水戸黄門  第27部 第6話 瞼の母がついた嘘 天童

 水戸黄門って天童が物語の舞台になると必ず変化球投げてくるのかな?

 私殺陣のない回って初めて見たよ!

 この回って悪役が出てこないんですよ。あれ~?40分になっても悪役が出ないなあって思ったら、格さんがKYな役人にこっそり印籠を見せて、ひそひそ声で「この紋どころが目に入らんか」って言って、おっぱらっちゃうだけw。
 
 お話自体は、息子と生き別れたおばさんが息子についたウソをつきとおすために、おせっかいやきな旅のじいが協力するって言う・・・まあベタな話なんですけど、貴重な回を見てしまった感じで満足。
 やっぱり佐野浅夫さんの御老公、あおい輝彦さんの助さんと、伊吹吾郎さんの格さんが私の中ではベスト配役。助さん格さんは御老公よりも大きくてガタイがよくなきゃ。
 あと飛猿いいね。弥七と違った雰囲気でニヒルでカッコイイ。萌え。
Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト