そのカラコロッタでもまあまあ大きな当たりが出ているので、今月はかなり増加させることができました。

 ちなみに、最近はG1ワールドクラシックの転がしボーナスの必勝法というか、リスクヘッジの仕方を思いついてさ。
 転がしボーナスを1番人気の馬にして、1番人気以外の全て三連単の馬券を買うと、仮に転がしボーナスを外しても、1番人気が3位以内に入らなかったということで、レースが荒れて三連単ででかいのが来るという。
 これで7000枚とか増えたんだけど、このゲームって画面が切り替わるのが早くて撮影できなかったんだよな。
 まあ、この賭け方も、あくまでも大きく負ける可能性が低くなるってだけで、1番人気の馬を抜いた三連単の最低オッズが100倍を切ると、けっこう回収期の恐れがあるんだけどね。
 ただ、この技を思いついてから、競馬で大きく減らしてないんだよな。うん、グラウンドジャックポットよりも面白いな。

その後
ElGmf_MVkAAcBZC.jpg
 やっぱりこんなもんしか出ないので、競馬やってたら・・・

ElGmiw_U8AAVrH5.jpg
ElGmmDMVMAE-4cT.jpg
 ミリオンジャックポットが2回立て続けに出て・・・

ElGmoOeU0AADiov.jpg
 閉店ギリギリでフォーチュントリニティでも出た。1日3回は前代未聞!

ElJ5TthUYAArWXl.jpg
 前代未聞といえば、こんなのも。ステップアップジャックポットがめちゃくちゃ溜まって、エリア拡張がものすごいことになっていて(100度くらい開いてた)、そこに3個ビー玉が入り、まさかの3倍。マーブルジャックポットを超える配当になったとさ。
Calendar
<< November 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277