レジェンドモードと課金ボーナスルーレットについて

D5T39bHUYAA7gBC.jpg

 再抽選でも出る(ビビった)。
 
D0p4ov4UcAAmFPb.jpg

 ステーションチャレンジの趣旨が逆転することでお馴染みのレジェンドモード、同じところにルーレットで落ちない限りメダルウハウハモードが継続するわけで、ゲーム備え付けのメダル交換器がある店舗では、みんなこれを狙って課金ボーナスルーレットを回すわけなのだが、おおむね外れてスカイルーレットが多発したりする。
 私も物珍しさで一度だけやってみた(いつも行く店舗にはこのサービスはない)んだけど、お弁当すら買える500円で1回しか回せない上に、レジェンドに止まるのは確率上非常に厳しいことを察知したため(黄色の盤面しかレジェンドマスがない)、二度とやるかクソがってことで、二度とやってません。
 私も、このゲーム2ヶ月くらいやってるけど、このモード出たのはわずか4回だからね。非常に厳しい。まさに伝説的。でも、まあ課金してでも出したい人がいるのはわかるけど、やはりレジェンドは天然ものに限るよ。

 ※天然物。
D4EsvWyUcAEkwln.jpg

 あと、本当にゲームセンターによって設定が違うのが面白いというか、設定によって戦略変わってくるよなと。
 よく行くところはスロットが結構甘くて(確変でなんと26連したことがある)、でもオーブの進みとかはメダル落ちはまあまあで、さらにジャックポットチャンスもなかなか行かないんだけど、これが課金ルーレットがある店舗だと、もうね、すごいよね。スロットは全く出ないからね。確変で確率変動しないからね。あのレジェンドモードですら確定する熱い演出の一つオーバザレインボー(ポップンミュージックではありません)でやっと青い偶数が揃う程度だからね。悲しすぎる!
 でも、メダルの形状の違いなのか、オーブの進みとメダル落ちがいいんだよ(すごい前進する)。
 一度、オーブ出現!♪ズンチャチャッチャ…(例のテーマ)→勢い余ってそのまま落下してステーションチャレンジってことあったからね。とっさの出来事で動画撮影できなかったことが悔やまれるが。
 つまり、こっちのお店だとスロットで増やそうとかそういうのは捨てて、とにかく物理的にオーブを押して、落として、ジャックポットを狙いに行くという。ジャックポットもかなり当たるからね、こっちは。でも、高額配当はベテランの方々に奪われちゃうんだけれど。

 とはいえ、あの再抽選レジェンドモード…なんとキリが良く4000枚ジャストで終了して全国ランキングに乗りました。
 ただな~…ジャックポットはもうかなり出ているんだけど、6000枚代を出したことがないんだよな。あれって、通常設定だとカウントストップの関係から、オーシャンの×4か、グラウンドの限界突破ボーナスを5回出すしかないんだよね。ここら辺になるともう奇跡だよね。
 全国ランキングの1万枚とかは、私は絶対どっかの店舗がイベントやってるんじゃないかと思っているよ。よく行くお店はそういうイベント一切ないからね。常にプレーン味だからね。

D0KP7bgUYAARbRk (1).jpg
 限界突破ボーナス4回で力尽きたの図。アウト穴いくつか塞いでくれないと9999とか絶対出ない気がする。
Calendar
<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト