エキゾチックアニマルについて

 私は生態系が変わっていってしまうのは仕方がないことで、むしろ自然なことだと思っています。「生物多様性のために全ての生物を守ろう!」という極論も、人間ごときが生物のリーダー気取りで偉そうです。

 問題は日本の原風景を守るという上で、現在の日本の原風景が日本人にとって住みよい環境ならばそれは保全しなければいけないし、住みにくかったらある程度開発しなければならないということです。
 
 ニホンオオカミは家畜を襲っていたので、「オオカミがいる環境」と言うのは人間にとって住みにくかった。だからニホンオオカミを絶滅させてしまった。
 まあこれは仕方がないことだろうと思う。オオカミがうろついている環境なんて怖くていやだもん。
 でもそれによってシカを食べる生物がいなくなり、増えたシカが森の木の皮を食いちぎって木を倒してしまうことにもなった。
 
 もし今の日本の環境が住みよいならば、予防原則として外来種を持ち込むのは禁止した方がいい。オオカミが減ってシカが新たな問題を起こしたというように何が起きるか予測ができないから。
 一回外来種によって生態系が変わってしまうと、再びかつての生態系に戻すことはとても難しいのは言うまでもない。絶滅なんてしちゃったらもう不可能。

 さてここからが本題ですが、「エキゾチックアニマル」と言う外国の珍妙な動物をペットショップで売るのは、私は法的に規制した方がいいと思う。

 基本的に私はペット規制論者です。なにしろネコですら外来生物ですから。少なくともペットを飼う時にライセンスを取得させるくらいのことはした方がいい。動物についてちゃんと勉強してから飼え。

 たとえば東京などは都市気候でかなり温暖で、「昆虫王者ムシキング」ブームにより海外から輸入された奇妙な甲虫が、ぶっちゃけ帰化してしまう恐れがあります。
 日本のカブトムシが数を減らし、森でヘラクレスオオカブトが取れるというのも風流かもしれませんが、それで環境にどんな影響が出るかは分からない。
 少なくとも今言えることは、日本のカブトムシは現在の日本の環境にうまく適合しているということ。だったら日本のカブトムシでいいじゃんということ。
 
 そもそも海外のカブトムシなんかは図鑑か動物園かなんかで見ればいいんだよ。なんで欲をかいて自分で所有しようとするんだ。
 こういう奴っておそらくバイオテクノロジーで恐竜が復活したら『ジュラシック・パーク』まで観に行かずに、ペットショップで恐竜買っちゃうんだよ。
 ・・・で恐竜のことなんてろくに知らないから「スーパーサウルスがここまで成長するとは知りませんでした」って言って飼いきれなくなって逃がしちゃう。んでアーバンダイナソーが増えちゃうんだ。冗談じゃないぜ。

 もっと言えば「金になれば生態系なんてどうでもいいや」とカブトムシを輸入する業者が悪い。
 おそらく業者はこういい返す。「それはエキゾチックアニマルを飼育しきれずに野に放つ飼い主の責任だ」と。
 しかし本気で生態系を守るならそうやって個人単位の責任にするんじゃない。飼い主に無責任な人がいるのは自明なんだから、はなからみんなに売らなきゃいいんだ。
 地球温暖化も「ひとりひとりの小さなエコ意識で地球は変えられる。だからエアコン28℃設定」とか言うけど、そんなんで地球が救えたらそれこそ奇跡だ。そして私は夏は冷房つけたい。断じてつける。冷房がそこにあるから。

 まあそう考えると、エキゾチックアニマルの輸入に対して法的緩和をした政府が一番悪いということ。日本の生態系を生かすも殺すも日本の政府次第。
 日本はとにかくミーハーで海外のものをすぐ欲しくなっちゃう。動物園の数も半端無い。でも日本の原風景が本当に素晴らしいと思うなら、ちょっと我慢した方がいい。

 価値観の多様化って言ったってなにも変な動物を飼わなくたっていいじゃない(みつを)。図鑑で見ているくらいの方が心がときめいたりするもんなんだよ。
 確かにコーカサスオオカブトなんてトリケラトプスみたくてカッコいいけどさ。

遠くの目標 近くの目標 もっと近くの目標

 この前お盆にdario氏がうちにやってきて、夕方から深夜まで5時間以上もあれこれ喋っていたんですが、そこでdario氏が人生の目標について面白いことを言っていて「それブログの記事にしてよ」と言ったら本当に記事にしてくれたので、今回はそんな「人生の目標」について言及します。

 dario氏が言うには、人が目標を立てる時、その目標に向かって努力するのは大切だけど、あまりに目標の難易度が高すぎると、努力がただの重荷になっちゃってきつくなってしまう。
 だからそういう目標は遠くにやって(ストラテジー化)、とりあえず短期的な小さな目標(タクティクス)を別に設定すれば毎日が充実する・・・とかそんな事を言っていたと思う。

 なるほど。ハイデガーの本『存在と時間』にも書いてあったけど、人間って結局今その瞬間しか生きていないから(そしてそれを意識する時それはすでに過去になっている=「現存在の不安」)、未来のことなんて実はどうでもいいんですよね。
 未来のことなんて考え過ぎれば結局「死」にいきついちゃう。でそんな事考えてもどうしようもないから、だったら死ぬまで「今」を楽しめばいいということになる。否応なしにこの世界に生まれてしまったことだし・・・と。
 すなわち「今を楽しむためになにをするか」これが私の考える人生の長期目標(近いんだか遠いんだかよく分からない目標ですが…)。

 では人間はいったい何を楽しいと感じるのか?これはどう考えても気の合う仲間と狎れ合っているのが一番楽しいのだと思う。
 つまり西部邁さんが言うように、「情報のやり取り=会話」が人間にとって一番重要なふるまいなんです。それゆえ人間は情報のやり取りがうまくいかず人間関係がこじれてしまうと深く傷つき、ときには自殺もしてしまう。
 その反面、自分を分かってくれる(と思えるような)人と仲良く会話するのは、最高の快感を得ることができる。少なくとも私はそうです。
 例えば核戦争でたった一人生き残って孤独な人生を生きるくらいなら、自分は死を選ぶ!という人もいるわけで、他者とのコミュニケーションこそが人間の生きる意味なのかもしれない。だってそれは己の死を超越するんだから。
 人間がなぜ死を恐れるかと言えば、それは自分の意識がなくなるのが怖いわけで、じゃあなんで自分の意識がなくなるのが嫌なのかと言えば、他者と楽しくおしゃべりできなくなっちゃうから!絶対そう!
 
 ・・・と言うわけで「人生の長期目標を達成するための目標」は、「気の合う仲間を作って楽しく会話する」がいいと思う。長い人生一人や二人気の合う人は見つかると思うし。これくらいの目標ならいけそうな気もする。
 ・・・というか恋愛なり結婚なりで皆やってるよ!

 さてこうなると、友達も恋人もできない人はじゃあどうすればいいのか?ってことになる。ここで目標をさらに小さくすれば、なんとか毎日を生きていける!
 それに大人になるとなかなか気軽に友達と会えないし(仕事や結婚している友達は家庭があるから)、そうすると恋人がいないとけっこうさみしいのですが、実は私は意外とそうでもない。強がりとかじゃなくて。
 だいたい「孤独=不幸」って図式がおかしいんです。「孤独=自由で楽しい!」って考えればいいわけで。

 私は一日の目標を漠然と決めてて、今日は「①ソニックブレイドを118話まで進める」「②ダブルスピークの写植を入れる」「③ニジェールサウルスのイラストを描く」「④イッツアドリームワールドを進める」という感じでした。
 結果報告をすると①はノルマクリアしたし、②も二枚写植を入れただけだけど一応頑張った。③は、なかなかイラストの構図が決まらなかったけど、いざ紙に描いたら2時間ほどで描き終わった。
 問題は④で、『イッツアドリームワールド』の漫画はちょっと気分が乗らなくて描かなかったんだけど、4つ中3つも目標が達成できれば満足じゃないですか!

 いや~しかし少女漫画の可愛い絵は正直自分には描けないよ。女の子の絵は書いててあまり楽しくないのか、あまり気分が乗らねえ。「お絵かき日記」のutakaさんに描かせたいくらいだ!

niger.jpg
 おまけ:今日描いたニジェールサウルスの頭のアップ(全身はTOP絵にしました)。絶対こいつ口の中にハーモニカ入れてると思う。

お勧め映画情報

 descf氏に勧められた映画を覚え書きしておきます。機会があったら借りて見てみようと思います。

『ブレインデッド』・・・B級ホラー映画らしい。ピーター・ジャクソン監督作品。

『奇人たちの晩餐会』・・・フランス映画。今度アメリカでリメイクされるらしい。

↓descf氏のオススメじゃないけど観てみたくなった映画。

『キングコング(オリジナル版)』・・・descf氏いわく「短くて良い」らしい。映像もすごいとか。2005年版にがっかりした私はこちらに期待!

『タイタンズを忘れない』・・・K氏大絶賛の映画。いい加減観てみよう。

 私はあまりに凄い映画を見てしまうと、作り手としてショックを受けて立ち直れなくなる習性があるので面白過ぎても怖いのですが(『スクールウォーズ』『インセプション』など)塾の帰りなどにレンタルショップで借りてみます!

ダライアスバーストについて

 「ダライアスツイン」ってゲームバランスおかしくね?クジラのボスから急に難しいよ!なんじゃら、あの中ボスだらけのラストステージは!
 こんなの無理!・・・と思ってたら残機を50機にできる裏技があるらしく、力技でラストステージ撃破。私には無理です。

 そういえばダライアスって「ダライアスバースト」っていう続編がいつの間にかリリースされてて、画質とか奇麗にはなったけど、基本的に「Gダライアス」とゲームの内容ほとんど一緒みたい。バーストモードの意味が、ぷよぷよフィーバーのフィーバーモードばりに、ちょっとよくわからないけど・・・

 しかし「ダライアス外伝」の時もビビったけど、一面の曲とかやけにかっこいいぞ。さすがダライアス。
 キャラクターデザインはちょっと柔らかいタッチで、もっと硬質な方がダライアスには合うと思うけど、こういう緩い萌え漫画風の絵がシューティングでは流行りなのか?
 
 ただ自分としては、敵をキャプチャーし、時に剣として酷使し、時に盾として酷使し、そして最後にはカウンタービームのエネルギー源にするという世知辛い設定の「Gダライアス」が一番好きですね。
 G.Tとかすっごい画面を縦横無尽に動き回るし。バーストよりも。

『ダブルスピーク』制作裏話

 サイトの「カートゥーン」に『ダブルスピーク』の本編をアップ。本編はこちらで読めます。

 この漫画はとってもセリフが多くて、もう気が狂うほど写植(吹き出しのセリフをフォントにすること)の作業が辛く、結局字が読みづらいページだけ写植を打ちました。本当は全部やるつもりだったんですけど、まあ追々暇があったら全部やろうと思ってます。
 私はこの写植とスクリーントーンの作業が大変嫌いで、もっと言えばペン入れと下書きも嫌いという(好きなのはプロット考えている時)、もう漫画辞めちまえ!って話なんですが、なんでまだ描いているんだろう・・・?

 さて、科学を信じ、霊的なものを否定しているこんな私なので、4年前幽霊を題材にしたこの漫画を描くときにはかなり葛藤がありました。自己矛盾というか・・

 でも大槻教授のオバケがどうしても描きたくなっちゃったんだから仕方がない!なんて不謹慎な・・・

 そのワンアイディアでおはなしすべてが形成されていったって感じです。幽霊などのオカルトを批判していた科学者の幽霊なんて面白いじゃないですか。・・・面白くないですか?私の自己満足なのかな?私はすっごい面白いと思うんですけど・・・

 しかし4年前の漫画だけあって(ペイオフに時代を感じる…)やっぱり画風とかネームの切り方とかが今と違うな・・・でも今もあまりこの時から進歩してないな・・・まいったな。
 あと意外にもあんまりマスコミ批判してなかった。むしろマスコミのレーゾンデートルを称賛してたぞ。もっと批判的なテーマの漫画だと思ってた。 
Calendar
<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268