ゴジラ-1.0

「面白い度☆☆☆ 好き度☆☆」

 俺の戦争が終わってないんです。

 すげー絶賛されたので観た。
 普通によかった。山崎監督は優しい人だと思った。人間に興味があるんだな。庵野と違って。
 『シン・ゴジラ』とすごい対照的な内容で、あちらにはない人間ドラマがあった。向こうは無機質なシミュレーションみたかったからね。
 つーか、戦後のお話だったんだな(それすら知らなかった)。なので、1954年にゴジラが上陸してくるのかな?って思ったんだけど、割とすぐに来た。銀座に。

 お話、よくできていたんだけどさ、主人公とヒロインの会話がさ、アニメ的というか。敬語なんだよ。セリフが互いに敬語ってすごい引っかかった。
 ああいうしゃべり方って、穏やかで優しい印象を与えるものだけど、距離感も感じさせるんだよな。でも、夫婦になりたいけどなれない微妙な関係性をやりたかったんだろうな、と。
 それと、昭和一桁世代は、案外敬語で夫婦なんかも会話していたのかもしれないしね。亡くなっちゃったけど政治学者の三宅久之さんとか、奥さんとは敬語で話していたらしいし。

 あと、登場人物をある程度漫画のキャラ的にテンプレートしないと、内容的にあまりにも陰惨でお客さんが見てられないっていうのもあるよな。
 ちなみに、ああいう戦中戦後のおぞましさとかなら、小林よしのり先生の『卑怯者の島』っていう怪作があって、あれは漫画だけど、実写以上のリアリティというか迫力があったから。そういう流れだったら、本当に怖かったと思う。まあ、ゴジラ要らないけどね。

 なんにせよ脚本はすごいよく出来ていた。教科書。だから最後の展開とかも予想できた。テーマがぶれないから。うまい。構成がしっかりしているので安心してみられる。
 事前情報では「今回のゴジラは怖い!」ってことだったけど、出てくる人が基本的にみんないい人だから後味も悪くないし、『菊次郎とさき』っていうか。大杉蓮とか室井滋が見えたっていう。
 なので、金曜ロードショーとかでゴロゴロしながら見れる内容だと思う。お茶の間ゴジラ。『シン・ゴジラ』はムリ。情報量が多い。疲れる。一度でいい。

 で、ゴジラなんだけど・・・そこまで思い入れがないからなあ。頭が小さく、下半身がでかい、あのメタボ的なデザインがそんなにかっこいいと思わないんだよな。
 あれで、のっそり歩って来るわけで、絶対機敏な動き出来そうにないじゃん。だから進行方向と直角に逃げれば踏みつぶし攻撃を回避できそうだよな。あとはあえてゴジラ側に走るとか。歩幅的に超えていくんじゃないかっていう。まあ、巨大すぎて距離感つかめないのかもだけど。

 あと、あのメタボ体系って、海上をぷかぷか浮くための浮き輪的なものなのかなって思った。今回のゴジラはあくまでも海洋生物っていう面が強かったしね。
 また、熱線を吐くときに、背びれが安全装置みたいになっていて、ガタンガタンと外れていくんだけど、あれは「かっこいい!」ってことなんだろうけど(アクションフィギュアのギミックとしては面白い)、生物的なリアリティを犠牲にしているところがあってさ、やっぱり生物的な何しでかすかわからない怖さみたいなのは初代には敵わないなっていう。
 だって、あれじゃ巨大ロボットじゃん。メカゴジラかっていう。「かっこいい」って過剰にやると、リアリティのラインを下げちゃうから、塩梅が難しいなって思った。

 生物の恐怖演出はやっぱりスピルバーグ監督がダントツでうまいんだなって改めて思ったよ。『ジュラシック・パーク』のTレックスパドックそっくりのアングルとか、『ロストワールド』のトレーラーが崖に釣り下がるシーンとか、そのままだったし。『ジュラシック・パーク』が脳内再生されてダメだった。すまんゴジラ。

 あと、最後のシーンは要らない。マジで。エメリッヒ版も『シン・ゴジラ』も、必ずああいうカットで終わるけど。マジで萎えるからやめてくれ。マーチャンダイジングがすごい。現実に引き戻される。
 シリーズ化するのはもう知ってるからいいって。映画内では完全に死んでくれ。陳腐なゾンビ映画じゃないんだから。
 そういう意味では、スペースでてっさんさんが言っていた、病室のヒロインも同じ。いいよ、そういうの。奇跡が起きたでいいじゃん。最初から漫画なんだから。

 そんなこといったら、深海1500mで風船は多分膨らまねえよ。

『青春アタック』脚本①零丁孤苦

どこかの体育館でバレーボールの大会が行われている。
観客たちの大歓声。
選手「点差は開くばかりだわ・・・」
スコアボードのアップ。
キラキラ高校2点、大日本帝国高校126点
大日本帝国選手「ほほほ、まろの勝ちぞ・・・!」
キラキラ高校選手「もうだめだ~」
キラキラ高校エース「いや、試合はまだ始まったばかりよ!」
キラキラ高校選手「!・・・あなたは・・・伝説のバレーボーラーしろったま子さん!」
しろったま子「希望を捨てなければきっと勝てるわ!」
「しかし、この点差をどうすれば・・・」
しろったま子「ボールの中にC4爆薬を詰め込んで・・・」
そのボールで敵コートにアタックをするしろったま子「青春アタック!!」
大爆発
審判「かち!」
しろったま子「スーパーラッキー!」



商店街の電気店のディスプレイに飾ってあるテレビアニメに、ガラス越しでかぶりつく小学生くらいの少女。
髪はボサボサでハナを垂らしている。外は雨が降っていて、ボロボロのこうもり傘をさしている。
少女「かっけ~・・・!」
店内から迷惑そうに店主(あの子また来てるな・・・)
店主「ほら買わないなら帰った帰った!!」
少女「おっちゃん、どうやったらバレーボーラーになれんの??」
店主「は?・・・中学校に入学したら部活でやればいいんじゃない・・・?」
少女「・・・学校??学校ってどうやったら入学できんの?」」
店主「え・・・?キミ、いったい何歳・・・??」
少女「16さい。」

1998年――
バブル崩壊の影響で、日本の街並みはところどころに廃墟があり、がれきが広がっている。
シャッター街の地面に捨てられた新聞紙が揺れている。
「山岸証券破綻!日本経済は再起不能の見通し、富裕層の国外脱出相次ぐ。
政府は総理大臣以下、閣僚を国民から抽選で決める見通し――」

千葉県立織戸(おるど)高等学校
電気屋さんに書いてもらった地図を持っている少女「ここが学校かあ・・・!」
体育館をのぞく少女。
中では高校生たちが部活でバレーボールをやっている。
少女「すげ~!テレビまんがとおんなじだ・・・!」
?「あなたもバレーが好きなの・・・?」
少女が振り返ると、バレーボールを持った青い髪の長身の女子高生が立っている。
少女「!もしかして、おねえさんはバレーボーラー??」
少し気まずそうに女子高生「え?ええ・・・」
少女「すげえ!このボールにサインしてください!」
青い髪の女子高生「え・・・?それ私のボール・・・」

少女が体育館の外から覗いているのに気づく部員。
部員「キャプテン・・・!なんか子どもが覗いています・・・!」
キャプテン「迷子かな・・・?」
体育館に入ってこようとする少女「ね~あたしも混ぜて~」
体育館から出てくるキャプテン「ダメよお嬢ちゃん・・・ボールが当たったら怪我しちゃうわ」
少女「ボールによる爆死も覚悟の上です。」
キャプテン「一体どんなスポーツをしていると思っているのかしら・・・はっ」
少女の後ろの青い髪の高校生に気づくキャプテン。
キャプテン「・・・帰って・・・もうあなたとは関わりたくないわ・・・」
青い髪「ひとこと・・・謝りたくて・・・」
キャプテン「謝っても・・・ここにはもうあなたとバレーをしたい子なんていない・・・」
頭を下げる青い髪「お願い・・・!白亜高校にはバレー部員が私しかいないの・・・!どうか、合同チームとして・・・」
少女「はくあこうこう・・・?」
キャプテン「こっちは平和に楽しくバレーをしているの・・・強いチームを作って勝ちたいならよそでやってよ!」
青い髪「私は今年でもう卒業なの・・・!青春は一度きりでしょう?お願い・・・!今度は必ず全国で優勝できるわ・・・!」
キャプテン「ちょっと塩持ってきて!」
部員「はい・・・!」
キャプテン「あと、これも返すわ!」
全国制覇の旗を外に放り投げてくる。
雨で濡れた地面に倒れる旗。泥で汚れる。
青い髪「みんなの夢だったよね・・・」
キャプテン「いいや、あなたの夢よ」
体育館の窓を閉めてしまう部員たち。カーテンもとじられる。
旗をひろう少女「暴走族みたいでかっけ~!これもらっていい?」
青い髪「ええ・・・」
少女「おねえさん・・・泣いてるの?」
青い髪「このボールもあげるね・・・もう私には必要ないから・・・」
富んで喜ぶ少女「わ~い!ありがとう!」
青い髪「じゃあ・・・」
少女「まって!おれいになんかお返ししたいから、わたしの家に来てください!」
青い髪「・・・あなたには帰るおうちがあるのね・・・」
少女「おねえさんにはないの?」
青い髪「私には両親がいないから・・・だから、高校卒業後はもうバレーができないの・・・私はピーナッツ農園に売られるんだ・・・」
遠くで手招きする少女「私のワンルームマンションはこっちです!」
青い髪「・・・聞いてない・・・」



幕張の臨海副都心開発工事現場――
バブルが崩壊したため工事が長期的に中断されている。
その現場にダンボールで作った掘っ建て小屋のようなものがある。
少女「狭くて汚いですが・・・」
青い髪「なんだってーーーー!!!?あなたはここに住んでいるっていうの!!???」
少女「ゴミ捨て場からいろいろ拾ってきて自作しました。」
青い髪「なんてことだ・・・世界で一番不幸なのは私かと思ってたけど、この平成日本に『宿無しハックの冒険』みたいな女の子がいるなんて・・・!」
少女「バレーボールってすごい高くて買えなかったの!うれし~しあわせ~」
青い髪「この漁業に使うあみは何・・・?もしかして・・・」
少女「バレーのネットだよ!ここで毎日練習してるんだ!このボールで・・・」
ボーリングの玉を持ち上げる少女
青い髪「ええええ!これでバレーボールをしていたっていうの!!??」
少女「それ、わたしの宝物だったんだけどお礼にあげる!本物はけっこう軽いんだな~」
青い髪「突き指が多発したでしょうに・・・ん??」
ボーリングの球に「きぼーをすてなければきっとかてる」とマジックで書いてあることに気づく。
少女「おねーさんいくよ!ト~~~~ス!!」
少女がバレーボールをトスすると、とんでもない高さで綺麗な放物線を描いていく。
青い髪「・・・!」
廃墟の曇空に消えていく白球。
見とれる青い髪(・・・なんて綺麗なトスなんだ・・・)
少女「おねーさん!そろそろ落ちてくるよ!」
ハッとする青い髪
空を切り裂いて落下してくるボール
慌ててレシーブをする。
青い髪「はい!」
青い髪の返したボールを、少女は受け取って嬉しそうに抱きしめる。
青い髪「・・・?」
少女「私のボールを初めて返してくれてありがとう!
いつもは次郎とやってるんだけど、次郎って腕の可動域が狭いんだ。」
青い髪「次郎・・・?」
ネットの向こうに壊れた交通整理の人形が立っている。
少女「おねえさんとバレーボールがやれて、あたし本当に幸せ!」
青い髪「わ・・・私なんかと・・・?」
少女「うん!」
青い髪「・・・ねえ・・・よかったら、私が転校した学校に来ないかな・・・?
白亜高校なら、どんな子どもでも入学させてくれる・・・」
少女「え?学校にいけるの!?」
青い髪「・・・あなたの名前を教えてくれない?」
少女「ちおりだよ!はいばらちおり!!」
青い髪「私は美帆・・・海野美帆子です・・・」
掘っ建て小屋にはためく「全国制覇」の旗。




私立白亜高校――
長い桜並木を登った丘の上に、その高校はある・・・
様々な事情で学校を追われた若者が最後に辿り着く、千葉県にある小さな私立高校・・・

坂道をかけていくちおり「うわ~い!これでわたしも高校生だ~!」
ちおりを微笑ましく見つめる海野「あの子いつも幸せそう・・・」
ちおり「♪いっちねんせ~になったら~」
坂道を降りていく他校の女子高生とすれ違う。
女子高生A「あ~学校だるいわー」
女子高生B「ちょっと見て、あの制服・・・白亜高校よ・・・!」
A「ダメよ、目を合わせちゃ・・・」
B「あんなFラン高校なんて通ったら人生終わりよね・・・」
A「しっ・・・!関わっちゃダメ・・・」
ちおり「・・・人生終わりなの?」
海野「そ・・・そんなことないから・・・!白亜高校はみんな優しいとっても素敵な高校だよ・・・!」

白亜高校の門の前にたどり着く二人。
私立高校とは思えない、刑務所のような異様な校舎。
ちおり「すげ~!プリズンブレイクみたいだ!!」



生徒面談室
どう見てもカタギじゃない強面の教師がちおりの入学相談をしている。
自由帳に書かれたちおりの履歴書を見るヤクザ「おめえさんが、海野部長が連れてきたお嬢さんかい・・・」
ちおり「うん、そうだよ・・・」
ヤクザ「言葉もしゃべれるし、ひらがなも書けるなら・・・入学試験は合格だ・・・」
ちおり「学校入れる?」
ヤクザ「ああ・・・お嬢ちゃんの学力なら高校2年から飛び級スタートだ。」
ちおり「わ~い!」
ヤクザ「福沢諭吉いわく・・・天は人の上に人をつくらず・・・しかし、人の下に中卒を作った・・・高卒の資格がなけりゃあ、この国では人権はない・・・
おじさんのように裏社会で生きていくしかねえんだ・・・」
ちおり「勉強になります。」
ヤクザ「しかし、学校生活は甘くねえぞ・・・強敵7の段と、分数の計算で、毎年多くの学生が留年をしている・・・高卒の称号が欲しいなら腹を決めな・・・」
ちおり「わかった!じゃあ気が向いたら、これからも遊びに来るね!」
ヤクザ「え・・・いや・・・基本的に毎朝8時には登校してください・・・」

部屋を出て行くちおり。
?「あれが、今度の新入生?原始人みたいなやつですね。」
ヤクザ「ああ・・・来てたか・・・花原・・・」
ミニスカートにルーズソックスのコギャルが入ってくる。かなり背が高い。
花原「京冨野のダンナ・・・わたしに何の用です・・・?」
ヤクザ「あのお嬢ちゃん・・・見かけよりも学がある・・・おめえのクラスに入れることにする・・・」
花原「わたしのサイエンスクラスもなめられたものね・・・
あの子に変数分離形の微分方程式が計算できるのかしら・・・?」
ヤクザ「油断しないほうがいい・・・すでに2の段ができる・・・」
花原「ほう・・・で・・・もしモノにならなかったら、私のモルモットにしていいんですよね・・・?」
ヤクザ「ふ・・・相変わらず狂ってやがる・・・」



廊下。
ちおりが白亜高校のおニューの制服を着ている。
海野「え?4組に入れたの?理系進学クラスよ!すごい!!」
ちおり「うん。で、そのあと服を全部脱がされてプールで消毒されて・・・制服を着せてくれたよ!」
海野「入学おめでとう生原さん・・・」
ちおり「じゃあ、新しい服も貰えたしわたしもう帰るね!」
ちおりの首根っこを捕まえる花原「もう退学するつもりか。ここをどこだと思ってるのよ・・・」
海野「花原さん・・・」
花原「花原教授と呼んで欲しいわね。
海野部長も物好きですね・・・そういや古巣でバレーをやってくるのでは?」
ちおり「わたしバレーがやりたい!」
花原「その前に授業の時間よ・・・」
ちおり「授業?」
花原「あなたはこれからお勉強をするの。」
4組の時間割を渡す花原。
ちおり「線形代数学B、不確定性原理概論、分析有機化学、生物形態形成論Aに岩石鉱物学・・・ぜんぶ先生が「花原めぐな」ってなってる・・・」
海野(この子けっこう漢字読めるな・・・)
花原「そうよ、このクラスの教師はこの私。うちはお金がないから私のような優秀な生徒が教員を兼ねているのよ・・・
中学生の理科研究で原子炉を作ってIAEAに厳重注意を受けた私のガチ講座にあなたはついていけるかしら?おほほほ!!」
ちおり「・・・なんで普通の高校行けなかったの・・・?」
花原「ほ・・・」
海野「生原さん!それは禁句・・・」

近況報告2023オータム

にゃんちゃん
そろそろ生誕一周年。以下の機能が追加。
・高速ハイハイ。※親を追走してくる。
・「ママ」と喋る。※意味は判っていない。
・消しゴムとティッシュの食感を気に入る。※安心してお絵かきが不可能に。

読書
秋だしいろいろ読んでみたい。特に、ツイッターで政治学を学んでいた人に紹介された本がどれも面白そう。結婚して、読書量が激減したが、もう無理ぽよ。

・小熊英二『単一民族神話の起源』『民主と愛国』
ツイッターで勧められた。ナショナリズムの相対化みたいな内容だと思う。

・橋本五郎『安倍晋三回顧録』
めちゃくちゃ面白かった。このインタビューの内容がどこまで真実かわからないけど、厚労省やトランプさんの裏話は必読!
あまりにヤバすぎるので、もしかしたら安倍さんが存命だったら逆に世に出てなかった本かもしれない。

恐竜
F8-IAanbAAAFmef.jpg
ジャカピルはこの前撃破。現在六本木で見てきたトリケラトプスを製作中だが、にゃんちゃんの妨害に会い、進捗状況は芳しくない。
しかし、六本木トリケラは、骨格がほぼほぼ完全でめちゃくちゃ説得力を持って復元できるのが楽しいよな。胴体の丸い感じといい、大きさといい、アフリカゾウだよな。角のついたアフリカゾウ。やばい。

メダルゲーム
完全に飽きた。今年の店長になってから全く面白くないし。設定は最悪&メダルは値上げ。ダメ押しで、二万円分くらいのメダルがバンクから店の手違い?で消滅。こんなこと初めてなんだけど、履歴を確認してもらっても補償なし。今の店長である限りもう行かないと思う。去年の店長の快復を祈る。
こういうのって習慣化しないともう飽きちゃう気もするから、引退かもな。なんだかんだいってジャックポットが出ないと単調なゲームだし。

漫画
『青春アタック』は、最終回までの構成を完全に決めてから各話を書きたいので思案中。スポーツ漫画ってラストをどうするか、すごい難しいと思った。スラムダンクとかアパッチ野球軍とか不完全燃焼で終わっちゃっているのが多いし。

『青春アタック』登場人物(第一部~危急存亡~)

 スポーツの秋ですね!!率直に言って・・・なつかしー!!いたな~こんなキャラってのも。

生原血織(はいばらちおり)
高校2年生。セッター。
雑草を食べて生き延びてきた宿無し少女で、精神年齢は小学2年生くらい。
「青春アタック」というアニメの影響でバレーボールにのめり込む。
小動物のように周囲に可愛がられるため、交友関係は広い。
アニメと現実の区別がついていないため、悪気がなく、笑顔で残酷な仕打ちをすることも。

花原めぐな
高校2年生。アタッカー。
4組サイエンスクラス担当。科学研究部。身長が高いだけの理由で、ちおりに強制的にチームに勧誘される。
ミニスカート、ルーズソックスなど、見た目はギャルのように派手だが、スポーツは苦手で、人間嫌い。ギフテッドであり、中学生の頃に、まちがって核爆弾を作ってしまい、千葉県を恐怖の渦に陥れ、県内すべての高校受験に失敗した。白衣とマウンテンバイクがトレードマーク。

海野美帆子
高校3年生。レシーバー。2組フィジカルクラス担当。
部員一人の女子バレー部部長。明るく温厚な性格で、面倒見が良い。
バレーの技術は県内屈指で、無名だった織戸高校の女子バレー部を全国レベルにまで押し上げたが、とある事情で白亜高校に転校している。

マッスル山村
高校2年生。筋肉トレーニング部。5組インターナショナルクラス担当。
ちおりに誘われてノリノリでバレー大会出場を承諾するが、女子バレーの大会であることを知らなかった。その後は、白亜高校バレーチームのマネージャーを務める。
ナルシストだが意外と女子にモテる。

乙奈ひろみ
高校3年生。ライト。3組芸能クラス担当。海野さんの親友。
近所の教会の娘で、のんびり屋な性格。運動音痴に見えるが過去に大きな秘密を持つ。プロテスタントで運命論者。

ブーちゃん
高校3年生。リベロ。学食担当。クッキング部。
乙奈さんの無二の相棒でいつも一緒にいる。
無口な職人だが、勉強も運動もそつなくこなす。

華白崎桐子
高校1年生。生徒会副会長。1組プロフェッショナルクラス担当。
生真面目な性格で、白亜高校の行く末を本気で心配している。
校内のすべての部の予算決定権を握り、増えすぎた部の再編成を提案する。
実家は貧乏で下の兄弟が多いため、国家公務員試験に合格し、ノンキャリアから政治家に転身するという野望がある。

病田代和香先生
女子バレー部顧問。国語科担当の教師。体が弱く、彼女の受け持ちクラスは必ず崩壊している。

京冨野竜三先生
社会科担当の教師。どう見てもカタギに見えないが、多分極道。ちおりを面談し、入学を決める。

羽毛田校長
白亜高校の校長。生徒想いで温厚な性格。

さくら先生
保健室の養護教諭。医学の天才で、医者に通えない貧しい人を無免許で診察している。
酒とタバコが大好きで、本人は不健康極まりない生活を送っている。

大此木勝行
高校3年生。男子バレー部の部長。
バレーボールを心から愛しており、真剣に取り組まなかったり、馬鹿にする人間は女性だろうが容赦しない。

白亜高校
様々な事情で学校を追われた若者が最後に辿り着く、千葉県にある小さな私立高校。
私学だが授業料は年間1200円で、常時経営難。
校舎はどの公立学校よりもボロく、人件費削減のため授業もその科目の成績の良い学生が教えている。

R5年度警視庁警察官採用試験について

全体的な感想
昨年度と比べてマニアックで、正直かなり難しい。
社会科学、自然科学、時事問題は毎年難しいが、今年はさらに人文科学と数的推理も難易度が上がり、今年の秋試験では最も難しい試験となっている。おそらく平均点は下がると思われるため、うろたえてはいけない。

データ
全50題 時間は120分
試験問題持ち帰り可能。
星の数は難易度。
☆:易しい。小中学生レベル。
☆☆:普通。高校生レベル。
☆☆☆:難しい。大学入試~大学生レベル。
※:判定不能。悪問や、出題ミスなど。

社会科学
時事が相変わらず激ムズ。そして今年も教育問題が出た。教員採用試験か。

1.政治☆
日本国憲法について。
①欽定憲法ではなく民定憲法。
②天皇は国事行為ができる。
③諸説あるものの、平和的生存権は憲法前文、9条、13条を法源としている。
④正しい。
⑤憲法改正は国会議員の2/3で発議。
こたえは④

2.政治☆
A:自由権は①②③で、他は社会権。
B:社会権は②⑤で、①は参政権、③は請願権、④は自由権。
こたえは②

3.政治☆
地方自治について。
①東京都特別区(23区)は特別地方公共団体。
②地方公共団体が地方債を発行する際は、原則、都道府県及び政令指定都市は総務大臣、市町村は都道府県知事と協議を行うことが必要。かつては許可制だった。
③不信任決議は、議員の3分の2以上が出席し、その4分の3以上が賛成すれば可決。国会の内閣不信任決議よりも発動がシビアなのに注意(内閣不信任決議は出席議員の過半数)。
④住民投票の結果には法的拘束力はないが、民意は伝わる。
⑤機関委任事務の代わりに、自治事務と法定受託事務となった。正しい。
こたえは⑤

4.社会☆
SDGsについて。
国連総会で採択された2030年までに達成したい17のゴールのこと。
こたえは①

5.経済☆
①シャウプ勧告は直接税中心主義。
②間接税と直接税が逆。
③正しい。
④租税の中立の原則とは、税制ができるだけ個人や企業の経済活動をゆがめないようにすること。
⑤消費税は所得が低い人ほど税負担が重くなる。
こたえは③

6.経済☆
日本の金融。
①直接金融と間接金融が逆。
②資金需要が上がれば金利は上がる。
③支払準備率が低いほうが信用創造機能は上がる(貸出額が増えるため)。
④正しい。
⑤不況期は金利を下げる。
こたえは④

7.時事☆☆☆
23年6月に条件付き特定外来生物に指定されたのはアメリカザリガニとミドリガメ。
「条件付き」とは特定外来生物にかかるような規制の一部を適用除外するということ。
アメリカザリガニとミドリガメをいきなり飼育禁止にすると、手続きを面倒くさがり野生にはなす人が増えると予想されるため。
こたえは①

8.時事☆☆☆
23年4月に一部改正された私立学校法について。
日本大学の元理事長による脱税事件など、私立大学の不祥事が相次いだことを受けて、学校法人のガバナンス改革を進めるために改正された。
評議員会は、悪徳理事長を選任機関に解任させたり、悪徳理事長の行為の差し止めや責任追及を監事に求められるようになった。こたえは⑤

9.時事☆☆☆
23年4月に施行された相続土地国庫帰属制度について。
土地を相続した人が、その土地が不要な場合、一定の負担金を支払えば、その土地を国に引き渡せるようになった。これにより、土地の放置・荒廃が防げるようになった。
こたえは②

人文科学
今年の歴史はやばい。

10.日本史☆
珍しく南北朝時代が出題。
①観応の擾乱は、武力によって領土拡大を訴える急進派の高師直と、戦争を早急に終結させようとする保守派の足利直義による北朝の内部分裂。足利尊氏は八方美人で優柔不断だったため、直義との兄弟関係にひびが入った。
②貞永式目(御成敗式目のこと)ではなく建武式目が正しい。
③正しい。
④加藤清正は豊臣秀吉の家臣の戦国武将!!超時空。
⑤足利義教はくじ引きで決まった6代将軍。
こたえは③

11.日本史☆☆☆
近年戦後が頻出だが、ついになんと平成が出題。平成すらも歴史の一部に・・・!
①ロッキード事件で退陣したのは竹下登ではなく田中角栄。
②海部俊樹の次は宮澤喜一。佐川急便事件も宮澤喜一内閣の時に発覚。自民党とヤクザ(稲川会系暴力団)を東京佐川急便がつないでいたことが明るみとなり、自民党副総裁の金丸信が議員辞職した。
③55年体制を崩壊させたのは細川護熙連立政権。
④正しい。裏で小沢伊一郎が動いたとされる。
⑤これかな、と思ったら、よく見たらトンちゃん(村山富市のあだ名)の政党が社会党ではなく公明党になってた。自公連立政権がスタートしたのは小渕内閣から。
こたえは④

12.西洋史☆☆
フランス革命の経緯。
E:三部会紛糾
B:バスティーユ牢獄襲撃
A:ルイ16世処刑
D:ロベスピエールの恐怖政治
C:総裁政府
こたえは④

13.東洋史☆☆☆
まさかのインド史。選択肢がほとんど正しく、かなりムズイ。
①チャンドラグプタがマウリヤ朝を開いたが、首都が違う。マウリヤ朝の首都はパータリプトラ。プルシャプラはクシャナ朝の首都。首都が違うだけ!超マニアック!!
②正しい。アショーカ王はもともと暴君だったが、仏教に帰依してからは善政を行った。
③征服事業の後に仏教に帰依したのはアショーカ王。
④チャンドラグプタ2世はグプタ朝の王様。
⑤クシャナ朝の次がグプタ朝なので、グプタ様式はない。
こたえは②

14.地理☆
ケッペンの気候区分。
①熱帯で雨季と乾季が明確なのはサバナ。
②砂漠にも年間を通して水が流れる河川は存在(ナイル川など)。
③地中海性気候の説明。正しい。
④冷帯湿潤気候は北海道などがそれで、ジャガイモなどの冷涼な気候に強い作物を栽培。
⑤氷雪気候ではなく、ツンドラ気候の説明。氷雪気候は水が凍っているため植物の生育が不可能。
こたえは③

15.地理☆
環境問題。
オゾンホールは「南極」の上空で確認された。この原因は、南極の冬は極夜となり非常に冷たくなるため、オゾン層がある成層圏でも雲ができ、オゾン層を破壊する塩素原子を蓄積するためらしい。じゃあなんで北極はできないのかって言うと、北極は陸地や山脈が近くにあるために、大気の状態が不安定で極域成層圏雲がうまくできないからだという。
オゾン層を破壊する原因物質のフロンガスを規制したのが1989年発効の「モントリオール議定書」である。
地球温暖化に対しては、1997年の「京都議定書」、2015年の「パリ協定」が有名。こたえは②

16.倫理☆☆
ニーチェについての記述を選ぶ。
①ニーチェ。
たぶんキルケゴール。
③キルケゴール。
④キルケゴール。
⑤キルケゴール。
こたえは①

17.文学☆☆
やはり平安文学が出題。もちろん授業で扱った。
更級日記(源氏物語推しのオタク少女のブログ)と蜻蛉日記(夫の浮気に対する愚痴ッター)が混乱するところまで読めた。
A:土佐日記
B:更級日記
C:蜻蛉日記
D:十六夜日記(これは知らん)
こたえは②

18.国語☆
ことわざ、慣用句。
①毒を以て毒を制す:悪を倒すために悪を利用すること。
②転ばぬ先の杖:事前にリスクをヘッジすること。
③水清ければ魚棲まず:あまりに清廉潔白だとかえって人が寄り付かない。松平定信。
④鬼の目にも涙:非情な人にも情はある。
⑤雨後の筍:似たようなものが次々現れる。正しい。
こたえは⑤

19.国語☆☆
外来語。
①モラトリアム:支払い猶予。正しい。
②アセスメント:査定、評価。
③センサス:国勢調査、実態調査。
④コンセンサス:合意、同意。
⑤レシピエント:受取人、移植患者。
こたえは①

自然科学
やはり相変わらず難しい。ここ数年は化学が難しかったが、今年は生物がやばかった。

20.物理☆
相対速度の問題。警視庁らしからぬ簡単な問題。
北に走行していた車が減速するのだから、加速度は南に対してかかる。
秒速20mの速度を4秒で0にするのだから、加速度は南に5m/s²
こたえは⑤

21.化学☆☆
遷移元素について。
①最外殻電子は1個か2個。
②融点や密度は高い。触媒として働くのは本当。
③錯イオンを作りやすく、有色のイオンや化合物を作る。
④正しい。例えば鉄のイオンは複数の酸化数があることは有名。
⑤遷移元素は3~12族。※
こたえは④
※22年から12族が典型元素から遷移元素に移籍している。
プリント類差し替えないとなあ・・・

22.生物☆☆☆※
まさかの能動輸送&受動輸送。生物の公務員試験で過去一マニアックな問題。
特にオの記述は高校でも習った記憶がない。
ア:物質が濃度勾配に従って移動する「受動輸送」の記述。エネルギーは不要。正しい。
イ:チャネルとは特定の物質だけを通す孔で「受動輸送」に関与。正しい。
ウ:細胞膜は、大きい分子や、大きな極性分子(電荷の偏りがある分子)、帯電したイオンは通過ができない。よってまちがい。
エ:ナトリウムポンプは、ATPを使って外にナトリウムイオンをくみ出す代わりに、カリウムイオンを内部に取り込む装置。これによって、細胞内はカリウムイオンが、細胞外はナトリウムイオンが高い状態で保たれている。正しい。
オ:エンドサイトーシスは、細胞膜を陥入させ外部の物質を取り込んでしまうこと(食作用)。マクロファージが病原体を食べてしまうなど。
エキソサイトーシスは、小胞と細胞膜の融合によって、ホルモンなどの物質を分泌させること(排泄作用)。まちがい。そして知らない。世代的に習っていない。
こたえは③

23.地学☆
地球の内部構造。
①地殻の上部は花崗岩。下部は玄武岩。
②上部マントルの主成分はかんらん岩。正しい。
③内核と外核の記述が逆。
④地殻もマントルも最も多い元素は酸素、次いでケイ素。
⑤核の主成分は鉄。
こたえは②

文章理解
現代文は非常に易しい。ここで点数を稼ぐしか希望はない。

24~27.英語・英文
割愛。
こたえは③③⑤④

28.空欄補充☆
鎌倉時代の財政についての文章。土地が主体となった封建制度を理解していれば易しい。
こたえは②

29.文章整序☆
めちゃくちゃ易しい。
こたえは⑤

30.内容把握☆
わざと使う道を変える「大人の道草」のコラム。易しい。
こたえは③

31.内容把握☆
言語学者ソシュールのラングとパルールについて。
ガチ哲学の文章だが、ラングが理論(客観的な文法)、パロールが実践(主観的な会話)といった印象で、理論上は明確に区分されているが、運用上は重複する部分もあるという内容で割と読みやすい。
こたえは①

32.内容把握☆
日本文化における気候の影響について。めちゃくちゃ簡単。
こたえは⑤

33.内容把握☆
ボウルヴィのアタッチメント理論について。愛着によって子どもは自分の感情をコントロールできるという内容。選択肢がとても選び易い。
こたえは➁

判断推理&数的推理
判断推理は易しいが、数的推理はシンプルながらやや難しくなった。

34.操作☆☆
天秤問題は3で割り切れる数字なら、基本的に3つのグループにわけてしまう。
今回は45個なので、15個ずつの3つに分ける。
これで、3つのどのグループに、わずかに重い硬貨が含まれるかがわかる。
そのあとは、15個を5個ずつの3つに分けてもう一度天秤を使う。
次に、重さが違う5個を、2,2,1に分けて、これでもダメだったら、1,1で確定。
こたえは①の4回。

35.規則性☆☆
私が最も忌み嫌うカレンダー問題。
365日÷7(1週)=52週と1日なので、1年で曜日が1つ後ろにずれてしまう。
月曜日だったら火曜日になる。
2024年はうるう年で1月1日は月曜日だという。
2024年より後で、12月31日が土曜日になる最初の年は何年か?という問題。
つまり、1月1日が日曜日になればいいので、月→日で6日ずれればよい。
しかし、6年の間にうるう年が入ってきてしまうため(うるう年は2日余るので2日ずれる)、話は混迷を深める。

24年:月曜日※うるう年なので翌年が2日ずれる。
25年:水曜日
26年:木曜日
27年:金曜日
28年:土曜日※うるう年
29年:月曜日
30年:火曜日
31年:水曜日
32年:木曜日※うるう年
33年:土曜日
34年:日曜日!
よって、大晦日が土曜日なのは33年。

24年以前で、1月1日が木曜日である、24年に一番近い年。
24年:月曜日※うるう年
23年:日曜日
22年:土曜日
21年:金曜日
20年:水曜日※うるう年
19年:火曜日
18年:月曜日
17年:日曜日
16年:金曜日※うるう年
15年:木曜日!
こたえは④

36.位置☆
ヒントが易しく、ゴリ押せてしまう。
こたえは④

37.発言推理☆
Aの前半を信じた場合(Aは警察官で、Dは消防士ではない)と、
Aの後半を信じた場合(Aは警察官ではなく、Dは消防士)を検証してみる。
Aの前半を信じた場合は、Cの発言(Cは警察官で、Aは市役所職員)がどちらも嘘となってしまい成立しない。
よって、Aの前半が嘘で、後半が本当だと判る。
Dは消防士が確定。
Dの前半が嘘なので、Bは自衛官。
Bの前半が嘘なので、Cは警察官。
Cの後半が嘘なので、Aは市役所職員ではない。
Eの後半が嘘なので、Eは市役所職員。
こたえは①

38.勝敗☆
総当たり戦。
1人当たり4回しか戦えないのに、A、B、Cの3人がそれぞれ3勝もしている。
つまり、A~Cは1敗しかできないので、EとDには3人の噛ませ犬になってもらわないといけない。
こたえは③

39.約数・倍数☆
76÷χ あまり4 
72÷χで割り切れるので、χは72の約数。
99÷χ あまり3
同様にχは96の約数。
149÷χ あまり5
同様にχは144の約数。
72と96と144の公約数を求める。
最大公約数は2・2・2・3=24
他にも12、8、6、3、2があるが、余りの関係で5以下は含まない。
よって24と12と8と6の4個。
こたえは①

40.確率☆☆
こういう問題はどうでもいい方を先に並べる。
5人の男子が隣り合ってはダメなので、まずは女子を並ばせて、その間の7か所に5人の男子を入れていくと考える。
1人目は7か所から選び、2人目は残りの6か所から選び・・・を、5人までやるので
7・6・5・4・3通り。
次に、女子の並びは6!=6・5・4・3・2・1通り。
条件なしのすべての並び方は11!なので
7・6・5・4・3 × 6・5・4・3・2・1 / 11!
=7・6・5・4・3 / 11・10・9・8・7
=1/22
こたえは③

41.展開図☆
正三角形の頂点を決めてしまうと判りやすい。
こたえは③

42.展開図☆
正6面体の展開図において、面は90°だけ回転させることができれば移動させることが可能。
左右の側面に1つずつ。
また、底面の下に1つ。
最後は見落としやすいが、上面の右にも取り付けられます。
よって計4か所。
こたえは④

43.平面図形☆
等脚台形に補助線を引き二等辺三角形にしてしまうとよい。
すると、低角が75°、75°なので、先っちょは30°
よって1周360°並べるには360÷30=12個
こたえは①

44.展開図☆☆
今年展開図多いなあ。
今度は正12面体を展開図にするにはいくつの辺を切り離せばよいかという問題。
問題文に載っている正12面体のイラストがあまりに複雑で嫌になるが、このイラストを用いる必要はない。
正12面体の辺の数は、面の形が5角形で12個なので5×12=60
ただし重複があるので2で割って、辺の合計は30本。
逆の発想で、展開図にするためにつなげておかなければならない辺の数を考えると、面は12個なので11本は切り離しちゃダメ。
よって30-11=19本を切り離せばOK。
こたえは⑤

45.記数法☆☆
8進法でabcと表せる3桁の整数から5を引いた数を6進法であらわると4桁の整数1cbaとなる。abcを10進法で表すと各位の和はいくらか。
結構面倒くさい。
64a+8b+1c-5 = 216+36c+6b+1a
63a+2b-35c = 221
abcは6進法で表せているので、1~6の数字のどれか。
また、最終的に奇数の221にしなければならないので、aが偶数なら、cは奇数。
逆にaが奇数なら、cは偶数。
a=1 ムリ
a=2 ムリ
a=3 192で、c=1でも192-35=157でムリ
a=4 252で、c=1で217。b=2で可能。
a=5 315で、c=2で245になりムリ。c=4では175でやっぱりムリ。
a=6 378で、c=5で203。b=9で可能だが、9は使用できない。ムリ。
よって、a=4、b=2、c=1で確定。

421を8進法で表すと
4×64 + 2×8 + 1 = 256 + 16 +1 = 273
よって各桁の数を足すと2+7+3=12になる。
こたえは②

46.約数・倍数☆
出走者をχ人とする。ただし、400≦χ<500
χ-2は8の倍数。
χ-2は10の倍数。
よってχ-2は80の倍数。

条件(400人以上500未満)的に480人くらいな気がするので・・・
χ-2=480
χ=482

また、χ+2は11の倍数なので
482+2=484
484÷11は44で割り切れるのでOK

482÷14=34 余り6
こたえは①

47.立体図形☆
高さが2倍の円錐には、2の3乗の8倍の体積の水が入る。
よって、問題の水の体積は全体の1-1/8=7/8となる。
また、円錐の体積は円柱の1/3なので、底面積が円錐と等しい円柱を、円錐と同じ体積にするには、高さを1/3にしなければいけない。
よって、円柱の高さは、円錐の高さ12cmの1/3である4cmでOK。
この7/8倍なので、4×(7/8)=7/2cm
こたえは⑤

48.旅人算☆☆
Aの速さをA、Bの速さをBとし、χ分後にすれ違ったとする。
Aχ/60 + Bχ/60 = 54
Aχ/60 + 12A/60 = 54
Bχ/60 + 48B/60 = 54

代入法で
48B/60 + 12A/60 = 54
48B+12A=3240
A+4B=270
選択肢で該当するものを選ぶ。
こたえは④

別解
警視庁ダイアグラム.jpg
これだと選択肢がないと解けないので、本来はダイアグラムで解く。
ダイアグラムの交点(AとBがすれ違った場所)をχ
12分は1/5時間
48分は4/5時間とする。

ダイアグラムの相似の三角形より
χ:4/5=1/5:χ
χ²=4/25
χ=2/5
つまり、24分後に二人はすれ違った。

Aは2/5 + 1/5 = 3/5時間で54km走ったので
54 ÷ 3/5 = 時速90km
Bは2/5 + 4/5 = 6/5時間で54km走ったので
54 ÷ 6/5 = 時速45km
よってこたえは④

資料解釈
今年も割と易しいが、ここまでたどり着いた時点で満身創痍であろう。

49.表☆
各県の農業産出額×構成割合で求めればいいので簡単。
①これはすぐにわかる。※B県の農業産出額が他県の3倍であるため。
②花きについてはA県66、B県529、C県44なので、さすがにB県が全体の90%ではない。
③いや絶対違うだろ。※果実の算出割合が3県とも少なすぎる。
④畜産についてはA県430、B県872、C県434なのでダメ。
⑤A県野菜320、B県米311なので正しい。
こたえは⑤

50.表☆
ア:検挙件数÷認知を各年度で計算。H26年の時点ですでにアウト。
イ:認知件数の去年÷今年を計算すると、確かにR2年が1.21で最大。
ウ:検挙人数の去年÷今年を計算すると、確かにすべて1.1以上にならない。
こたえは④
Calendar
<< February 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328