年末のたけし所の動向とYELLのPC閲覧について

 いや~クリスマスというのも終わっちゃって今年ももう僅かですね。

 クリスマスなんか何の因果か一人で家に閉じこもって教会のシーン描いてましたよ!wしかもイブとクリスマスが6年ぶりに土日の休日にきやがったもんだから「仕事で普通につぶれちゃいました」っていう言い訳もつかないというね!
 あと携帯電話!塾の冬期講習の帰りにコンビニで落としちゃって、でもなんとかいたずらされずに見つかったからよかったけど、まあ、携帯電話なんて普段誰からも電話来ないからなくてもいっかって思ってたら、なくしていた時に限って鳴ってやがったという…(しかも原稿の催促w)

 まあいいや、しかし昨日の「とんねるずのみなさんのおかげでした たけし所の挑戦状スペシャル」は本当見ごたえありましたね。
 たけしさんが齢65なのにいまだに火薬田ドンとかTAKESHIMO(たけしに何かあった時のために開発された、たけしの全データがインプットされた最新ロボット)とかやって体はっているのは分かるけれど、所さんがああいう罰ゲーム的なものをやるっていうのは本当ないからね。とんねるずとのゴルフ対決でも熱湯風呂には入らなかったわけだし。

 でも今回はハナからわさび寿司ロシアンルーレットで悶絶し、たらいを落とされ、脳カベで「たけし」の(※頭も入らないサイズ)に入ろうとして熱湯に落ちたからねw
 「北野さん仕事選んでください!」って言ってたけど本当ああいうのは嫌そうだもんwいや~貴重な回だったなあw

 最近所さんは、市販の戦車のプラモデルを改造するのに凝っていて、部位によってその戦車の実際の形に近いメーカーのプラモを選んで、それらをドッキングさせてより資料に忠実にしたり、ホテルの安いブラシの先を切って弾丸の薬きょうにして銃座の部分に巻いたり、ボール紙で取っ手やフックをつけ足したりしているんだってw
 極めつけは、田宮のプラモは主砲部分のガンローターシールドの形が実際の資料とは違ってちょっと角張っているから、自分でパテとポリレジン使って作っちゃえというw

 そんで所さんが「私は写実派かつ印象派なんですよ。だってこんな古い戦車誰も実際に見たことないじゃないですか。そこにリアリティを与えるわけだから」とか言っていて、本当古生物の復元に通じるなあって思いましたwもう現存しないような古い戦車(絶滅種)を作っているわけですからねw
 編集者が持ってきた古い写真を見て「この部分実物と若干違うぞ」って言ってさらに忠実につくり替えているわけだから本当にマニア。奥さんがパチンコに遊びに行っている時は常に戦車を作っている所さん。で、たけしさんが「すげえ夫婦だな」ってw

 所さんは他にも真ん中部分が二つに割れて開く「なんとかローディングハッチ」とかいくつか戦車の専門用語言ってたんですが、それがネットでヒットしないものばかりwネットってどんな情報でもありそうだけどないものはないっていうのを改めて思いましたね。反省。

 さて漫画だけど、ツイッターでたびたびYELLはパソコンでは閲覧できないんですか?て質問が来るのですがごめんなさい。なんかオープン数か月は携帯電話版のサービス向上を優先的にやるらしくて、PC版の開発は後回しになるそうです。何でも来年の3月以降になるとか・・・
 かつてこのブログにも書いた気がするけど、たしかに携帯電話の後小さい窓で1コマずつ漫画を読むって言うのはかなり印象が変わりますからね。
 1コマずつだと他のコマとの相対的な関係が分からず、ネームの要素がなくなっちゃうわけだから、かなり窮屈には見えるんですよ。
 そのコマが大ゴマなのか小さいコマなのかも分からないし。つーか小さいコマがやたら拡大され、大きなコマがフレームにはいるように縮小されてて、逆になっちゃってるし。縦横数センチの小さいコマの絵を引き伸ばされるのはかなわんwすっごい絵がヘタに見えるじゃん!ww
 でも一コマ先の展開が全く分からない窮屈さというのは逆に4コマ漫画やホラー漫画にとっては効果的に使えそうだなあって思ったり。

 しかし皆さんがおそらく2012年3月あたりのPC閲覧を待つということは、いくら私が遅筆でも4話くらいまでは終わっているだろうから、KO氏の思惑通り前半は一気読みができますね!(好いようにとらえる私)この漫画は最初は一話一話よりも一度に数話読んだ方がいいねって言ってたから・・・
 まあどんな名作アニメもスタートダッシュは鈍かった…!大丈夫だオレ!あのディズニーランドすらオープン当初はトラブルばかりだった。だがカリブの海賊は例え壊れても人間を喰ったりはしないぞ。

 (追記)2012年3月16日に所さんの世田谷ベースを確認。ハッチの真ん中が開くものをスプリットローディングハッチというそうですwネットはどんな情報でもありそうで意外とない!
Calendar
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト