丹波市がまたやった

 兵庫県の小学生が1億1000万年前の曲竜の歯の化石を発見したそうです。ニュースによると、今までに日本で曲竜の仲間は見つかったことが無いから、かなり大発見だという話(あれ?でも夕張市からヨロイ竜って見つかっているんだっけ?)。
 でも考えてみれば、ヨロイ竜にしろティラノサウルスにしろ中国発祥なんだから、日本にもいて不思議じゃないですよね。
 もしこのヨロイ竜が新種ならその小学生の名前がつくだろうから、今は星を見つけるよりも、新種の昆虫や化石を見つけた方が名前が後世に残るかもしれないですよね。
 発見された兵庫県丹波市って丹波竜っていう巨大なティタノサウルスの仲間かなんかもこの前発掘されたから、まさに恐竜フィーバー。
 でも日本ってなかなか恐竜の全身骨格とかは出ないけど、ティラノはいるわスピノはいるわ何気に人気の恐竜が見つかっていてすごいですよね。熊本では角竜の歯も見つかっているし、あとはステゴサウルスかなんかが見つかればまさかのコンプリートな気がする。日本の恐竜のラインナップは何気に凄いぞ!

 余談:ギャラリーのカルカロドントサウルスのイラストの頭を、97年に上野に来た頭骨ではなく、2010年に大阪に来た頭骨に基づいて描き替えてみました。
 もうきりがないから恐竜のイラストに手は入れないって思っていたんだけど、大阪の頭骨があまりにシャープでカッコ良くて気付いたらイラストを描き直していたんですよ。魔がさしたとしか言いようがない・・・
 カルカロドントサウルスって仲間のギガノトサウルスやマプサウルスは全身骨格の模型作ってもらえるのに、いつも頭骨だけが博物館に転がっているよね。切なす(K氏のコメントがあまりに面白くてパクりました)。
 だから体に対する頭の割合が今一つ分からない。もしも体に占める頭の割合が少なかったら頭骨がかなりでかいから相当巨大な肉食恐竜になっちゃうんだけど、私はどっちかというと頭でっかちにしてみました。で、ティラノサウルス・・・それよりも大きいのならせいぜいアクロカントサウルスくらいの大きさだったんじゃないかと。
Calendar
<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト