メダルゲーム引退

 マジで絶った。金と時間のスゲエ無駄だなって。きっかけは、ある親子が深夜までやってて(条例違反だろ)、半年で一度もこのゲーセンで出なかった信じられない枚数のオーシャンジャックポットを出し、圧倒的な引きの強さ、格の違いを見せつけられて目が覚めた。

 一瞬、ヴィーナスファウンテン(全く出ないクソゲー)に浮気したオレが馬鹿だった。
 
 ほいで、今ままではすごろく王とかイキってたオレも反省し、もう本当に運のあるやつにはかなわないと、引退を決意しました。
 とはいえ、このゲームってこしさんも言ってたけど射倖性がすごいので、データを記録するカードを持っている以上絶対に依存症的に通ってしまうな、ってことで、ジュマンジ的にeアミューズメントパスを投げ捨てたそうな。これ、高校の頃から使ってた初代の貴重な奴なんだけど。つまり、コナミからの決別をした。
 まじで呪いのゲームだよ。きっと私が捨てたカードもどこかで「ズンドコ」鳴っているに違いない。

 ちなみに、フォーチュントリニティ3ばっかしやってたら、ポイントが2万を超えていて(!)、もう背景コレクションもコンプリートしたし、高額ジャックポットも全て取ったし、ある意味全クリだよなって。
 称号はさ、一部のやつは絶対出ないもん。グラウンドジャックポット9999枚とか。オレの引きの力では無理。あの親子じゃないと無理。

 まあ、辞めるきっかけを作ってくれたことに感謝だな。この歳でゲームにここまでハマるとは、そしてこのジャンルにハマるとは予想だにしなかったよ。地質学的なプレートの動きを説明するのにすごいうってつけのゲームな気がするけど、ハマると怖いから少年少女はやめたほうがいいよ。
Calendar
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト