武田鉄矢降臨!

 とうとう大河ドラマに武田鉄矢演じる勝海舟が出てきましたね。といっても今回は一瞬だけだったけど、私はこの武田版勝海舟が見たいがために、「竜馬伝」を見ているようなもんですから。
 つまり金八先生や(初期の)映画ドラえもんのテーマソングが大好きな武田鉄矢ファンなだけで、幕末の知識はほとんどありません。
 大体『竜馬におまかせ!』の知識しかないから、あのドラマ半分くらい実話だと思ってましたからね。歴史マニアの三谷幸喜さんなら、嘘くさいようで結構史実を元にしていると思って・・・
 
 その『竜馬におまかせ!』もコメディの割に、けっこういい話があって、一番好きなのが竜馬と岡田以蔵がピアノを手に入れるために大野弁吉と言う発明家の家に行くシーンです。
 この大野弁吉は、なんと幕末なのにドコモっぽい携帯電話の設計図も書いているほどの科学者で、「オレの発明はいつも発想だけで技術が追い付かねえ。オレは時代を間違えて生まれちまった。あと百年たてばオレの時代が来るのに」とか言うんですよ(うろ覚えなんで正確じゃないです)。
 で、ボディガードで連れてきた以蔵のことを「裏のお侍さん、あいつも時代を間違えて生まれてきちまったな」と言って、竜馬が「戦国時代だったらすごい武将になってたのかもわかりませんね」と返します。
 大野弁吉が「じゃあお前(竜馬)はどうだ?」と聞くと、竜馬は「う~んどうかなあ、早かったような・・・遅かったような・・・・」と悩みます。
 すると「じゃあ、これでいいんだ・・・お前は今の時代に必要とされているんだ。そう思いなさい」って言うんですよ!
 これは(K氏じゃないけど)メチャメチャ熱いな~!と感動しました。というか三谷幸喜さんってこういう感じの話もかけるのか、と改めてその実力のすごさを再確認しました。

 あれ、話が変わってますね。とにかく大河ドラマは今回からより楽しみになってきました。毎週見るようにしよう。いつ武田鉄矢さん出てくるか分からないから・・・
Calendar
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト