夢と魔法の王国

 11年ぶりくらいに行ってきました。

スティッチエンカウンター
これって、アニメキャラにいじられて本気でキレないような人を瞬間的に判断する能力がスタッフ側に必要だよね。そう言う意味で割とハラハラするアトラクション。ある程度台本決まってるんだろうけど、長いことやってると人選ミスっていうのもあるんじゃないのかな。まさかサクラってこともあるまい。

ジャングルクルーズ
学校の授業同様、スキッパーのトーク力で顧客満足度が左右されるアトラクション。
リニューアルということで、イラワジ川の遺跡のエリアにいたトラがリストラされててショックだった。
当初、ウォルト・ディズニーはこのアトラクションはモノホンのアニマルを使う予定だったらしい。サイにつつかれてる探検隊とかどうするつもりだったんだろう。

ウエスタンリバー鉄道
これをやりたいがためにディズニーランド計画は生まれた。
故青野武さんの「タバコはご遠慮下さい、煙を吐くのは機関車の役目ですから」などのガイドが涙を誘う。
恐竜相変わらず古かった。

ホーンテッドマンション
生まれて初めて乗った。建物の外観がすごいかっこいい。
というかどういう原理なのアレ!?
なんかすごい感動してしまった。マジックミラー的な?科学ってすごいな。

アリスのティーパーティ
アリスフリークとして乗った・・・が、開始2秒で乗ったことを激しく後悔した。
今も気持ち悪い。もう一生乗らない。

プーさんのハニーハント
マッドティーパーティの後遺症で、このアトラクションも乗り物酔いしました。
意外とロジャーラビットのカートゥーンスピン的なアグレッシブなアトラクションだった。

イッツアスモールワールド
すごい平和的なアトラクション。世界は狭い。だから各地で紛争が起こるんだよな。由々しきことである。

ワールドバザール
塔の上の中川翔子のマグカップが可愛かったので購入した。しかしディズニーランドは本当に円がインフレだよね。ポップコーンが2000円以上するもんね。

 久々に行って思ったのは、そこまで敷地面積自体は広くないんだね。小さい頃は自分が小さかったから広く感じたんだな。遠いところまで来ちまったなあ。
 この前さ、友達と話してて、もうこの年齢になると心の底から感動したりすることって少なくなるよなあって。逆にストレス耐性がついたとも言えるんだけど、感受性が鈍ってきたよなっていう。大人になるってそういう切なさもあるのかっていう。
 ディズニーランドってさ、世間ずれしたくたびれた大人も、子どもに戻ってはしゃいじゃうって言うじゃん。あれは人によるよね。
 私なんか、これ作るの苦労したんだろうなあとか、考えちゃうもんな。そう言う意味ではホーンテッドマンションは面白かったな。これどうやって作ったんだろう!?って感情久しぶりだったもんな。あれは頭のいい人の仕事だよね。多分透明なスクリーンつーかガラスに反射させてんだろうな。理科だなあ。スネルの法則だなあ。
Calendar
<< January 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト