計算してみよう

 地球の熱収支計算(大気なしバージョン)を、「数学嫌い」ってほうりなげちゃうのは、塾のバイトしている以上やっぱ良くないんで「T=4√F0×(1-A)/4σ」を頑張って解いてみます。
 地球はエネルギーを30%反射しちゃうので、「太陽定数1370×0.7=959」
 分母は「4×σ」で、σに5.67×10のマイナス8乗、つまり「5.67÷一億(J・s-1・m-2・K-4)」を代入して、「0.000000057×4=0.000000228」
つまり959÷0.000000228=4206140351(すごい数だ)
 四乗して4206140351になる数は、電卓使うと255の四乗=4228250625が一番近いんで(254の四乗だと4162314256、256の四乗だと4294967296)、やっぱり答えは255になるっぽいです。
Calendar
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト