最後の親知らず撲滅作戦

 私が親知らずの4本中3本をすでに倒したことは、このブログの熱心な読者さんならご存知でしょう。で、結局最後の一本も疼きだしてきたので、ついに抜く決意をしました。面倒だし、抜いた後に口が腫れてしばらく顎が開かない(←食事が楽しくなくなる)から嫌だったんだけど。
 ちなみに「抜く」と言っても、顎に埋まっている横倒しの下の歯だから、ドリルで穴開けてもろくした後に3つくらいに分割して取り出す、口腔外科の手術と言うことになる。

 これは一般の歯医者ではやってもらえないので、歯医者さんの紹介状(←10月に書いてもらってそのまま放置)を持って総合病院に行ったんですが、建物が超新しくなっていて、場所も変わった。
 まあ何年も前からこの場所に一から新しく病院を作りなおすって計画は知ってたんですが、なかなか工事が遅くて本当にできるのかと思ってたけど、できた。
 よって昔の薄暗くて大迷宮のような病院は取り壊されずあの場所にそのまま放置、晴れて肝試しにうってつけスポットとなりましたw

 しかしこの新総合病院、もうデザインがモダンで超かっこいい。大きな窓で光を取り入れたりとか、暗くドヨ~ンとしがちな病院のイメージを払拭。大手ショッピングモールよりもかっこいい。幕張の国際通りにあるIBMとかのオフィスビルって感じ。
 で、あまりにかっこいいから意味なく病院内をふらふらしていたんですが(バカ)なんと奥の一般病棟への入り口には検問みたいなスペースがあって超SF。『アンドロメダ病原体』のワイルドファイア研究所みたいだ。
 
 また、今の漫画の背景に使うため取材したかったお洒落なカフェも、ドトールが院内にあって携帯電話のカメラでパチパチ。東京ドッグさんの言うとおりテーブルには何も置いてなかった。これがシアトル流!わざわざコーヒー屋まで出かけることもなくなって本当にラッキー。

 なんにせよウチの大学はぼろかったから、こういう私立大学とかにありがちなモダンな建物は憧れちゃう。
 ソニックブレイドの研究基地は、シノプシスの段階でバイオ系のラボとピクサー社やグーグルのオフィスを足して2で割った感じにしたかったから、とにかくこの病院はイメージの喚起に役に立ったと思う!でも結局は病院だからあまり厄介になりたくはないがw

 さて、今日はレントゲン撮影と血液検査だけで返されたわけだけど、抜歯のエックスデーは4月10日に決定!
 …ということで今週末は安心してSFトークができます!10日だから「パクスググら~なの挑戦2」もOK!どちらも土曜日の9時なので振るってご参加ください!

圧倒的結婚式

 先日(3月17日)横浜へ友人K氏の結婚式に行ってきました。

 K氏といえば、読み手なくしては漫画を描けない私が漫画を描き続ける原動力となっているほどの漫画好きで、同じ高校を卒業後私は群馬大学で美術、彼は明治大学でアメフトやってたんですが、それでもちょこちょこウチの実家に来てくれてもう15年近い付き合いだと思う。
 最近はもっぱらK氏のほうがウチの実家に来てくれるんだけど、高校のころは学校帰りに私がK氏の家まで行って、家の前でK氏と1時間、「そんなところで喋ってないで入りなよ」とお母さんに言われて家の中でお母さんと1時間、その後お父さんが来てお父さんとさらに1時間と、K氏一家と対談総当たり戦をしたことが印象に残ってますwあの一家本当にお喋りなんだ・・・漫画も好きだしね。

 でさ、アメフトやってるだけあってK氏って体がすごいでかくて、腕の太さが私の大腿よりも太いんだよ。
 それで、その奥さんもバスケットボールで日本一になった富士通レッドウェーブの主将をやってた人で、やっぱでかいから、本当、なるほどそういう展開になったかと納得w
 奥さんの試合なんかもテレビ中継されていて、日時をK氏に教えてもらってテレビのチャンネル回して観戦したことあったけど、本当某スポーツ漫画のようなことがバスケでは起るんだよね。ほんの数秒で逆転したり・・・

 だから新郎新婦どちらも体育会系なので、今まで美術系の結婚式しか出席してない私にとってはかなりの異色。
 もうノリがすごいよね。この前の結婚式も新郎側が警察官だったからやや体育会系的なヒエラルキーを感じられたけど、やっぱそれに公務員属性が足されていたから、みんな落ち着いて真面目な感じだったけど、今回のアメフトチームのある種の逸脱ぶりは大爆笑だったw披露宴はともかく厳かな挙式で後ろから野次るって聞いたことないよw
 挙式でそのレベルなんだから披露宴の余興はすさまじかったもんねwオレあの光景は一生忘れられないと思うw

 例えるならば、ピクサー映画『カールじいさんの空飛ぶ家』の冒頭でカールとエリーの結婚式のシーンがあるんだけど、大人しいカールの親族とおてんばなエリーの親族がすっごい対比されていて、カールの親族のほうは絵画のアメリカンゴシックのようなピューリタン的な雰囲気があったのに対して、エリーの親族はめっちゃ南部気質でやたらテンション高くて教会で散弾銃発砲してたんだけどまあ過剰にいえばそんな感じでしたw

 K氏は社交的な性格だから、交友関係がやたら広くてアメフトチームのほか大学時代や高校時代のラグビー部の仲間、中学のころの友達も呼んでいて、私にとってもかなり懐かしい小学校のころのクラスメイトとかもいて、数年ぶりの再開をしました。
 でさ、中にはこっそり私のツイッターフォローしてる人がいたりしてネット界っていうのは広くも狭いよなあとぞっとしました(※向こうはハンドルネームだから分からない!)。まあ私は本名でやってるからな。教えてくれりゃいいのに、なぜに田代ウォッチャーw

 とにかく結婚おめでとうございました!二次会いけなくてごめんね!wあと調子に乗って新婦の席に座ったのも許して。

3月SF、4月ググら~な

 今後のUstreamの番組ラインナップを紹介!

 3月24日(土)夜9時からはSFデッドオアアライブ
今世界的にSFが熱い?その流れはかつてのSFブームと同質のものなのか、それとも新しい波なのだろうか?SF漫画を描く私にとって避けて通れない問題について徹底的に喋り倒す90分!

 主な内容:「果たしてSFは死んだのか」「機動戦士ガンダムはSFか論争」「SF漫画がヒットしない理由」「提案!SFの4つの新類型」「SF類型マトリクス(『ジュラシック・パーク』『第9地区』『ドラえもん』『モーレツ宇宙海賊』などを例に)」「生死問わず大歓迎?」など

 4月7日(土)夜9時からはパクスググら~なの挑戦2
マイケル・サンデルごっこ再び…!前回の放送で喋りきれなかったネタを放送します!
ネット世論ではたして社会は機能するのか?現代の政治が既に抱えている問題を1ネット住民が考える、涙の完結編!

 主な内容(予定):「天才とは何か」「正規分布とスケールフリーネットワーク」「一般意志2.0は全体意志?」「非決定の決定(無意識民主主義)」「熟議の限界――バベル問題」「ツリーからリゾームへ」「超コード化社会と脱コード化社会」「政治理念の変遷(プラトン、ヘーゲル、アーレント、デュルケム、ノージック)」「正規分布を使った社会構造の変遷」「アメリカはグローバル国家か」「国家はサービスになる?」「フェティシズムの戦い――パクスググら~なの挑戦」

 参考文献:三中信宏『系統樹思考の世界』、浅田彰『構造と力』、東浩紀『一般意志2.0』、プラトン『国家』

受験お疲れ様でした

 いや~一年あっという間でしたね。3月7~8日が県立高校の受験日だったのですが、今年は受け持った人の成績のアベレージが結構高かったのであまり手がかからなかった印象があります。学年トップとかいたしね。

 でも、どうだろう。どの教科もかなり簡単だった去年と比べて、今年は出題の仕方をひねってきましたね。ただ変化球に動揺しないで落ち着いて考えれば、数学も理科もそんなに難しいことを聞いているわけじゃないことに気がつくので、高得点も夢じゃなかったかと思います。

 数学は毎年最終問題が一番厄介だったのですが、今年は最後よりも一個前の大問5の方が変てこな問題でしたね。三角形を作る動点のひとつが途中でストップしちゃって、その休憩時間を求めるとか…
 とはいえ面積を現すグラフを書けば、一次関数の応用(連立方程式)で解けるので、やっぱり見かけ倒しかな?今年そんな問題ばっかだったよねw

 数学は録画するの忘れちゃったんですが(一時間が無に!泣)昨日解説した理科はユーストリームの方で録画してあるので入試問題を確認したい方はどうぞ。

 一問よくわからないのがあるんだけど。

 平成24年度県立高校理科解説①
 平成24年度県立高校理科解説②
 
 なんで二つに分けたのかって?なんか途中で録画が切れちゃったんですよ。放送中に回線が切れちゃうって初めて。本放送中は勘弁してもらいたいなあ…

これからのUstreamの話をしよう

 次回の放送は3月3日の夜9時です。

 あの問題回池上彰ごっこに続き、今度はマイケル・サンデルごっこを開催!
 「パクスググら~なの挑戦」というテーマで政治哲学について面白おかしく喋ります(濱田マリさんの「あしたまにあ~な」みたくて我ながらナイスな講義名だ…!)。
 ネット世論ではたして社会は機能するのか?現代の政治が既に抱えている問題を1ネット住民が考える予定ですが、かなり無謀な内容なのでソーシャルストリームのみんな助けて…!

 主な内容:「初期値鋭敏性リターンズ」「ググれカスの時代」「グーグルの個人情報管理はアウトなのか」「大きなネット政府と小さなネット政府」「ポストモダン思想は価値観の絶対化も促す」「小泉さんの構造改革で社会はドーナツになった」「『これからの「正義」の話をしよう』は道徳の教科書にすべき」など

 参考文献:三中信宏『系統樹思考の世界』、浅田彰『構造と力』、橋爪大三郎、大澤真幸『ふしぎなキリスト教』、山口二郎『ポピュリズムへの反撃』、マイケル・サンデル『これからの「正義」の話をしよう』、東浩紀『一般意志2.0』、プラトン『国家』

 あと、そうだ、マロさんついに私『ドラえもんのび太と鉄人兵団』借りてきましたよ!鑑賞後スピ様現代と一緒にこれもユーストで感想を語りますねw
 さらに『ワンニャン時空伝』も借りた!『カンフーパンダ2』も借りた!『スーパーエイト』も『X-MEN ファースト・ジェネレーション』も借りた!これも全部まとめて放送中に感想話します!
Calendar
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275