2017年の抱負

 元日っすね~。

 こんばんは。今年もよろしくお願いします。昨年のいまごろはバリバリ元気に天文学とか勉強していた気がするんですが、今年はいきなりの体調不良で不穏な空気が漂っています。
 さて、理科や数学が宣言通り大晦日までにすべて片付いたのでスッキリした半面、再び目標を見失ったわけで、いや、じゃあ、漫画とかの続き描けばいいじゃんって感じなんだけど、描く描く詐欺を初めて早三年。感覚とか取り戻すのに大変なリハビリ必要だぞこれって感じになっちまった。
 自分の人生でこれほどのブランクって生まれて初めてだからなあ。なにかしらコンスタントに描いてはいたんだけど、体調不良を理由に年賀状のニワトリすら描くのが億劫な始末よ。
 結局クリエイティブな活動って心身ともに疲弊するんだよね。それが勉強だと偉い人の発見をただ追っかけているだけでいいからはるかに楽。ジュラシック・パークのマルカム博士に説教されるレベルにまで落ちぶれたものよ。
 で、今年の目標としては、やっぱり大学の修士課程を目指して、最大のライバル英語に向き合う時が来たかな、と(院試に英語あり)。
 というか高校時代に赤点連発だったガクスーが以外にもとんとん拍子で単位が取れたこと(しかも確率論以外すべて優)を受けて、苦手教科に対しても自信がついた。

 例えば、ししとうなんか子どものころ苦いだけで何が美味いんだって思ってたけど、だんだんあのアダルティな魅力を理解・許容できるようになるじゃん。

 イングリッシュもそういうものなんじゃないかな。(かっこつけた)

 というわけで、政治経済の2014年、自然科学の2015年、数学の2016年に続いて、2017年は英語を極めます!
 ・・・と、うそぶいたはいいけれど、中学レベルも怪しい恥ずかしい大人の自分は、小坂大魔王のPPAPもECC的な学習教材ビデオだと思ってたくらいなので、どっから手を付けていいかさっぱりわからん。
 そしたら、トイック?とやらで高得点を取った国際派アメフト選手の木村君が遊びに来てたので、英語の学習法に関して相談をしたところ、以下の必勝法を授けてくれた。

①外国(英語圏)の彼女を作れ
男は下心が絡むとどんな努力も苦にならないというから、それなりに納得のできる学習法だと思うんだけど、この北関東のどこでそんなパツキンと知り合えるのだろうか。そして私なんぞが相手にされるのだろうか。

②青年海外協力隊に行け
特におすすめなのが時差がないオーストラリアらしい。今あったかいしね。
確かに、この年になってそろそろワールドを見たほうがいいのかなって気もする。『LIFE!』のベンさんに自分は少なからぬ影響を受けているからな。

 でも、ふと思ったんだけど、大学院の試験で必要な英語力と①②で得られる英語力って若干ずれてないかって気もする・・・でもでも、海外留学って人生経験的にいいな。相変わらず飛行機が怖いけど、人間死ぬときゃ死ぬしな。
 テロも怖いけど・・・死ぬときゃ死ぬしな。
Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト