ぐんま昆虫の森への旅

D5nRU7VUEAAHGAB.jpg
 その存在は知っていたが、今の今まで未踏だった施設。ほとんどの女性がNGであろうインセクトを扱っている以上、デートスポットとしての候補には挙がらないしな。
 なんにせよレンタルの虫取りアミを片手にボクの夏休み的活動ができます。あと、ミュージアムショップで売っているソフトクリームがメチャメチャ美味かった。

D5natP6V4AMEAaV.jpg
 黄金に輝くチョウ(オオゴマダラ)のさなぎ。一匹脱落しているのが切ない。

D5npX7MUIAIbdUR.jpg
 なかがわ水遊園以来のジャングルクルーズ的温室。今日は真夏日だったので、温室はサウナ上がりにサウナって感じだった。

D5nZlHmU0AAq7Hb.jpg
D5naPzUU0AAMSWQ.jpg
D5nZvq8U8AETBBg.jpg
 チョウの楽園。一番下のオオゴマダラは日本最大のちょうちょ。捕食されないために幼虫時代にはキョウチクトウを食べて毒を体内に仕込むという。

D5npZZiV4AAQ7kg.jpg
 太すぎて枝に擬態というよりはアスパラガスにしか見えないナナフシ。

D5na14xUUAAIRKl.jpg
 落ち着くのだろうか。

D5oIMEoU8AEBDqB.jpg
 ツツジと謎の昆虫。今度図鑑で調べてみよう。シーズンになると雑木林でカブトムシやクワガタも捕獲できるらしい(ただしリリースしないといけないっぽい)。

D5nbu7bUEAAkiCR.jpg
 パッと見カタバミに見えるが、よく見ると葉っぱとかがかなり違う黄色い小さな花。ヤブヘビイチゴっぽい。ヤブヘビって・・・

D5pr_AMU0AAtdon.jpg
 オオアラセイトウだと思われる。アブラナの仲間で油をとったり葉っぱを食べたりできるらしい。

D5prvIpUcAA5jIU.jpg
 ムラサキサギゴケだと思われる。最近は、この手の野草に興味があります。あの日見た花の名前を知りたい。

 森という名の通り、博物館というよりはハイキングコースって感じで、かなりいい運動になります。小さな男の子とかがいるファミリーにはいいスポットなんだろうな。カップルは皆無でした。
Calendar
<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト