オーシャンジャックポットについて

 本当にオレはこのギャラドスに嫌われている気がする。

 3057枚もプールされている大チャンスで・・・
D0lOaV2U8AAafUB.jpg

 カードを認証していない時に限って・・・
D2G_9BIVYAAlUEd.jpg

 4倍オーシャンって何回か出してはいるんだけど全てオフラインの時ばっかりで、未だにeアミューズメントパスには記録が残ってないんだよな。これさえデータが入ればレアな称号(三神獣の極宝)がもらえるというのに・・・ジャックポットした時うなだれたもんね。
 それと、あと600ポイント貯めると、いよいよ私が好きな曲『I wanna kiss you』が解禁されるんだよ。いろんな意味で辛すぎた。

D2HCMPnUcAMQCpH.jpg
 この大量のメダルでもう一度頑張れってか。もう当分出ない気がするけど(´;ω;`)

 だいたいよ、三神獣ってイエローライオンとレッドブルときて、なんでブルードラゴンなんだよ。なんでお前だけ架空なんだよ。辰年くらい浮いてんだよな。ここはクジラだと思うんだ、ぼくは。
オーシャンジャックポットクジラ.jpg

wp16_9_beast_b.jpg
 ちょっとゾイドっぽいし。(C)Konami Amusement

部屋の本棚を組織化する

 ついに人生初の一大プロジェクト始動!自分の部屋の図書どもを図書館司書の資格もとったことだし組織化してみようと急遽3時間をかけて、ジャンルごとに仕分けしてみました。
 ガチでやる場合は、日本十進分類法に基づき目録まで作成するんだろうけど、私の本もジャンルがかなり偏っているし、図書館レベルの蔵書量ではないので、次のようなオリジナルジャンルに基づき、棚を分けてみました。

棚①上段後方:サブカルチャー
主に漫画業界。夏目房之助さんや岡田斗司夫さんなどの著作など。また、小林よしのり先生の本もここにしちゃった。

棚①上段前方:思想・社会問題
内田樹さんや石井光太さん、西部邁さんなど。

棚①中段後方:マイクル・クライトン作品
いわずもがな。ハードカバーのみ。

棚①中段前方:テレビ本・芸能・エッセイ
主に北野武さん。50冊くらい持っていると思ったら17冊しかなかった(^_^;)多分4冊くらい紛失したり、貸出しされているので、20冊以上は本来はあるはず。『超思考』とか『全思考』とか『ニッポン文化大革命』とかが無い。めちゃめちゃ読んで持ち歩いてたやつがなくなってる。
あと、さくらももこ先生のエッセイもまあまああった(はまじのも)。

棚①下段:自然科学
数学、統計学、情報、工学、物理学、化学、生物学、地学など。下段だけに全て収まったのが意外だった。

棚①引き出し上段:教育学・心理学
このジャンルが思いのほか多く、なかなか収まりませんでした。収めたけど。

棚①引き出し下段:図鑑などの大型書籍

棚②:地理学・フィールド系ハンドブック
スペースの都合上、歴史のコーナーに入りきらなかった日本史の文庫本もここに押し込んだ。

棚③:世界史・日本史・法律学
子ども向けの学習まんがもここにしたのでかなりスペースがかさんだ。

棚④:政治経済・語学・文学・哲学・漫画資料・恐竜
デスクに最も近い棚なので使用頻度が高いものを入れてみた。

デスク:芸術・恐竜展図録・図解雑学
主に美術に関する書籍。自分の過去作品のコピーなどもここにしました。

 私ってけっこう本を衝動買いしちゃうから、部屋に1000冊くらいあるのかな、と思ってたんだけど、正確に数えてみたら600冊弱くらいしかなかった。
 とはいえ、部屋に入らない二軍がいて、こいつらは別のエリアにダンボール詰めされて隔離されているので、こいつらの封印を解くとわからない。
 あと、漫画本もカウントに入れてないんだけど(岡田斗司夫スタイル)、意外と漫画の単行本って私持ってなくて200冊もなかった。主につの丸と福本と秋本治だった。

 この作業を通して思ったことは、よく林修が何万冊も本を読んでいるとか言うけど、あれって絶対大げさに言っているか勘違いだろってこと。あとは、ざっと読みをカウントしているとか。
 でもまあ、私も中学高校の頃、毎日のように市立図書館に通って本を読み漁っていた時期があったし、大学生の頃も大学図書館の利用権をもったいないので使い倒そうと、少しだけ名著とされるものを読んでたから、読んだ冊数で言うと、持っている本の冊数の3倍くらいにはなりそうだけれどね。
 でも万単位は盛ってる気がする。たくさん読めばいいってもんでもねえしな。同じ本を深く何度も読むことだってあるだろうし。
 あとは、私って本はブックオフとかで全く売らないんだけど、人にあげちゃうことが多いんだ。すごいオススメのやつとか。読んでくれているかはわからないけどね。

カメラを止めるな!

 「面白い度☆☆ 好き度☆ ハードル☆☆☆☆☆」

 早い。安い。質はそこそこ。

 昨年の超話題作。完全ネタバレ禁止と言うことで、SNSでネタバレをしようものなら殺されるレベルの風潮まであったやつ。
 映画史に残る傑作!とか口コミでいろいろ言われていたけど、そうなるとこっちとしてはもう『一日外出録ハンチョウ』の親子丼のエピソードじゃないけど、ラグビーのバー並みにハードルが上がっちゃうじゃないですか。今までの映画にはなかった全く新しい構造的なギミックがあるんだろうな、と。でも、そんなこと今さら発明できるのかなあ、うさんくさいなってことで結局未見だったんだよね。

 で、昨夜テレビで早くも放送されていた(まさかの全国的ネタバレ解禁)ので見たんだよ。そしたらさ、超期待はずれで。つーか、これってこの映画そのもののクオリティとかが原因じゃなくて、半分以上はSNSで大げさにあおったやつの責任って気がするけど、とにかくごく普通の映画だったという。
 もっと言えば、公開時にパクリ騒動あったけどさ、あれだよね、三谷幸喜さんの『ラヂオの時間』(のテーマとプロット)と『オリエント急行殺人事件』(の構造)をただそのまま足した感じというか、アンジャッシュのすれ違いコントみたいなもんで、オリジナリティや新鮮味が皆無で、どこが映画史を変えるんだって言う。SNSの口コミを広げた奴らはサクラだったんじゃねえかって言う。

 あとさ、自分はゾンビ映画ってジャンルもそんなに好きじゃないみたいで、というのも大抵のゾンビ映画ってただゾンビなだけで、この映画もゾンビ映画の撮影を題材にした必然性があまりないというか。あの人のよさそうな三流監督がゾンビのような執念で再び返り咲くってメタファーでも特にないし。
 『ゾンビランド』も『新感染』もそうだったけど、この手のゾンビたたき台映画って遊園地のオバケ屋敷的に面白いとはいえ、ゾンビという題材を使って作者が何を伝えたかったのか、それがないことが多いんだよね。『新感染』はちょっとあったけれど(それはそれでちょっと後味が悪いメタファーだったが)。これは怪獣映画もそうだから、ゾンビが好きな層っていうのがいるんだろうけど。

 もっというと、この映画ってすごいメタ的な構造で、これがもう最近の話題作のパターンで飽き飽きしてるんだけどね。
 本物のゾンビに襲われるゾンビ映画のスタッフというシナリオの映画を撮る映画スタッフの映画を実際のスタッフが撮影した作品であって、もう何がなにやらの4層構造なんだけど。これも、ここまで重層的にする必要はないし。こういう構造も『インセプション』とかあるしね。
 メタってオタクは好きなんだろうけれど、とどのつまり神の視点なわけで没入感がスポイルされる危険性を孕むからね。私なんかは、最近、当事者視点じゃないとやっぱりフェアじゃないって思うもん。

 だからさ、あんな大げさな口コミの映画なら、やっぱり新しさを期待するじゃん。ネタバレ厳禁なら、それがどんなにスゴイネタか期待するじゃん。
 それらがないんだったらハードルが上がった分、やっぱりガッカリなわけだよね。ハードルが上がってなかったら、ああ三谷喜劇っぽくて面白いな、くらいで終わったのにね。ネットのクチコミの罪は重い!

漫画新体制

 3月5日に35歳という転生しない限り次は二度とない一大イベントですが、ごく普通の平日です。
 去年のバースデーは、どうやら体調不良だったようだが、今年はいまんとこだいじょうぶ。コンピュータをオレはやる!とか息巻いていたのが懐かしい。今は、もうそんなエネルギーねえよ。私もとうとう四捨五入して40だもん。精神面は24歳くらいで止まってるんだけどね。それはそれで気の毒だよな。でもまあ、私もとうとう身を固めるしね。多少に心境の変化はあるかもしれぬ。そんな気もする。
 とりあえず、今後は奥さんに漫画のアシスタントを頼むという臼井儀人先生スタイルを彼女と相談しています。原稿のスキャンとか、ゴミ取りとか、写植とかやってくれると超助かるんだよね。私は下絵だけに専念できるし。
 ということで、35歳の目標は最低でもカオスドリーマー(最初の怪獣)は倒す!え?電気工事士?短期に詰め込みすぎて忘れちまったよ、そんな昔のことはよ。(C)どんこば!のボルタ

今後取る可能性のある資格
・電気工事士
・学芸員
・臨床心理士&修士
・特別支援

 大学で単位が必要な資格は金がかかる。その点、電気工事士はオープンでいいよな。試験代だけだもの。

最近気になるニュース
・日韓問題
 もしかしたら韓国は日本をすごい信頼してくれているのかもしれない。日本が本気でブチギレて強硬姿勢を取るとは思ってないからこその管制レーザー照射な気がする。これはアメリカにとってのメキシコとかもかなあ。

・フルーツ牛乳生産終了
 最も好きなドリンクだっただけにサッドネス。紙パックのバージョンも引退したら今後私は何を飲めばいいのでしょうか。

・実写版ダンボ
 これはおそらく原作アニメよりも出来は落ちるとは思うけど、ちょっと見てみたい。監督がティム・バートンも吉と出そう。ケイシージュニアサーカストレインに期待!

レジェンドモードと課金ボーナスルーレットについて

D5T39bHUYAA7gBC.jpg

 再抽選でも出る(ビビった)。
 
D0p4ov4UcAAmFPb.jpg

 ステーションチャレンジの趣旨が逆転することでお馴染みのレジェンドモード、同じところにルーレットで落ちない限りメダルウハウハモードが継続するわけで、ゲーム備え付けのメダル交換器がある店舗では、みんなこれを狙って課金ボーナスルーレットを回すわけなのだが、おおむね外れてスカイルーレットが多発したりする。
 私も物珍しさで一度だけやってみた(いつも行く店舗にはこのサービスはない)んだけど、お弁当すら買える500円で1回しか回せない上に、レジェンドに止まるのは確率上非常に厳しいことを察知したため(黄色の盤面しかレジェンドマスがない)、二度とやるかクソがってことで、二度とやってません。
 私も、このゲーム2ヶ月くらいやってるけど、このモード出たのはわずか4回だからね。非常に厳しい。まさに伝説的。でも、まあ課金してでも出したい人がいるのはわかるけど、やはりレジェンドは天然ものに限るよ。

 ※天然物。
D4EsvWyUcAEkwln.jpg

 あと、本当にゲームセンターによって設定が違うのが面白いというか、設定によって戦略変わってくるよなと。
 よく行くところはスロットが結構甘くて(確変でなんと26連したことがある)、でもオーブの進みとかはメダル落ちはまあまあで、さらにジャックポットチャンスもなかなか行かないんだけど、これが課金ルーレットがある店舗だと、もうね、すごいよね。スロットは全く出ないからね。確変で確率変動しないからね。あのレジェンドモードですら確定する熱い演出の一つオーバザレインボー(ポップンミュージックではありません)でやっと青い偶数が揃う程度だからね。悲しすぎる!
 でも、メダルの形状の違いなのか、オーブの進みとメダル落ちがいいんだよ(すごい前進する)。
 一度、オーブ出現!♪ズンチャチャッチャ…(例のテーマ)→勢い余ってそのまま落下してステーションチャレンジってことあったからね。とっさの出来事で動画撮影できなかったことが悔やまれるが。
 つまり、こっちのお店だとスロットで増やそうとかそういうのは捨てて、とにかく物理的にオーブを押して、落として、ジャックポットを狙いに行くという。ジャックポットもかなり当たるからね、こっちは。でも、高額配当はベテランの方々に奪われちゃうんだけれど。

 とはいえ、あの再抽選レジェンドモード…なんとキリが良く4000枚ジャストで終了して全国ランキングに乗りました。
 ただな~…ジャックポットはもうかなり出ているんだけど、6000枚代を出したことがないんだよな。あれって、通常設定だとカウントストップの関係から、オーシャンの×4か、グラウンドの限界突破ボーナスを5回出すしかないんだよね。ここら辺になるともう奇跡だよね。
 全国ランキングの1万枚とかは、私は絶対どっかの店舗がイベントやってるんじゃないかと思っているよ。よく行くお店はそういうイベント一切ないからね。常にプレーン味だからね。

D0KP7bgUYAARbRk (1).jpg
 限界突破ボーナス4回で力尽きたの図。アウト穴いくつか塞いでくれないと9999とか絶対出ない気がする。
Calendar
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275