愛と青春の旅だち

 「面白い度☆☆ 好き度☆」

 アメリカ軍普天間基地海外移設を目指していた社民党が、連立を離脱してしまいました。これで民主党の参議院選挙はさらに厳しくなるような気もします。
 よく「沖縄のアメリカ基地がなくなると、軍事防衛的にもまずいし、なによりも雇用が無くなって貧しくなる」と言う人がいて、沖縄の人や日本のことを考えていると言いながら、沖縄基地負担を上手い具合に正当化している感じもするのですが、かつてアメリカの占領下にあり、米軍基地が撤退した後、基地の跡に残ったインフラを上手く使ってショッピングモールなどに利用したという例があります。
 そのサンプルケースがフィリピンなのですが(フィリピンから米軍が撤退したことのしわ寄せが沖縄に来たらしい)、この米軍占領下フィリピンで複雑な少年時代を過ごし、その後海軍の士官訓練学校に入り、子どものころからの夢であったパイロットを目指したのが、この映画『愛と青春の旅だち』の主人公ザック・ネイヨ(リチャード・ギア)です。

 いや~しかし・・・評価に困る映画。

 とにかくリチャード・ギアが若い!この人すごいデザインしてますよね・・・顔は甘いのに体がムキムキで、首を境に違う人間のパーツをつけられたようですごく気になっちゃいました。
 ストーリーは海軍士官学校に入ったネイヨが、鬼のフォーリー軍曹のしごきに耐えながら、友情や恋を育む・・・って言っていいのか??私はあまりこの映画に美しい愛や恋を感じなかったです。

 この映画に描かれているのは、もっとドライな男女の駆け引きで、ナショナル製紙工場で貧しく働きながら、士官学校の生徒に予め唾をつけパイロットの玉の輿を狙う女性や、その女性をSEXの対象としてしか見ておらず学校にいる間は彼女で遊び倒して卒業後は他の娘とバイバイって感じの士官候補生・・・
 私は男女の色恋沙汰はよく分からないんですけど、アメリカの女性ってそんなにほいほいエッチさせてくれるものなの?あまり重く考えてないんだろうな。SEX狂いの女子高生もいるし。それは日本もか。
 私がもし女性だったら、異性とエッチするのなんて相当恥ずかしいから、そんな恥ずかしいことまで自分にしてくれる女の子をこんなぞんざいにしちゃっていいのだろうか・・・?
 別にフェミニストじゃないけどさ。ただ一緒にカラオケや映画を見に行くのと同列で考えているのか。SEXを。ちょっとした娯楽なのね。SEX。なるほど。SEXSEXうるさいけど・・・

 ネイヨの母親は彼が幼いときに自殺しており、ネイヨは心にトラウマを抱えた青年なのですが、だからと言ってさみしさを紛らわすために自分のことを真剣に愛してくれるポーラとSEXして、卒業後は「はいそれまでよ」ってひどすぎる!
 まあ親友の自殺がきっかけで、氷のようなネイヨの心は最終的に氷解し、ポーラと結ばれてこの映画は終わるのですが、私が最も愕然としたのが、このクラス一のエリートである親友シドの死。
 私はいまいちキャラが立ってないネイヨには感情移入が出来ず、エリートな親のプレッシャーに何とかこたえようとする健気なシドの動向の方を楽しんでいたので、彼の自殺には本当ショック。最後まで友情をみせてほしかったので、まさかこんな展開になるとは・・・
 母親の死とシドの死という大きなショックを乗り越えてネイヨが強くなるって言うのは分かるけど・・・あまりにシドが可愛そうで・・・
 あのパーティのときにネイヨとシドが、逆の娘(ネイヨがパイロットの妻にしか興味のないリネット、シドがポーラ)を選んでいたらどうなったんだろうな・・・と考えるとちょっと面白いけど・・・とりあえず開始90分まではかなり退屈な映画でした。

 ラストでフォーリー軍曹がネイヨの希望退学(DOR=ドロップ・オン・リクエスト)を取り消してくれたのは、ちょっとよかった。ベタだけどね。

 ちなみに私は今女性の軍人の漫画を描いているので、一番好きなキャラは初の女性パイロットを目指し、見事士官になったシーガーさん。ショートカットで可愛い女性。ちょっと『ワールドダウンタウン』のドスケベ議長に似てるけど・・・
Calendar
<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト