『スクールオブジェイル』制作裏話

 随分前にサイトにアップするって宣言してそれっきりだった『スクールオブジェイル』をついに公開しました。ついに・・・って言っちゃうと大作漫画っぽいですけどただの短編です。
 それも少年漫画の編集者に「君はもっと女の子がたくさん出てくる漫画を描いた方がいいよ」と言われて「う~ん、じゃあ現代の秘境女子高の話でも書くか・・・」とかなり適当に考えた企画です。

 実はこの話の元ネタって二割ほどは私の経験で、まず私は男子校と言うものに通っていたんです。男子校って言うのは女子高の逆で生徒が男子だけの高校です。
 私男子校って全国に普遍的にあるものだとずっと思っていたのですが、大学のジェンダー論の講義で「そんなジェンダーに反するものはほとんど現代には残っていない!」という事実を知り驚愕した覚えがあります。な・・・ないの?

 で、私ちょっとだけ高校生の頃生徒会長をやっていたことがありまして、ウチの生徒会は近所の女子高の生徒会となぜか定期的に交流しなければならず、すっごい嫌だった覚えがあります。なんだったんだあのイベント・・・
 例えば私たちが女子高の門を入ると、女子高生が校舎のベランダから「あ、男がいる」みたいな感じでニヤニヤしながらこっち見てるわけですよ。これがなぜかすっごい恥ずかしい。
 普段全く女性のいない世界で生活しているわけですから、周りがすべて女性の逆転した世界の居心地の悪さったらなかったわけです。
 よって男子のみんなは「女子高なんて羨ましい」とか思っちゃダメ!アニメの女子高じゃなくて現実の女子高なんだから!そんな教訓をふまえてこの漫画のプロットを練りました。

 そういえばここ数年のアニメってなんか生徒会モノって言うのかな?生徒会が強大な独立権力を持っている設定の奴って多くない?なんで生徒会ごときが学校を裏で動かしてるねんみたいな・・・そんな馬鹿馬鹿しい設定をギャグじゃなくて真剣にやっているのがすごいよなあって。
 あの設定って何なんだろうね?アニメのクリエイターに元生徒会出身者が多いとか?暇で暇でしょうがない人はぜひこの謎を解明してほしい。
 ただ権力って言えば、確かに生徒会って毎年会計が部活動の予算を分配するから、女性にモテそうな運動部の部長が一年に一回、女性に見向きもされない地味な生徒会の連中にぺこぺこするんだよね。あれは面白い光景だなって思った。この時だけは立場が逆だぜ、見たいな。

 まあそう考えるとハーバード大学ほどではないにしろスクールカーストと言うかヒエラルキーはどこの学校でも発生するかもしれない。
 私はこの漫画でそれをかなり極端に描いたけど、この前『ソーシャル・ネットワーク』を見たらあながち間違ってなかったからね。女子高のスクールカーストの方がなんか怖いって感じしませんか?妹が女子高に通っていたから聞いてみようかな。

ツイッターはじめました

 昨今話題のツイッターのアカウントをとりました。このおしゃれツールをどれだけ使い倒すか分かりませんが、入会はタダですし楽しかったら儲けものですよね。
 しかしツイッターは字数制限がなかなか厳しい。本当に一言しかつぶやけないようになっているので、言いたいことを短い文で切り詰める練習になりますよね。
 ただ怖いのは短い文章だと、解釈に齟齬が出てトラブルにならないかどうかってこと。私的な発言が世界に発信されちゃうわけだから、求められるのは政治家の用心さですよね。

 女は生む機械NG!自衛隊は暴力装置NG!日本は神の国NG!!

 な、なんかすっごい責任ある立場に立ったような気が・・・果たして気軽に呟けるのだろうか・・・私も12時間以上喋り倒せる「言葉の速射砲」と言われたほどだから誤解を与える発言は気をつけないと。ドキドキ・・・

恐竜は人と比べてどれだけ大きいか

 絵を教えるってやっぱり偉そうだしあまり意味がないと思う。結局「自分ならこう描く」の押し付けになる気がするし。ごめんなさい「お絵かき日記」のutakaさん(※私よりも絵がうまい)しゃしゃりでました。反省します。
 技術的なアドバイスって言ったってどういう表現を選ぶかは人それぞれだし。そもそも私なんて人さまに絵を教えるほど絵が上手くないしね・・・下手な奴に限って他の人の絵をあーだこーだ言ったりするもんだ。

 さて、とりあえずカメの歩みながら『恐竜大陸サウラシア』描いてます。意外と難しいのは恐竜と人との大きさの対比。『ジュラシック・パーク』なんかはCG合成する際に測量をしたらしいんだけど、私にはそんな技術はないし目分量でかなり適当。
 基本的に恐竜は想像よりも一回り小さいって考えると大体合ってる。K氏なんて始祖鳥がプテラノドンくらい大きいと思っていたからね。
 例えばブラキオサウルスの頭に女の子が乗るシーンがあるんだけど、ブラキオサウルスって頭が72センチなんですよ。だから『ジュラシック・パーク』の木の上で寝るシーンに出てくるブラキオサウルスの頭はちょっとでかすぎると思う。
 
これは今手掛けている主人公フィリップの登場シーン。
05.jpg
 ワニのような頭の肉食恐竜アンガトラマは全長7メートルほど・・・にしてはでかい。そしてフィリップの馬、パキリノサウルスは5メートル・・・にしては小さい。
 私パキリノサウルスってもっと小さい恐竜だと思ってたよ。そこそこでかいぞ。アンガトラマの方は、発見部位が鼻づらの一部とか少なすぎるので巷の全長7メートルだって怪しい・・・と言うわけでこれでよし(適当)。
 しかしパキリノサウルスってすごい頭しているよね。説によっては鼻の上のコブは角の基部になっていて、その上にもっと太くてでかい角があったとかないとか・・・
 ・・・そんな冒険私にはできないのでこの漫画では『ダイナソー』のように手堅い復元で行きました。これでも充分派手だよ!

 でも恐竜サーカスって小さい頃からの夢なんだ。描いてて楽しい。ギャラリーの一枚絵では絶対選べないようなアングルからも恐竜が描けるし。
 こんなサーカスがもし実際にあったら食われる危険性あっても観に行っちゃうかな・・・いやビデオでいいかな。

シチュエーションは金になる?

 今朝ふと思いつきフェイスブックでつぶやいたことを。

 申し訳ないことに、このブログで最も人気のある記事は三角比なんです。そう、あのまったく数学の調べ物学習の役に立たないしょうもない記事。
 つまり学校の勉強を分かり易く解説するのは需要があるってこと。もちろん世のなかには星の数ほどテキストブックがある。でもキャラクターと面白い話があって漫画で分かり易く勉強を解説するテキストで“漫画として面白いもの”ってなかなかないのではないか、それを私が作ったらヒットしないかなあって。
 ・・・いや、学習漫画で面白いものはもうあるっちゃある。偉人の伝記とか、歴史ものの漫画は面白い。でも数学や科学についてはあまりなかったと思う。だから最近『萌える相対論』とか出てきたのだろうけど。

 ここからは単なる妄想。今塾で四教科教えているのを生かしてオリジナルの教科書を作り、漫画で学べる塾を作る。このオリジナル教科書は入塾者しか手に入らないようにすれば、他の塾と差別化が図れるのではないか。もちろんそれには教科書漫画のクオリティが必要だ。
 でも萌えイラストを入れれば米でもビスケットでも売れちまう時代。下品なやり方だけど結局金を稼ぐってそう言うもんだよね。
 子どもがその塾に行くと親が「そんな塾いくんじゃありません!」っていう学習塾っていいじゃないか。

 で、もっと下品なのはメイド喫茶ならぬ萌え予備校経営だよ!これ絶対当たるって!メイド喫茶っておそらくコーヒーや料理の質じゃなくて「シチュエーション」で流行った気がする。
 メイドを従えるご主人さまと言うキャラクターを客が演じられるというシチュエーション。ガチでそのシチュエーションをやるならば、ヴィクトリア朝の貴族はメイドなんて下賤な奴、顔も見ないのだけど、あの設定がゆる~い馴れ馴れしいメイドがいいんだろうな。

 で、萌え予備校は一部の人以外は絶対味わえないような充実した学生生活と言うシチュエーションを提供してやろうよ。例えば美人教師やセーラー服着た可愛いクラスメイト(と言う設定の講師)が優しくつきっきりで勉強教えてくれて、メイド喫茶ばりにデレデレさせてやれば可愛い子におだてられて勉強もやるし、塾に中毒的に通う人も出るんじゃないか。成績が上がると女の子のバレンタインチョコとかプレミアグッズがもらえるとか。
 女の子の場合はスポーツのできるイケメンだよね。シチュエーションは放課後の教室でサッカー部とかのユニフォーム着てて「お前まだ残って勉強してたのか。ほら俺が見てやるよ」とか。もしくは執事。全然シチュエーション関係ないけどね。

 いや~言ってて馬鹿馬鹿しいけど、そんな馬鹿馬鹿しいのが当たるのがこの時代。このアイディアをやるって人いないかなあ。私はウィンクルボス兄弟と違って訴訟起こさないから、せめて教材開発部として雇ってよ。
 でもあまりに調子に乗ると風営法とかに引っ掛かって摘発されるかも。それに耳かき店の事件とかあったし怖いよね。

第83回アカデミー賞

 最多ノミネートの『英国王のスピーチ』ってどれだけ面白いんだろう?ノミネート作品で知っているのは『ソーシャル・ネットワーク』と『インセプション』『トイ・ストーリー3』くらいだな・・・

 日本のニュースでは「外国語映画賞に『告白』がノミネートされなかった!」って騒いでいるけど、そこまで可能性があったのか。私の妹も観に行ったらしいんだけど、少なくとも私の周りで「面白かった」って言う人はいなかったし、てっきり一部の評論家が騒いでいるのかと思った。
 ああいう犯罪を「異常者の仕業」の一言で短絡的に片付ける内容は好きじゃないんだよな。ああいう凶悪事件が起こると法廷で検察が「非人間的行為」「悪魔の所業」とか言うけど、動物はあんなことやらないし(いじめが行き過ぎた殺しはチンパンジーもやるけど)、人間のネガティブな面が出た犯罪だよね。そういう意味では全く人間的。もちろん加害者を弁護する気は全くないけど、私たち第三者は「あいつは狂っていた」で終わりにするんじゃなくて社会構造が原因の一端になっていることくらいは考えた方がいいかもしれない。

 とにかくアカデミー賞は一応アメリカの映画業界の健全な発展のために作られた賞だそうだから、『告白』の不健全な内容はふさわしくなかったのか、それとも「コマ大数学科」がエミー賞で落選したように欧米の出来レースなのか・・・
 私は『オーケストラ!』がノミネートされてほしかったな。そう言えばそろそろ髪の毛切らないとなあ・・・塾の中学生に「指揮者」って言われちゃった。
Calendar
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275