漫画とイラストの違い

 『ダブルスピーク』写植完了!うおおお超面倒くさかった~!死ぬ~!なんてつまらない作業。そんな事言ったら漫画製作なんてすべて面倒で地味でつまらない作業だけど・・・
 まあなかにはT君のように「絵描くのが好き!」って言う人もいるけど、なんだかんだで集中力もいるし疲れるんですよね。
 しかしdescf氏にこの前「SFは変に分かりやすくしない方がいいと思うよ」と励まされたり、BBSに自分の漫画を気に入ってくれた人の書き込みがあったりすると、嬉しくなって頑張らなきゃって気持ちになりますね。読者期待効果。

 『イッツアドリームワールド』は相変わらずユッキーを描くのに苦戦しているけど(このシリーズのヒロインなのに・・)、その内ブレイクスルーが来てスラスラ描けるようになればいいな。
 実際『80日間宇宙一周』ではライトを設定画通りにバランスをとって描くのはすっごい難しかったけど、最後の方はミグよりも描き慣れてたし・・・
 『ドリームワールド』では秋葉原紅葉さんは大体極めたな。どのコマも大体同じように描けるようになった。

 漫画がイラストと大きく違う点は、やはり同一人物を様々なアングルから描くことだと思う。一枚絵としては絶対選ばないようなアングルや表情でもストーリー上描かなきゃいけない時が結構ある。
 だからよくありがちなのが、イラストは超うまいけど漫画は描かない漫画家志望?の人。漫画って一枚絵のイラストの連続じゃないから、全てカッコいいショットだけじゃないんですよね。
 アングルが変わったら別の人に見えちゃまずいし・・・そう。そういう点でユッキーの平凡なデザインは難しい。
 気を抜くと江馬さんと区別つかなくなっちゃうし・・・色がつくと全然違うんだけどな・・・

 あと美少女キャラの見分けがつかないって言うのは、あれは酷だよ。だいたい美人を集めると美しさのパターン(顔立ちが整っているなど)ってそんなに無くて収斂するから、区別がつかない場合があるし(モー娘とかAKBとか区別つかないもん)、漫画の絵って鼻とか輪郭はかなりデフォルメして省略しちゃうから、顔の情報量が減るんだよな。
 担当編集者に「女の子の見分けがつくようにして」って言われて描いたのが『クオリア』だったんだけど「絵がリアル」って、おい!顔の見分けがつくようにリアルにしたのに!(泣)
 けっこう鼻筋とか描ければ、人の顔って印象変わるからいいんだけど、美少女ものって鼻の描写は「ただの点」で済ませちゃうから、無理だって!
 あとは美少女キャラを複数出さないようにするしかないよ!
Calendar
<< May 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト