R5年度時事問題(国際編)

英トラス首相最速辞任
22年10月。ウクライナ危機による原油価格高騰に上限を設けたり、トリクルダウンを狙った減税を強行したが、投資家がイギリスの財政悪化を懸念したことで、ポンドが急落。
9月6日~10月25日のたった44日で倒れてしまった。
ちなみに、短い任期中にエリザベス女王が崩御したため、チャールズ3世治世初の内閣でもあった。

英スナク新首相
金融界にNOを突き付けられてしまったトラス首相に代わって就任したMBAの資格を持つ金融のプロ。
初のインド系の英首相でもあり、奥さんはインドの大企業の一族で、イギリス王室以上の財産を持つと言われる。

アメリカ中間選挙
22年11月8日(火)。大統領任期4年の中間に行われる選挙で、上院の1/3と下院のすべてを改選する。
記録的なインフレになったバイデン政権にNOを突き付ける形で共和党が追い上げたが、意外と民主党は善戦した(特に上院では健闘)。
また、トランプ前大統領が応援した候補者は苦戦、赤い風は吹かなかった。
これにより、無党派層がトランプさんを支持していないことが浮き彫りになった。

トルコ・シリア地震
2月。マグニチュード7.5に及ぶ巨大地震。両国で56000人もの犠牲者が出た。
ちなみにトルコのエルドアン大統領は5月に再選している。

アメリカの銀行破綻相次ぐ
3月。アメリカの利上げにより債券を売っていたシリコンバレーバンクの資金繰りが悪化(利上げすると債券の人気が下がる)。
預金保険の限度額を超えている預金保険対象外の大口預金の流出し、SVBを含む大手銀行3行が破綻した。
同じ月には、スイスのクレディ・スイスも信用不安で破綻している。

韓国が国連非常任理事国に
6月。11年ぶりに韓国が非常任理事国になった。
非常任理事国の任期は2年間で、常任理事国のように拒否権は行使できないが、国連安保理の議論や採決には参加できる。

R5年度時事問題(国内編)

令和5年度一般会計予算
総額114兆3812億円
※5年連続100兆越えで、昨年度より7兆円増えて記録更新。

1~3位はここ数年ずっと不動。
①社会保障:36兆8889億
②国債費:25兆2503億
③地方交付税交付金:16兆3992億

防衛費はまたまたまた過去最大
すべての項目で最も増加率が高い。

袴田事件再審開始
3月。66年に起きた静岡市強盗殺人事件の犯人として死刑判決を受けた袴田巌さんの再審が確定。死刑確定事件としては戦後5例目。
袴田さんは45年以上も東京拘置所に拘束されており、ギネス世界記録を取ってしまった。東京高裁では、捜査関係者が証拠を捏造したのではないかという話も出ており、仮に事実ならばとんでもない冤罪事件となる。

こども家庭庁発足
4月にスタート。総理大臣の直属機関。
最大の課題は少子化で、6月の「骨太の方針」の策定を目指す。
各省庁に対しては勧告権も持つ。

国内の出生数 初めて80万人を下回る
これまでの予想より急激に日本の少子化が進んでいることが判明した。
今年の出生数は1.26で過去最低。
政府は、子どもを持ちたい人に子どもができた場合に見込める希望出生率を1.8にしたいと考えているが、特に20代の減りが大きく、若者の草食化が顕著に表れる結果となった。
岸田総理大臣は、若者人口の急激な減少が始まるとされる2030年までが少子化の傾向を反転させるラストチャンスだとしている。

新型コロナ5類に移行
5月。世界を震撼させた新型コロナウィルスが季節性インフルエンザなどと同じ「5類」に移行した。
これにより、外出自粛の要請ができなくなり、感染対策は個人の判断に委ねられることになった。マスクもしなくてよくなったが、マスク生活でみんなの免疫力は落ちていたらしく、梅雨時にインフルエンザが流行ったりしている。

原発延長法
5月に国会で可決。
最長60年とされていた運転期間を超えても原発を稼働できるようにした。

G7広島サミット
5月。ロシアによる核兵器の使用の危機が高まる中、被爆地広島でサミットが行われた。テーマは「分断と対立ではなく協調の国際社会へ」。 人工知能の利用や規制なども取り上げられた。

改正マイナンバー法
6月。現在使われている健康保険証を24年の秋には廃止し、マイナンバーカードへ一体化した形に切り替えることが確定した。しかしマイナ保険証のトラブル(別人の個人情報が紐づけられた)が相次ぎ、現在もめている。

LBGT法案
6月に可決。LBGTの権利を保障する法案だが、当事者の声というよりは、政争の道具として扱われた印象があり、理念法に留まった。

改正入管法
6月に改正予定。
難民認定3回目以降の申請者は強制送還が可能になった(これまでは認定回数が無制限だったため申請を繰り返せば日本に残れた)。
これが、難民に対してあまりに非人道的で、排他的なのではないかと非難の声が上がっている。
また、入管法の特定技能実習生制度(単純労働もOK)は現代の奴隷制度だと揶揄されている。

にゃんちゃん歯が生える

 ハーフバースデーから数日・・・ついにトゥースレスからトゥース!になりました。

FyFp0UIaYAMRfLn.jpg
FyFp0vlaQAMDrmT.jpg

 さらに、今に至るまで乏しかったにゃんちゃんの頭皮に突然毛髪が増加、キューピー時代は幕を閉じたのであった・・・離乳食に毛根を活性化する成分でも入っていたのであろうか。
 乳幼児の成長の著しさを噛み締めております。

歯医者に行けない

 そもそも、なんで土日って病院は休みなの?せめて土曜は午後も働いてくれたっていいじゃねえか。歯医者なんてコンビニよりも多いって言うんだからよ、地域の半分の歯医者は月~水、もう半分の歯医者は木~日とかにしろよ、クソが。絶対に日本歯科医師会の陰謀。

 てことで、かれこれ二ヶ月歯医者に行けてません。土曜日に仕事が休みで、さらに歯医者の予約が取れ、赤ちゃんの機嫌がいい時なんてそうそうないわ、バカ。
 あとは、土日出勤の場合は、平日に代休を取らせてもらいたいもんだが、授業に穴があいちゃうから事実上不可能だし、そういったニーズに地域医療が答えられてねえ。

 それに、歯医者のビジネスも最近ムカついてきてさ。歯医者って行きつけを変えると、前の歯医者の治療を全否定して、工事しなおすじゃん。あれって、本当にそうなのか??
 ビッグモーターみたいに、治療費を少しでもかすめとるための方便じゃねえのか?すべてが疑わしい。定期的に歯医者に通う習慣をつけましょうじゃねえよ。魚の餌にしちまうぞこの野郎。

あらためて伊丹十三監督は天才

 自分が小学生~中学生くらいの頃は、よくテレビの洋画劇場でもやってて、『マルサの女』『お葬式』くらいしか見たことなかったんだけど、40手前の今見ると、超おもしれー!
 いや、子どもの頃も面白かったんだけど、あらためて天才。というか、脱税とかお葬式とかいう子どもにはピンと来ない内容で、幼き私に「面白かった」という記憶を植えつけていたのも、すごいが。
 最近、『マリオ』を見ても心の底から「おもしれー!」ていう感動がなくて、奥さんなんかには、男は40代になると感性が鈍って何にも感じなくなり、今まで夢中になっていた趣味もつまらなくなるとか恐ろしいこと言われてたんだけど、いや、面白いものはちゃんと面白いと感じるわ!っていう。
 
 まず、綿密な取材に基づいた業界モノというか社会派であり、その上でコメディとして圧倒的に面白いのが、唯一無二というか。この路線で三谷幸喜さんとかがいるんだろうけど、三谷さんは社会派っていう作品は作らないからね。
 で、当時ですら、ヤクザの世界や宗教法人をテーマにしたことで、監督が暴行を受けて、最終的に不審死をしているわけだけど、今こういう映画を作ろうとすると、やっぱりネットは荒れると思う。そういう理不尽な圧力に屈せず、命懸けでエンターテイメントをやる狂気のクリエーターっていうのは、もういない気がする。時代が生んだ天才というか。
 今だとあれだよな、原発事故とか、コロナワクチンとか、ジャニーズ事務所とかになるんだろうか。伊丹監督がご存命だったら、創作意欲を刺激するネタがもりだくさんだっただけに、早すぎる死が残念でならないよ。

 最近、『風と翼』の脚本で、政治風刺や社会風刺をやったわけだけど、もしかして、自分の創作の原点は、子どもの頃に見た伊丹十三作品だったんじゃないかっていう。ずっと忘れていたけど、その影響は幼い頃に刷り込まれていたという。私の目指すものは伊丹だったんだっていう。
 10年くらい前には、パキPさんに「社会派ってところはアメコミに通じる」って指摘されて、「へー」って思ったんだけど、多分、伊丹さん。アメコミは社会派コメディって感じでもないしな。
 て、ことで、30代のうちにもう2本ばかり脚本を仕上げたくなってきた。久しぶりに創作意欲が湧いたぜっていう。考えているのは、『風と翼』の最終章と、『青春アタック』のリライトです。これで、サイトの作品は完全制覇なんじゃないかな。
Calendar
<< June 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341