お宮参り

 世は成人式ですが、にゃんちゃんも生誕一ヶ月が過ぎたので、安産祈願をしてくれた神社にお宮参りに行ってきました。この神社は、あの源頼朝の愛馬を祭っており(少なくとも落馬時の馬ではないだろう)、若い女性が神主さんをやっている、萌えアニメでありそうな珍しい神社なのだ。
 つーか、お宮参りとか日本の伝統的な儀式って私は全く無知だったんだけど、お宮参りってのは、赤ちゃんが生まれた土地の神様に、「今後もどうぞよろしく」と挨拶をする儀式らしい。
 父方の祖母とともに、スタジオアリスからレンタルした祝着(のしめ)というエプロン的な羽織をして、祈祷を受ける(代金は玉串料ではなく初穂料という)。で、写真撮影という流れ(長すぎてにゃんちゃんギャン泣き)でした。

今後のにゃんちゃんのスケジュール
他にはどんなものがあるのかと、調べてみました。

①お食い初め
生誕100日(なので3月中旬)に行う。赤ちゃんがミルクから離乳食に移行するのを祝う儀式かと思いきや、赤ちゃんが生涯食べ物に困らない事を祈る儀式で、ご飯を食べるまねをするだけらしい。鯛や赤飯など縁起のいいものを家族で食べる。

②端午の節句
5月5日。いわゆるこどもの日。男の子の無病息災と出世を祈る。五月人形や鯉のぼりなど高額な出費を覚悟する。私は家にあるアパトサウルスで済ます予定。
女の子の場合は、桃の節句で雛人形を購入しなければならない。

③七五三
11月15日。奥さんに教えてもらったが、男の子は5歳(数え年だと6歳)の時だけ祝うらしい。てっきり私は、3歳、5歳、7歳と3回千歳飴が食べられるイベントだと思ってました。妹がいたため、3回自分が祝われたと錯覚していたらしい。
昔は子どもの死亡率が高かったため、3歳(言語を理解)、5歳(知恵の習得)、7歳(歯が生え変わる)とチェックポイントを設けて、その都度神様に感謝をしていた。
でも、男子は1回、女子は2回というのは、わりと謎。
※その後、気になってネットで調べたら、地域によっては男子も3回祝うらしい。

④お七夜(おしちや)
生後7日目の夜のこと。もうとっくに過ぎたが、昔はこの時に子どもの命名をしていたらしい。
2日目に市役所に届け出ちゃったよ。とんでもなく煩雑でタイトな手続きがあったからさあ。

2023年の目標

ウサギ.jpg
 明けましてです。2023年はウサギだからトラに比べりゃ簡単に描けるだろと舐めていたのですが、わりと難しかった。というか、まともに描いたことがない動物は全てむずい。ウサギの指の数とか知らなかったし(トリケラトプスといっしょだった)。背中のカーブはかなりこだわりました。
 つーか、毎年、毎年、この次の干支もこの時期に描いちゃえば年末慌てることもないとか言って、結局1年もあるから後ででいいやと後回しにして、年末慌てて描いてるんだけど、今回は本当に描く(実はすでに辰年のイラストには着手済み)。

 で、前にも書いたとおり、今年の目標はメダルを100万枚に増やすということで、現在増やしたメダルが83万枚弱なので、あと17万枚増やせば達成なんだけど、実は昨年末にガッ釣りGO!で負けまくってむしゃくしゃしてて、アニマロッタにマックスベットしたら、トゥインクルリンクでプラネットボーナス9万枚が出て、これが全国ランキング3位の配当ということで、2万枚のボーナスがもらえるらしいので、85万枚スタートで23年が始められそうです。15万枚なら現実的にいけそうだな。

FlIv0MfaAAAlhKG.jpg
 どうかしてました。二度とやりません。

FlOBj4JaYAAdpxn.jpg
 初サンシャインジャックポット。リンクボーナス付き。

FlOCs17aYAIT_h_.jpg
 クリスタルリンゴがワンダーステップに入っていたため、伝説のアニマのドラゴンもゲット!マジで、昨年は最後までツイてた。こんなもん、不可能だと思ってたからね。

FlOBkL5agAUiGuY.jpg
FlODYLNagAAmJFW.jpg
FlOBkI_aMAMdGku.jpg
 コンプリートジャックポットチャンス5度目の解禁。今のところ4回の挑戦うち3回コンプリートジャックポット獲得という驚異の戦績を残しているだけに、もう次はない気がする。

FlI0rUvaEAEJR49.jpg
 ガッ釣りGO!のおさかな図鑑の方は、90種類ほど釣り上げて、残りは40種ほどに。しかし、このゲーム、最近本当にペイアウトが悪くて、5000枚くらい吸い込まないとメダカも釣れない。浮きボールを10個落として、釣竿のレベルをカンストさせても(上の写真参照)、ワカサギが釣れず、電撃ゲージも1ミリしか増えない、前代未聞の鬼畜設定。こんなことされちゃ、アニマロッタに9000ベットしたくもなるわっていう。
 なんにせよ、昨年達成できなかった目標は、ガッ釣りGO!おさかな図鑑、スマッシュスタジアム限界突破フィーバーラッシュ、海物語のジャックポットの3つだと思う。この3つは本当にムズイ。あと、今年やりたいなっていう最新機種は桃太郎電鉄ね。

 それと、メダルゲームと関係ないんだけど、今年は何か資格を取りたいなと思っています。仕事に役に立つやつ。なんか、学生に勉強を教えていると、なんか自分も勉強したくなってきちゃってね。かつて勉強したけど、仕事の都合で取り逃した電気工事士にもう一度挑戦っていうのもいいかもしれない。ここら辺は、またブログの記事にする予定です。

一ヶ月検診

 にゃんちゃんはめでたく生誕一ヶ月で体重を1kgも増やすことができました!道理で最近重いわけだ。
 相変わらずの夜行性で、深夜12時くらいから活動が活発化し(12時、2時、4~5時あたりにギャン泣き)、最近はミルクをあげている最中も怒り狂ってるんだけど、助産師さんいわく、哺乳瓶が合っていない可能性があるらしく、吸ってもなかなかミルクが出ないことに腹を立てているらしい。

ニュー哺乳瓶.jpg
 ということで、もう少しミルクの出がいい哺乳瓶を奥さんが買い替えてくれました。

 一ヶ月検診をクリアすると、もう自由に外の世界に連れ出して大丈夫なので、父母はじめ人間数人としか出会ってないにゃんちゃんに、地球には様々な生物がいることを散歩などして教えてあげたいです。
 なんか、動物園の動物とか早いとこ見せないと絶滅しそうなやつ多そうだしな。

ガッ釣りGO!おさかな図鑑(夜に出現編)

 基本的に夜やってます。先週、深夜1時くらいまで粘って2万枚減るという地獄を見ました。夜ステージは18時~閉店の時間帯だが、このゲームって24時間コーナーにあるので、何時に朝ステージになるか気になる。※その後検証し、深夜5~早朝7時に電源を止めていることが判明。

海ステージ(15種)

ヒイラギ(10WIN)
ヒイラギ.jpg
あおい。
なぜか午前中に釣れた。出現しやすさというだけで、夜しか出ないわけではないっぽい。ストライプドバスなんか夜しか見たことないもんな。

オニオコゼ(30WIN)
オニオコゼ.jpg
クソブサイクかつ背びれに毒針を持つが、味はべらぼうに美味しいらしい。

ウマヅラハギ(50WIN)
ウマヅラハギ.jpg
高級魚カワハギの代用として活躍してきたが、近年そのサッパリとした味が評価されているという。

アナゴ(75WIN)
アナゴ.jpg
あの見た目で27歳らしい。

ミノカサゴ(75WIN)
ミノカサゴ.jpg
パンクロッカーのような派手な見た目の魚で、しかも背びれに毒があるデンジャラスなカサゴ。食べる気になれば煮付けなどで食べられる。

テングノタチ(75WIN)
テングノタチ.jpg
見た目からは想像もつかないがマンボウに近縁な深海魚らしい。

アオリイカ(100WIN)
アオリイカ.jpg
全長50センチにもなる大型のイカ。馬具の泥よけである「あおり」に形が似ているために名付けられた。

ホウボウ(100WIN)
ホウボウ.jpg
うちわのように大きな胸鰭を持つ白身。一部の寿司屋で食べられる。わりと美味い。

アンコウ(125WIN)
アンコウ.jpg
先週の「冬のあんこう祭り」で1匹も釣れなかった奴。

ウツボ(150WIN)
ウツボ.jpg
最も好きな魚類。実際に夜行性の肉食魚。たたきや唐揚げにすると美味しいらしい。『スーパーマリオ64』以来のウツボ好きとしては一度食べてみたい。

タチウオ(200WIN)
タチウオ.jpg
『アウトレイジ最終章』でお馴染みの高級魚。誕生日に高級寿司屋で奥さんに食べさせてもらいました。

ヒラメ(200WIN)
ヒラメ.jpg
美味い。牙だらけの凶暴な右翼として知られる。

ネコザメ(200WIN)
ネコザメ.jpg
キャッツアイを持つシャーク。

バラハタ(200WIN)
バラハタ.jpg
基本的にシガテラ毒を持っており食べられないが、沖縄では毒がなく高級魚として食べられるらしい。

キハダマグロ(300WIN)
キハダマグロ.jpg
ホンマグロと比べて赤みが薄くピンクで、あっさりした味のツナ。

川ステージ(9種)

オヤニラミ(10WIN)
オヤニラミ.jpg
名前の由来は、えらぶた付近にある模様が、親を睨む子どもの目のようだかららしい。目に見えるのはわかるが、想像力が豊富すぎると思う。

タモロコ(10WIN)
タモロコ.jpg
食用にされるホンモロコの同志。

ピラニア(30WIN)
ピラニア.jpg
単独では臆病だが、集団になるといきり倒す、人間のクズのようなカラシン。

ヤマノカミ(75WIN)
ヤマノカミ.jpg
顔があまりにブサイクなので、神として崇められることになった、スーパー名前負けフィッシュ。

レインボースネークヘッド(75WIN)
レインボースネークヘッド.jpg
頭部がヘビに似ているらしい。

チョウザメ(200WIN)
チョウザメ.jpg
那須の牧場にいたキャビアの母。

ソウギョ(250WIN)
ソウギョ.jpg
チャイナからやってきた水草を食い荒らす外来種。

アロワナ(250WIN)
アロワナ.jpg
穏やかな性格で飼育しやすい古代魚。

コクレン(300WIN)
コクレン.jpg
黒いレンギョ。本部はニューヨーク。

湖ステージ(8種)

アフリカンシクリッド(30WIN)
アフリカンシクリッド.jpg
歯医者の待合室でよく見る熱帯魚。

スナヤツメ(50WIN)
スナヤツメ.jpg
顎すら持たない、最も原始的な魚類の生き残り。

プレコ(75WIN)
プレコ.jpg
アクアリウムでお馴染みの可愛いナマズの総称。

カマツカ(75WIN)
カマツカ.jpg
カマの柄のように硬い魚なのでカマツカ。川のキスと呼ばれ、大変美味らしい。

メキシコサラマンダー(100WIN)
メキシコサラマンダー.jpg
白いヤツはご存知ウーパールーパー。

クラウンローチ(100WIN)
クラウンローチ.jpg
攻撃性が高い猟奇的なピエロ。

カムルチー(200WIN)
カムルチー.jpg
いわゆるライギョ。1メートルにもなる巨大なドジョウ。

レッドテールキャット(300WIN)
レッドテールキャット.jpg
アロワナやオオナマズさえも蹴散らすどう猛な巨大ナマズ。

ガッ釣りGO!おさかな図鑑(昼に出現編)

 制限時間は12時~18時の6時間。意外とこのゲームは昼の時間帯にやっていないことが判明した(現時点で釣れている魚がほとんどなかったため)。

海ステージ(16種)
全ての配当にいるためコンプリートは困難。

サッパ(10WIN)
サッパ.jpg
味がさっぱりしているから、サッパ。本当にかわいそう。

コンゴウフグ(10WIN)
コンゴウフグ.jpg
『アクアノートの休日2』では伝説並みに出現しない魚で、こいつのせいでコンプリートを諦めたほど。

アジ(30WIN)
アジ.jpg
フライに限る。

ウミタナゴ(30WIN)
ウミタナゴ.jpg
お腹の中で卵をかえすため、安産の縁起物として食べられるらしい。

キュウセン(30WIN)
キュウセン.jpg
救急センターの略称っぽい名前だが、メスの体に9本の線(縦縞)があるかららしい。

カエルアンコウ(30WIN)
カエルアンコウ.jpg
かつてイザリウオと呼ばれ、言葉狩りにあったやつ。

シロギス(50WIN)
シロギス.jpg
天ぷらでお馴染みの砂浜の女王。

ハコフグ(75WIN)
ハコフグ.jpg
ギョギョ!の人がかぶっている。

サバ(100WIN)
サバ.jpg
最も味噌煮に適応した魚類。

ハリセンボン(125WIN)
ハリセンボン.jpg
角野卓造でもマイケル・ムーアでもステラおばさんでもない。

スケトウダラ(150WIN)
スケトウダラ.jpg
フィレオフィッシュによく挟まっている。

アオマダラウミヘビ(150WIN)
アオマダラウミヘビ.jpg
沖縄の毒ヘビで夜行性だが、このゲームでは昼に出現する。なぜラインナップに入ったのが謎な爬虫類である。アナゴやウツボなど、自分とキャラがかぶっているニョロニョロした魚類を主食とする。

マンボウ(200WIN)
マンボウ.jpg
外洋特化型フグ。世界最大級の硬骨魚類でもある。
寄生虫を落とすためにジャンプするが、その着水の衝撃で死ぬ、まっすぐしか泳げないため、ウミガメを回避できずに死ぬ、などの悪質なデマが跳梁跋扈したことがある。

シマアジ(250WIN)
シマアジ.jpg
本当に釣れず、常連の優しいおばさんが代打ちしてくれて釣れたエスカイヤ階級のアジ。

カツオ(250WIN)
カツオ.jpg
令和の時代にも学帽をかぶる男。

クロマグロ(300WIN)
クロマグロ.jpg
ボス(ジャックポット)級の巨体を持ち、渡哲也でもない限り二夜連続で釣ることは不可能。

川ステージ(9種)
でかい配当の魚はいないのがありがたい。

ドンコ(30WIN)
ドンコ.jpg
ドンコとも呼ばれるカジカと配当も一緒なのでややこしい。

アユモドキ(50WIN)
アユモドキ.jpg
アユの名を借りたドジョウだが、国の天然記念物になっている、貴重な淡水魚。

ニゴイ(50WIN)
ニゴイ.jpg
日本固有の淡水魚。コイに似ているが、口の位置が下向き、体が細いなど若干異なる。

ガラスナマズ(50WIN)
ガラスナマズ.jpg
グラスキャットの名前の方が有名だと思う。

レッドジュエルフィッシュ(50WIN)
レッドジュエルフィッシュ.jpg
西アフリカに生息する美しくも凶暴なシクリッド。タフなので飼育しやすいという。

ウグイ(100WIN)
ウグイ.jpg
ウがよく食べるからウグイという、気の毒な命名をされた淡水魚。

ヒメマス(100WIN)
ヒメマス.jpg
いわゆるTHEサケ。海に行くものはベニザケと呼ばれる。

ヨーロピアンパーチ(125WIN)
ヨーロピアンパーチ.jpg
観賞用として来日したが、案の定帰化して日本の生態系を元気に脅かしているらしい。

サクラマス(150WIN)
サクラマス.jpg
オーシャン版ヤマメ。

湖ステージ(9種)
やはりでかい配当の魚はいない。

レモンテトラ(10WIN)
レモンテトラ.jpg
穏やかな性格だが、餌をとるのが上手なので、他の熱帯魚と同じ水槽に入れると、格差社会になるらしい。

ミドリフグ(10WIN)
ミドリフグ.jpg
泳ぎ方が懸命でかわいいやつ。

ブラッククラッピー(10WIN)
ブラッククラッピー.jpg
日本ではほとんど見かけない、ブルーギルやブラックバスに似た北米原産の魚。

キンギョ(30WIN)
キンギョ.jpg
むしろ釣るものではなく、すくうものだろう。おそらくリュウキン。大事に育てるとコイに匹敵するくらい巨大になる。

シラウオ(30WIN)
シラウオ.jpg
春のフェアでお寿司屋さんで食べられる魚。実はスケルトンで、死ぬと白くなる。

ディスカス(50WIN)
ディスカス.jpg
TSUTAYA。

ムツゴロウ(50WIN)
ムツゴロウ.jpg
動物王国。低配当だがすごい釣るのが難しい。今回初めて釣れた。

ニゴロブナ(75WIN)
ニゴロブナ.jpg
琵琶湖の固有種で、古くから鮒寿司にされてきたが、産卵場所であるヨシ帯の減少やブラックバスなどの襲来によって、存続が危ぶまれているという。

ヘラブナ(125WIN)
ヘラブナ.jpg
中学生の頃、沼で釣った記憶がある。そして練りエサがすごく臭い。
Calendar
<< February 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327