3年B組金八先生ファイナル

 結構あっさり終わった(笑)。

 私ってこのドラマを見て教師を目指したくらいで(ウソばっか)、今回の定年退職編すっごい楽しみにしていたんですけど、けっこうサッパリと終わっちゃいましたね。30年続いたテレビシリーズも終わりなんて案外こんなもんかw
 1クールは難しいにしても、マグロ三夜連続!とかにしたらもっと視聴率稼げそうだったけど、もう古畑任三郎を田村正和さんがやりたくないように、武田鉄矢さんももういい加減金八から解き放たれたかったようにも思える。本当にお疲れ様でした。かなり寂しいけど・・・こんなテレビ番組が見れた時代に生を受けて幸せでした。

 でも私金八ファンぶっているけど本当はすっごいにわか野郎で、本格的に見出したのって第4シリーズからなんですよ。あたしゃあの「スタートライン」って曲に惚れてねw
 それからかぶりつくように見てしまった・・・金八の曲って「贈る言葉」が代名詞だけど「人として」とか「スタートライン」とかもめちゃめちゃいいんだよね。歌詞も秀逸。

 ♪今私たちに大切なことは恋や夢を語り合うことじゃなく、一人ぼっちになるためのスタートライン

 ・・・って恋も夢もなかった自分はすっごい励まされたよ。みんな恋だの夢だの青春だの楽しそうだけど、見てろよ・・・!って野心をメラメラたぎらせてましたよ。嘘だけど。
 ただ私は異性に目覚めるのにかなり出遅れちゃって、そのまま恋もせずにこの歳になっちゃってやばいなあとは思うけど・・・ってなに暴露してんだオレは。

 しかし金八先生、古畑第3シリーズ並に衰えちゃいましたよね。狭心症っていう死亡フラグも立っちゃったけど、最もせつなくなったのは今回金八先生って怒鳴らない。
 もう熱血授業やろうにも大きな声が出せないんですよね。声も出ない走れない・・・こんな哀愁のある金八先生は初めてだ。
 それを今までの教え子が助けてやるっていう流れになるんだけど、あの最後の教え子の不良の子はちょっと哀れだったよなw。ヤクザみたいに「きんぱっつぁんに迷惑かけたら俺たち3Bが許さねえ」っていろんな先輩に脅されて・・・内心あいつビビっていたんじゃないか?w
 健次郎なんて自動車でそのまま拉致しそうだったもんな。(んなわけないだろ!)

 まあ、なんにせよ、金八先生によってみんなそれぞれのスタートラインに立つことができたわけだけど(成迫君なんて弁護士だもんな)、金八先生って定年後の生活がすっごいさみしくなりそうで心配。
 乙女ちゃんは嫁に行っちゃったし、幸作は埼玉大教育学部を出たのに、なぜか群馬県の教員採用試験を受けちゃってるし・・・w
 家で独りぼっちってかわいそうすぎる・・・!教え子の皆ローテーションで面倒みてやってくれ!ああいう仕事人間って仕事が無くなると落ち込んじゃったりするから。
 まあ退職後もいろんなところから引っ張りだこにはなりそうだけど(講演している姿が目に浮かぶ!w)。そういえば教育委員会に誘ってくれた和田校長は今回登場しなかったな。好きだったのに。

 しかし今回驚いたのは中学生の女子ってみんな奇麗になっちゃうもんなんだなあってこと。髪型とかファッションでみんなシンデレラ。
 もともと中学時代から美人だったり可愛い子はあまり変化がないんだけど、あまりパッとしなかった子とかもしっかり大人の女性になってるもんなあ・・・なんで?メイク?

 K氏が好きなとび職の娘なんかは全然変わらず大人の雰囲気を出していたけど、私気質や性格って中学生で完成すると思っているからね。つまり大人でも中学生みたいなのはいるわけで、それは成長していないとかじゃない。中学をすぎると人は成長なんてしない。
 つまり子供っぽい奴はいくつになっても子どもだし、大人びた奴は小さいころからしっかりしているんだよ。そして、子どもっぽいのはダメ、大人っぽいのがいいって言うわけじゃなくて、その人その人の気質を大切にしてやればいいんじゃないか。
 だから私は中学生を対等に見ている。すごい言動にはすごいねって言うし、バカなことやったらバカだなあって言う。自分より勉強ができたら抜かれちったって言う。

 あ、そうそう。女の子と言えば私は第8シリーズのネットカフェ難民の女の子(名前忘れた)が好きだった。
 第8シリーズって第5シリーズ(=健次郎)から極端にエスカレートしちゃった金八的にはけっこう手堅い展開だったけど、ほのぼのとしてて結構好きだったんだ。金八より年下の校長先生が出てくるのもこのシリーズだし。

 あ~あTBSも定期的に再放送しないもんだろうか。その内「水戸黄門」じゃなくて金八が夕方4時に再放送し出す気もする。それをジジイになった私たちが見ているわけよ。
Calendar
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト