本を再び衝動買い!

 今回もまたツイッター再編集記事。これからはこのパターンで行く。

 塾の帰りにぶらぶら夜遊びしちゃった。今日はいろいろあったから順だてて説明すると、まず授業始まる前にサブカルオタクの高校生が「目って描くの難しいですよね」ってオレ好みのトークテーマを振ってきていろいろ喋っちゃって、講義遅刻しそうになった。ダメだって!こういう話は私何時間でもしゃべっちゃうから!ブックオフでキミはすでに経験しているはず!

 で授業後は中学三年生の男子グループが塾の外で話していたから輪に入れてもらったw「輪に入ってくんなよ」って思われてたかもしれないが、もうなにがあってもくじけな~い。
 みんな仲良くて、でも志望する高校がちがくて、そんなセンチメンタルな空気が受験生にはあるよな。どうでもいいけどw
 実はこの人たちはみんな授業で受け持っているんだけど、自分の担当教科(数学理科社会)に関して言えば、内心全然合格圏にいると思っている。問題ない。今年は手がかからないんだよな。

 去年なんてけっこう濃いキャラがいて、それはそれで凄い充実はしていたんだけどね。もう一度会いたいくらいだもん。同窓会やられたら泣いちゃうね。あと三年前の世代も『クオリア』とか読ませたりして仲良くさせてもらって楽しかったなあ。
 三年前に受け持った女の子が高校三年生になり再びこの塾に通うようになって、すこし会話したんだけどぜんっぜん変わんない。たった三年だもんな。まだまだ若い若い。
 いつから少女は女性に、そしてオバタリアンになるんだろうな。砂粒と砂山のパラドクスだよね。
 私もまだ若い気(=中学高校生きどり)でいるけど外から見ればもうオジタリアンなんだろうな。でもやっていることが中学生のころと本当に何も変わってないから進歩してないよ。会社勤めとかしたことないし・・・

 話がそれたけど、その後は、バッティングセンターで大好きなクイズゲーム「アンサー×アンサー」やったんだけど、なんか新バージョンではタッグ戦ができるようになっててそれ選んだら、時間帯的にコアなユーザーしかやってなくてプロアンサーの人と組んじゃって、その人の脚を見事に引っ張りチーム敗退!ルールを見ずにやったから初見は意味解らずボタン押してたw
 で、意味が分からず負けたのが悔しくて、二回目やったら、さっきタッグ組んだ人が敵チームになってて、しかもそのチームに今度は勝っちゃったから(学習した)なんだよこいつはって恨まれたに違いない。ごめんな~

 んで次に本屋に行って久々に本を衝動買い。7000円くらい使っちゃった。まあパチンコとかに使うよりはいいだろ。これは言うまでもなく恐竜博に行く際の特急での暇つぶし用である。九月中で終わっちゃうからね。そろそろ行く。

 今回買った本は池上彰著『先送りできない日本』、京極一樹著『中学・高校数学のほんとうの使い道』、小出裕章著『原発はいらない』、そしてよしりんの『国防論』。ゴー宣買うのなんて数年ぶりだけど週刊ポストに広告が載っていてつい買っちゃった。
 しかしよしりんの漫画的演出は相変わらず天才。活字しか武器がない評論家が嫉妬して食ってかかるわけだよ。
 例によってこれらの本の感想は後日ブログの記事でゆっくり。しかし震災以降言論の需要が増えたのか活字文化が活気づいている・・・・・・ような気がする。読みたい本他にもたくさんあったからなあ…。

 数年ぶりと言えば私、本屋で5年ぶりくらいにガチャガチャやったんだ。カーズの。で、フィンマックミサイルのフィギュアが出たんだよ。うれしか~!
 輸送機のシドレーとか出ても別にいらないもんwマックミサイルを飛びながら格納するシーンはかっこよかったけどね。
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト