フォーチュントリニティ3背景コレクション②

中東・アフリカ(22箇所)
中東・アフリカ.jpg
いわゆる古代ローマ時代のオリエント世界。トゥームレイダースに出てきそうな遺跡がいっぱい。

D7cuE_kU8AAKLZS.jpg
シバームとは「シバの息子」という意味。イエメンにある3世紀から栄えた豊かな交易都市。
16世紀頃、シバームは洪水や遊牧民の襲来に備えて、壁ではなく建物(泥レンガ製)を高層化したため、砂漠の摩天楼という二つ名が付いた。でも、敵が下から入ってこられたら逃げ場ねえじゃんって思うのだが、ビルとビルが空中通路でつながっているため、隣のビルに上層から移れるらしい。そんなファミコンのゲームあったな。1982年世界遺産登録。

D7cuqpWUIAANK8b.jpg
トルコにあるローマ帝国の遺跡(ヒエラポリス)。綿の名産地で温泉保養地でもあったらしい。
土地はいわゆるカルスト地形で、水質は多量の炭酸カルシウムを含み、これが蒸発し、石灰分が沈殿することで水の流れが止まり小さな池(石灰華段丘)が何段もたくさん出来た。
1988年世界遺産登録。

D7cuqo4V4AAnOjK.jpg
レバノンにあるフェニキアの神バールを祀る神殿。その後、ジュピター、ヴィーナス、バッカスと祀る神様が変わっていき、コンスタンティヌス帝の時代になるとキリスト教の教会になった。
1984年世界遺産登録。

D7cuqrYU8AA4ZmG.jpg
モスクは鉛筆のような尖塔(ミナレット)の数でランクがつくらしい。普通は多くても4本なのだが、トルコのこのモスクは6本もある(ちなみに、サウジアラビアのメッカのマスジド・ハラームで7本)。なんでも、アフメット一世は、金でできたミナレットを作りたかったのだが、「金」と「6」の単語が似ていて部下が聞き間違えてしまったらしい。
内装の白と青のカラーリングが美しいことからブルーモスクとも呼ばれる。
1985年世界遺産登録。

D7cuvJYVUAEB2V-.jpg
妖精の煙突とも言われる、風化、浸食でできた不思議な形の奇岩が並ぶ地域。この奇岩をくりぬいて、教会や聖堂を作っているため、MYSTの世界観が半端ない。
また、初期のクリスチャンが迫害を逃れて建設したデリンクユ地下都市もあり、地質的にくり抜きやすかったんかな、と思われる。
1985年世界遺産登録。

D7cuudFUwAAMQI5.jpg
ペトラとは「崖」という意味。かつてこの渓谷にはキャラバンの中継基地があり人や物(特に香辛料)が行き交っていた。狭い岸壁で囲まれた地形はまさに自然の要塞で、現在もほとんどの遺跡が未発掘という状態である。
ちなみに、伝説のトレジャーハンター、インディ・ジョーンズ博士もコネリーパパとこの遺跡(エル・カズネ)を訪れて、穴に落ちかけたことがある。
1985年世界遺産登録。

D7cuvIoVsAADMyX.jpg
いわずもがな。古墳と同様に、有力者の地位が確立したことを内外にアピールする目的で、ナイル川が氾濫中のサマーシーズンに2.5トンの石灰岩の石材300万個で建造された。
高さは約140m。これは14世紀まで世界最大の建築物だった。
そのロマンは吉村作治さんの心を掴んで離さない。
1979年世界遺産登録。

D7cu1G2VUAAIp6R.jpg
モロッコにある集落で、盗賊から財産を守るために要塞化されており、最上部には篭城用の食料庫がある。雨はほとんど降らないため、建物は日干しレンガで出来ており(カスバ)、ペトラ遺跡同様、キャラバンの中継地となっていた。
ハドゥ一族が築いたためにこの名がついている。
1987年世界遺産登録。

D7cu0ykU0AAtOsH.jpg
大きさ水量ともに南米のイグアスの滝と並ぶ世界最大の滝。
19世紀にアフリカを探検したイギリスのリビングストンによって発見、女王に忖度するかたちで、この名前を付けた。
国境にあるので、ザンビアからでもジンバブエからでも観光ができる。
1989年世界遺産登録。

D7cu0eXUEAIBF54.jpg
諸説あるが「白い山」という意味。標高は5895mでタンザニアにあるアフリカで最も高い山(独立峰では世界一)。
標高1900メートルまでは勤勉な地元の人(チャガ人)たちによってコーヒーがプランテーション栽培されている。
ちなみに、七大陸最高峰の中で最も登山がしやすい(山頂までの登山ルートがちゃんと整備されている)。
1987年世界遺産登録。

D7cu7ReUEAAFsr4.jpg
砂岩でできた岩石をくりぬいて作った太陽神ラーを祀る神殿で、20世紀にはアスワン・ハイ・ダム建設によって水没の危機にあったが、ユネスコが神殿全体を移築。この出来事が世界遺産の制度ができるきっかけになった・・・が、意外と登録最初のメンバーには入っておらず、1979年世界遺産登録。

D7cu6oHUcAEF1XQ.jpg
マサイ語で「果てしない草原」という意味。TBSのどうぶつ奇想天外!のロケ地のイメージが強い野生動物の楽園。とりわけヌーが多く、隣接するマサイマラ国立保護区との間を毎年大移動する。
1981年世界遺産登録。

D7cu69mUIAEWAcd.jpg
実は自然遺産とかではなく、トルクメニスタンの天然ガス採掘場が落盤事故でどうにもならずに放置された場所。もう少し詳しく言うと、事故の際に発生した有毒ガスの放出を防ぐために、あえてガスに火をつけたという。
その炎が事故から40年以上経っても消えていないので、いつしか地獄の門と呼ばれるようになった。埋蔵量すげえな。

D7cu_IuUEAAEVCs.jpg
中東屈指の金融センターをもつ都市国家。
もともとは真珠の養殖を生業とする漁村だったのだが、極東の小さな島国が真珠の養殖を成功、これに大打撃を受ける形で、中継貿易港へのシフトチェンジをしたという経緯がある。
油田があるからリッチというイメージがあるが、ドバイは真珠の一件から多くを学んでおり、埋蔵量に限りがある原油の採掘に依存するのではなく、海外企業を優遇する経済特区を作って多角的に経済を発展させた結果、世界最速の発展を続けているのである・・・って『こち亀』で中川が言ってた。

D7cu_c2U0AMk4Yy.jpg
ダロルとは「溶解」という意味。火山の爆発によってできたマールという窪地に強酸性の熱水が貯まり、一面イエローな幻想的な光景が広がっているが、現地の治安は結構悪い。
ちなみに、中学三年生の理科の教科書ではイオンの例ということで、このダロル火山が取り上げられている。授業中、確変がよぎったのは言うまでもない。

D7cu_wyU0AAaYqv.jpg
サンスクリット語で「加護の島」。インド洋版ガラパゴス諸島と呼ばれるほど独特な生態系が広がっている。
現地の人の言語には文字がなく、また、竜血樹から取れる竜血は世界遺産に登録されたことでお土産物となり、仲介業者から買い叩かれる事態になっている。
2008年世界遺産登録。

D7cvFe9V4AEqKqp.jpg
アラジン感満載のウズベキスタンの古都で、二重の外壁で守られている。イチャン・カラは「内城」という意味。
モスクと神学校(メドレセ)があり、ミナレットも6本ある。
1990年世界遺産登録。

D7cvFg0UEAANC7R.jpg
ダレイオス一世が建設したアケメネス朝ペルシャの都市。その後、アケメネス朝を滅ぼした古代ギリシャのマケドニア王アレクサンドロス大王によって破壊、以降は廃墟となっている。
19世紀になってドイツやフランスが発掘をし、そのいきさつが研究された。
ちなみに、アケメネス朝ペルシャは巨大な中央集権国家ではあったが、わりとダイバーシティで、多民族、多文化、他宗教にも寛容だった。
1979年世界遺産登録。

D7cvFfSUYAEv1LH.jpg
「何もない砂漠」という意味。アフリカの西部にある海岸砂漠で、沿岸部にはクジラの死骸が打ち上げられている。まさにMYST4のヘイブン。
赤い砂は鉄分を含むためで、砂漠自体は8000万年前にできたと考えられている。これは現存する砂漠で世界最古である。
2013年世界遺産登録。

D7cvKQEV4AAgcUd.jpg
メソポタミアとインダスの両古代文明をつなぐ紀元前3000年から16世紀まで創造と破壊を繰り返して形成された遺丘(テル)で、シュメール人の神話で世界が生まれた場所とされるディルムンがここにあったとされている。
2005年に世界遺産に登録されたが、その時点でも遺跡の半分以上は未発掘であった。

D7cvKlfUEAAxkqd.jpg
カッパドキアに匹敵する個性的なトルコの遺跡で、なんと蜂の巣のように断崖に築かれている。トルコはとりあえず岩石をくり抜きたいらしい。ちなみに、これはネクロポリスで、とどのつまり墓地である。

D7cvK5uUwAAkHG4.jpg
海というが、実は塩湖(海だったのは白亜紀)。なぜ海と呼ぶのかは水面が海水面よりも低いと海と呼ぶというルールがあるかららしい。
ヨルダン川近郊にある温泉からの塩分が一方的に貯まり続けたことで、普通の海の10倍も塩分濃度が高く、どんなにカナヅチでも絶対に沈まない。

フォーチュントリニティ3背景コレクション①

 試験勉強の現実逃避企画ということで、フォーチュントリニティ3の確変・超確変モードで行ける世界遺産や絶景スポットをまとめました。その数なんと111箇所!!地誌学の勉強にもなること間違いなし!

ヨーロッパ(23箇所)
ヨーロッパ.jpg
なぜか、他のエリアよりも一箇所多い。
ちなみにユネスコ世界遺産というシステムができたのは1972年からだそうです。

D7YZ_fxUYAAt7tR.jpg
アルプス山脈最大の氷河でその重量は270億トンにもなるが、地球温暖化の影響で、その80%の氷河は溶けてしまうという説もある。
氷河が削り取り運んだ堆積物でできた地形はモレーンと呼ばれ、U字谷ができる。ちなみに、削り残った尖った峰はホルン、山頂部の窪地はカールと言う。
2001年世界遺産登録。

D7YZ_fyU0AAsmBU.jpg
「巨人の石道」という意味。できたての玄武岩質の溶岩台地が急速に冷却されたことで、多角形のいい感じにヒビが入った。これを柱状節理という。
1986年世界遺産登録。

D7YZ_fwV4AAeFOT.jpg
とうとう架空の写真作りやがったなと、出てきたとき最初に思った天空の修道院。俗世との関わりを断ちたいモンクにとってはこの地形は理想の場所だったらしく、9世紀にはすでに誰かが修行していたらしい。
しかし、今では観光地化が進み、俗世を嫌ってここに修道院を建てたのにパラドキシカルなことになっている。
1988年世界遺産登録。

D7YZ_g9UEAEaT1e.jpg
エメラルドグリーンの水が美しいカルスト地形。しかし、1991年からのユーゴスラビアとクロアチアの戦争(クロアチア紛争)のきっかけになったのがこの場所で、戦時中埋められた地雷の処理が大変だったという。
1979年世界遺産登録。

D7YaEbtUEAA-4nk.jpg
聖家族教会。この前NHKスペシャルでやってた特番によると、なんか内装のデザインに日本人が関わっているらしい。
ちなみに、このようなスペイン版のアール・ヌーボー的建築はモデルニスモといい、作者のガウディは秘密結社フリーメイソンのメンバーでも有名。信じるか信じないかはあなた次第です。
1984年世界遺産登録。

D7YaEa5UwAAzkpc.jpg
ところにより高さが900メートルを超えるグリーンランドの巨大な氷河で、アイスフィヨルド(氷河によって侵食された入江)から大西洋へせっせと氷山を送っている。
2004年世界遺産登録。

D7YaIXbUwAAtJmI.jpg
紀元前2500年頃建てられた謎の遺跡。古代の天文台だという説もあるため、糸井重里さんのMOTHER2では内部がえらいことになっていた。
1986年世界遺産登録。現在はエリア一帯をナショナルトラストが買い上げている。

D7YaIZwUcAENZwB.jpg
ロシア語で「城塞」。もともとはロシア帝国の宮殿で、現在は大統領の官邸が置かれている。武田善憲さんの『ロシアの論理』によれば、ロシアの政治はインフォーマルかつ秘密主義が徹底されており、クレムリンの内部でプーチンさんが何をしているかは本当に謎だという。めちゃくちゃ体鍛えてそう。
1990年世界遺産登録。

D7YaIbOUYAAfG2d.jpg
潮の満ち引きが非常に激しい場所にあり、昔は修道院に行くにもカトリックの人は命懸けだったという。今はカリオストロ的に橋が架かっています。
歴史が長いので、ロマネスク様式やゴシック様式などが混在しており、なんというかホグワーツ感が高い。まあ、それだけの作家にインスピレーションを与えているのだろうな。
1979年世界遺産登録。

D7YaMzxUcAIgoTj.jpg
美術のデッサンでお馴染みのアグリッパ将軍がかけさせた古代ローマ帝国の水道橋。
ちなみにローマ帝国の建設技術は非常に高く、現在でも現役の水道橋は多い(ポン・デュ・ガール自体は導水路がわずかしか残っていない)。
1985年世界遺産登録。

D7YaM2DV4AIQOm_.jpg
12世紀のロマネクス時代に環境アセスメントを怠った結果、現在補修工事をしているタワーで、ガリレオの実験場所の印象が強いが、本来の用途はベルを鳴らす鐘塔である。
専門家によれば、放置しててもあと300年は倒れないらしい。ならいいか。
1987年世界遺産登録。

D7YaM2KUwAA2ou7.jpg
世界一美しい景勝地と言われる。もともとは複雑な海岸線を敵からの防御に利用していた海洋都市。海岸沿いの街の小道もちょっとしたラビリンスである。
1997年世界遺産登録。

D7YaRy3U8AUVOe-.jpg
女神アテナを祀るための神殿で世界遺産登録名はアテネのアクロポリス。パルテノンとは「処女の子宮」という意味。この神殿の建築様式はシンプルながらも近代になるとネオクラシカル様式として多くの影響を与えている。
ちなみに、1687年の大トルコ戦争の時には、敵(神聖同盟軍)もまさかここは攻撃できないだろうと目論んだオスマン帝国によって弾薬庫にされている。しかし、普通にヴェネチア軍はパルテノン神殿を攻撃、運び込んだ爆薬に引火して神殿の一部は吹き飛んでしまった。人間というのは何て愚かなんじゃ(秘密結社鷹の爪の総統風に)。
1987年世界遺産登録。

D7YaRy1V4AYkbrM.jpg
ロンドンの宮殿で、ヴィクトリア女王の時代から国王の住居となった。スイートルームの他、音楽堂や美術館、図書館もある。
スズキアカネさんの『ミスター・ビーンの謎』によれば、ロイヤルファミリーがウィンザー城の修復を税金でやろうとしたら後醍醐的に国民の大ブーイングにあったため、このバッキンガム宮殿を一般解放し、その入場料を充てることになったという。

D7YaRvlUYAAGpQ_.jpg
世界三大博物館の一つで収蔵数はなんと800万点。そのほとんどが個人の寄贈で、入場料は無料。
特にモアイ像など古代遺跡のアーティファクトが多く、日が沈まない帝国時代にめちゃくちゃ略奪したんだろうなあ、と。
建築様式はギリシャ建築を取り入れたネオクラシカル様式で、ベンさんの『ナイトミュージアム3』の舞台にもなった。

D7YaWidUcAAain-.jpg
世紀が変わるミレニアム計画の一環として建造された巨大観覧車。当時は世界一の大きさだった。カプセルの大きさも大きく、ひとカプセルに20人以上も乗れるため、カップルでイチャイチャは恐らくできない。

D7YaWnEVUAESV7g.jpg
テムズ川に架かる橋で、よくロンドン橋と混同される(私だ)。タワーは近くにロンドン塔があるから。ロンドン塔は要塞、処刑所と使われ、現在は礼拝所になっている。

D7YaWl3U8AA_Lsl.jpg
「新しいシュバンシュタイン城」という意味。あのテーマパークにある城のモデルと言われているが、別に歴史的な建造物ではなく、19世紀にファンタジーが大好きなバイエルン王ルートヴィヒ2世が、個人的な趣味全開で作らせたお城で、鉄筋コンクリートで出来ている。

D7Yae3MUcAAW_mO.jpg
ドイツで最も有名なキャッスル。13世紀に作られたが、その後破壊(雷、火災、戦争)と修理を繰り返し、ゴシック様式、ルネサンス様式、バロック様式が混じりあい、現在(廃城)に至っている。

D7Yae5WUYAAIzxW.jpg
カルスト地形の由来になった「クラス」地方の鍾乳洞群。洞窟内には滝や地底湖の他、先史時代の遺跡もあり、スピリチュアル的な雰囲気を醸し出している。
1986年に世界遺産登録。

D7Yae6UUIAEatCg.jpg
オーストリアのハルシュタット湖にある、岩塩採掘で栄えた人口900人ほどの小さな町。街全体が中世から時が止まったかのような感じで、非常に景観が美しい上に、のどかで閑静であるという穴場スポット。
ヨーロッパは石材建築のイメージがあるが、この街では木造建築も多い。
1997年に世界遺産登録。

D7aDVXbUcAAP9Vv.jpg
中世の古城や聖堂、修道院が残るエリアで神聖ローマ帝国の時代は中枢だったが、ドイツ三十年戦争でその多くは廃墟となった。
2002年に世界遺産登録。

D7YajEvUEAY5er2.jpg
アイスランドにある滝で、なんと滝の裏側にくぼみがありそこから滝の裏を覗けるようになっている。そんな体験できるのは、ジャングルクルーズだけかと思っていたよ。

フォーチュントリニティ3の称号一覧③

63:確変突入!(1)
64:超確変突入!!(2)

いわずもがな。
世界遺産の写真がカットインし、そこに郵便スタンプが押され・・・
D54eC91VUAEOW-u.jpg
最後になぜか燃える。
ちなみに、確変と超確変では突入時のBGMも違う。個人的には後者のギターが好きです。

65:連チャンキング XX連(3)
確変14連チャン.jpg
超確変で5連チャン以上続くとゲット。以降は新記録が出るたびに数字を更新してくれる。私の最高記録は24連チャンで3時間以上確変が続いたことがあります。長かった・・・

66:ダブルWIN(3)
ダブルWIN.jpg
ボーナスステップが2つも進む嬉しいやつ。

67:トリニティWIN(5)
D5zwG9eUcAUWxhr.jpg
ボーナスステップが3つも進む超嬉しいやつ。でも、あと1マスでゴールって時に出ることが多い。そして余った2マスは次のステップに繰り越せない。

68:秘境の発見者(10)
D52OVP2UEAAxL9D.jpg
レジェンドモードに突入するとゲットできる。レジェンドモードが出る確率はスロット2000回転に1回だという。ちなみに、やったことはないが課金のボーナスルーレットでレジェンドモードを出しても秘境の発見者にはならないらしい。

69:秘境の開拓者 XX連(5)
レジェンドモード終了.jpg
レジェンドモードを5ラウンド以上継続させるともらえる称号。以降は新記録を更新する事に数字が変わる。
ちなみに、獲得枚数(ジャックポット及びチャンスの払い出しは除く)が1000を超えるとBGMがKポップっぽい「Better Life Forever」から「Be The Legend」(一作目のレジェンドモードのテーマ)に変わる。
私は15ラウンド5000枚までねばれたことがあります・・・が・・・

70:秘境の悲劇(30)
秘境の悲劇.jpg
レジェンドモードを2ラウンドで即終了するともらえる不名誉な称号。
確率上は(1/3)×(1/6)×(1/3)×(1/6)=1/324なので、これを二回出した私は一体・・・
秘境の悲劇.jpg

71:ブルークリスタル XX(1)
72:レッドクリスタル XX(1)
73:イエロークリスタル XX(1)

ブルークリスタル.jpg
レッドクリスタル.jpg
イエロークリスタル.jpg
確変などでもらえるカラーダイヤを10個獲得するたびにもらえる称号。
ちなみにステーションのダイヤの数がどれも20のままだとスロットの状態はかなり悪いと判断できます。
あと、余談だけど店側の設定画面ではイエロークリスタルはゴールドクリスタルって表示されている。

74:ノーボーナス30(2)
D54oE4pUIAEt2Bh.jpg
いつもお世話になってます。
ちなみにノーボーナス45回転目は必ず何かしらの数字が当たるので諦めてはいけない。さらに、この称号を4連発したら女神が現れたことがあるので諦めてはいけない。

75:クリスタルハンター(2)
クリスタルハンター.jpg
8回あたりを出してゴールボーナスをやれば獲得できる称号。
「各色のクリスタルの個数」×「抽選で決まった数字」の値だけメダルが獲得でき、その結果が多い順に「ワンダフォー!(獲得メダル200枚以上)」「グレィト!(200枚未満~100枚以上)」「グ~ッド(100枚未満~50枚以上)」と言われる。ちなみに20×2とか悲惨な結果だとチーンと鳴るだけで無視されます。かける言葉がないのか。
チーン.jpg
※チーンの例。

76:グレートクリスタルハンター(3)
グレートクリスタルハンター.jpg
ゴールボーナスの抽選で×10を出せば獲得できる・・・がほぼ×2になる。仕組んでんじゃねえかってくらい×5の間にある×2。特に確変・超確変中はほぼほぼ×2。

77:空を見上げし者(2)
D54fuSjUUAAEiF5.jpg
チャンスボールを落とすと獲得できる称号。チャンスボールってあまりチャンスじゃない気がするんだけど、ゲーム的にはチャンスボールの地位ってかなり高いらしく、チャンスボールリーチはほぼほぼ当たらない。レジェンドモード中も当たらない。
チャンスボールを落とすと、大砲・・・じゃなくてスカイチャンスというルーレットができるが、極限のイエローに入ってしまうと25枚は免れない。
下はまれな例。
D5z4mQTV4AUogvN.jpg

78:空をつかみし者(3)
D8TPbBSU8AE7_9N.jpg
D54fyyIUUAE_9lJ.jpg
スカイルーレットを回すと獲得できる称号。スカイチャンスで当たることが多いが、たまにスロットでも当たる。しかもスカイリーチってリーチしたら最後100%当たってくれる。
一度、スカイチャンスで100WINのマスが当たったのに、スカイルーレットになったことがあった。そしてそこで当たったグラウンドジャックポットチャンスでジャックポットが出たことがあった。
ちなみに前作のスカイルーレットのテーマはまさかのジョン・ウィリアムズだった。めっちゃ原曲だったけど許可とかどうしたんだろう…

79:大空の彼方に(5)
オールスカイルーレット.jpg
オールスカイルーレットを回すと獲得できる称号。嬉しいことに、他の人のオールスカイルーレットに参加するだけでももらえる。なんかカンザスの竜巻で鳴るような警報用の鐘がかっこいい。
オールスカイステーション状況.jpg
どことなく漂うJRA感。
オールスカイルーレットみんなで抽選中.jpg
そこはかとないパーティゲーム感。

80:ステーションチャレンジャー(1)
D54fud-U8AAFTie.jpg
オーブを落とせばもらえる称号。

81:チャレンジャーの悲報(3)
チャレンジャーの悲報.jpg
ステーションチャレンジを10回連続失敗するともらえる称号。ノーボーナス30と同様にわりとよく出るのが腹立たしい。

82:スナイパー(5)
スナイパー.jpg
JPCのマスが1つしかないときにJPCのマスを当てるともらえる称号。確率上は1/10だが、ステーションによってはヤラセじゃないかってくらい出る。3連続で出たことがあった。まさに接待ステーション。

83:オールJPチャンス(50)
ステーションチャレンジを外し続けて、チャンスボールマス以外がすべてJPCにレベルアップしてしまった時にもらえる称号。
オールジャックポット完成.jpg
※2020年3月についに完成しました(内部がゲロだったのは言うまでもない)。
オールジャックポットチャンス.jpg
完成した色にステーションチャレンジでオーブを入れないと称号はもらえないのに注意!

84:トレジャーオーブ(2)
トレジャーオーブ.jpg
サニーちゃんがもってくるトレジャータイムでオーブをゲットするともらえる称号。
つーかサニー’sトレジャータイムってスロットの設定がひどい時に出るよな。
トレジャータイム.jpg

85:トレジャーハント(1)
トレジャーハントJPC.jpg
ステーションチャレンジ時のレベルアップチャンスで盤面成長を当てるともらえる称号。
たいていは5winしかでないが(ひどい)、20から50をとばしていきなりJPCに成長することもあり目が離せない。
ちなみに、この時のレベルアップチャンスはチェッカーにメダルを入れてもスロットストックはたまらない!

86:オートエントリー3000(5)
D6TDaXDUIAYLWVD.jpg
もはや誰も利用していない気もする新機能オートエントリーユニットにメダルを3000枚入れるごとにもらえる称号。
最初は手が汚れないからいい装置ができたな、と使ってたんだけど、まあ、すぐに詰まるわ、狙った場所とタイミングで発射できねえわで、結論から言ってメダルはらくらく投入できない。今ではジュース置きになっちゃってます。

87:フォトグラファー(50)
D54l-K3UcAE-4Kx.jpg
確変時に行ける背景コレクションをコンプリートするともらえる称号。今作は初代まであった世界遺産の地理的所在と、2まであった解説がなくなった。あれ勉強になったんだけどな。どんどん空気になっているよな。でも、世界遺産の二つ名がかっこいい。砂漠に空いた地獄の門タルヴァザ!

88:ムーン(10)
89:マーズ(10)
90:マーキュリー(10)
91:ジュピター(10)
92:ヴィーナス(10)
93:サターン(10)
94:サン(10)
95:ウィークマスター(50)

月曜日~日曜日にプレイするともらえる称号。なぜか名称がセーラー戦士的。

96:ジャニュアリー(10)
97:フェブラリー(10)
98:マーチ(10)
99:エイプリル(10)
100:メイ(10)
101:ジューン(10)
102:ジュライ(10)
103:オーガスト(10)
104:セプテンバー(10)
105:オクトーバー(10)
106:ノベンバー(10)
107:ディッセンバー(10)
108:皆勤賞(500)

1月~12月にプレイするともらえる称号。
特筆すべきは皆勤賞の称号。なんと獲得まで1年かかる上、ひと月でもやり逃すと、次のチャンスは来年になってしまうという恐ろしい称号である。
私はトリニター歴がまだ4ヶ月だから、皆勤賞への道は長い。それまで壊れて撤去されなきゃいいけど(故障が多くて)。

109:タイムキーパー12(5)
110:タイムキーパー24(15)
111:タイムキーパー48(30)
112:スリーデーズ(100)
113:ワンウィーク(200)
114:マンスリー(500)

数字はプレイ時間を表している。なんとマンスリーの称号は720時間もプレイしないとゲットできない廃人称号。

 以上、全114称号でした。個人的に取れそうにないのが「GROUND MAX9999」「NEXT OCEAN JP」「NEXT WORLD JP」「KING TRINITY」「オールJPチャンス」の5つ。それと「どっちか選べ!」で降ってくるキャラクターども。

 「マンスリー」はこのままやってれば取れそうなのが怖い。

マンスリー.jpg
※とれました(約13ヶ月かかります)。

フォーチュントリニティ3の称号一覧②

 すごい長くなったので記事を3つに分けました。作成に4時間かかったよ・・・まさか、こういう記事を作ると思わなかったから資料写真が足りない。あとで取材(=ただのプレー)してきます。

37:力持ち(5)
D54eVncUIAA988g.jpg
フリオのお父さんが気に入らないスロットの数字を持ち上げてくれる、が、大抵は吹き飛ばされる。そしてなぜかそのとき発せられる声が「あ~ん」と官能的。なぜに女性。
吸い込み.jpg
これと似たような演出で吸い込みリーチがある。称号から外されたのはやっぱり任天堂に配慮したのだろうか。

38:サバイバー(5)
D6mi96GUcAA3U8A.jpg
D54fuRBUcAAPzKv.jpg
「火をおこせ!」リーチで当選すると獲得できる称号(ただし初回のみ)。
この時出てくるクロヒョウが無駄にリアルでかなり怖い。デザーテッドアイランドのあいつ級に怖い。
D54eH8HU8AAZUMv.jpg

39:シェフ(5)
サニー'sクッキング①.jpg
サニー'sクッキング②.jpg
「サニー’sクッキング」リーチで当選すると獲得できる称号(ただし初回のみ)。
なんか、スイカとパイナップルとバナナが入っていて、もしかしてミックススムージーでも作ろうとしていたのかな?と好意的に取ろうとしたが、よく見るとステーキ肉とローリエも入っており断念するに至った。

40:スカイダイバー(5)
ハンググライダーをさがせ!.jpg
ハンググライダー2.jpg
「ハンググライダーをさがせ!」リーチで当選すると獲得できる称号(ただし初回のみ)。
一般的に、最初の落雷で死んでいると思う。あと、パラシュートならともかくハンググライダーをあのシチュエーションで飛ばせるのだろうか。

41:フィッシャー(5)
レインボー釣りあげろ!.jpg
レインボー釣りあげろ!2.jpg
「釣りあげろ!」リーチで当選すると獲得できる称号(ただし初回のみ)。
フリオパパ(リール竿)とサニードーター(タモ)のどちらかを選択して当たり数字を釣り上げるのだが、たまに図のような協力プレイが見られる。こうなると多分100%当たる。二人まとめて川にドボンを今まで見たことがないから。

42:セレクター(5)
レインボーどっちかえらべ!.jpg
D5zwUNxV4AEC0SU.jpg
「どっちか選べ!」リーチで当選すると獲得できる称号(ただし初回のみ)。
フリオパパとサニードーターのどちらかを選択して当たり数字のある宝箱を落とすのだが、失敗するとガラクタがさんまの名探偵級に降ってくる。
感心するのは、そのハズレパターンの多さ。一体全部で何種類あるのか見当もつかないくらい豊富。大体はタライ類が落ちてくるが、珍しいところだと、トロピカルジュース、バナナ、チェリー、キウィフルーツ、スイカ(切ったものとひと玉そのままがある)、生肉、骨付き肉、ミートソーススパゲティ、なにかの卵、魚の骨、風車、ブーケ、サイコロ(なんと毎回目が違う)、ミツバチ、トランプ兵、丸太ん棒、ピコピコハンマー、謎のゲーム機・・・チョコファッション、エンゼルフレンチなどのミスタードーナッツ各種。
おにぎり.jpg
遺跡でオニギリセットが落ちてくる世界観の独創性ハンパない。

43:ドライバー(5)
たすけて!.jpg
「たすけて!」リーチで当選すると獲得できる称号(ただし初回のみ)。
たすけて!2.jpg
娘を助けてもジープは結局助からないのが潔い。

44:ランナー(5)
扉にすべりこめ!.jpg
扉にすべりこめ.jpg
「扉にすべりこめ!」リーチで当選すると獲得できる称号(ただし初回のみ)。
シチュエーション的にかなり怖い。

45:オアシス(5)
オアシスにたどりつけ!.jpg
オアシス777.jpg
「オアシスにたどりつけ!」リーチで当選すると獲得できる称号(ただし初回のみ)。
これもシチュエーション的にかなり怖い。オアシスが見つかった時にだけシレっとオーブが現れるのが憎たらしい。
リーチ演出ルーレット.jpg
※ちなみに、これらのリーチ演出を決めるルーレット演出もある。ハズレを引くとかなり切ない
女神リーチ!.jpg
かなりレアだが、サイドランプがレインボーの場合は「オーブくん全回転」や「女神リーチ」もラインナップに入っている(ラインナップに「女神リーチ」があった場合、レジェンドモード確定)。

そして、海から宝箱を引き上げる「お宝を見つけろ!」の演出だけなぜか称号からもれている。
お宝を見つけろ!2.jpg
お宝を見つけろ!.jpg
サルベージャーとか作ればよかったのに。

46:大回転(5)
大回転①.jpg
大回転②.jpg
オーブくん全回転777.jpg
初見時、筐体がブッ壊れたと誰もが戦慄するリーチ演出で獲得できる称号(突然画面がプツリと消える)。
けっこう熱い演出だが、確変になるとは限らない。珍しいところだとスカイルーレットが揃ったりする。

47:女神降臨(5)
女神降臨.jpg
スロットの状態が本当に泣きたくなるくらいひどい時に突如現れるムービー。

複葉機2.png
悪天候の中を飛ぶフリオたちの複葉機・・・!積乱雲が晴れるとそこには美しい・・・

女神.jpg
・・・ってちょっと待て!飛行機が女神の手前を横切ってるぞ!!で・・・でけえ!!小林幸子さんか!!!

48:LUCK FULL(20)
37~47のすべての演出を見るともらえる称号。女神降臨がなかなか出ないのがちょっと大変。

49:夢幻のオーケストラ(5)
無幻のオーケストラ.jpg
スピンフィーバーのキャラ(リュート)が突然ものすごい速さでカットインしてくる。
飛行機雲のように虹を引っ張ってきてくれるので、扱い的にはレインボー演出となり、確変以上が確定する。時にはレジェンドモードも持ってきてくれる本当にいいやつ。
ちなみに、相棒の女の子(ヴィオラ)も横切ることがある。その時は男の子と違って左からやってきます。
D-YvL4sU0AAqLmg.jpg

50:ロゴドロップ(2)
ロゴドロップ.jpg
モニターのサイドにあるライトが赤青黄色と虹のように光ったら、シャッター的にタイトルロゴが降りてくる。通常モード閉店ガラガラ。確変はカタイ。
称号はもらえないが、似たような演出で三神獣の壁もある。左が海神龍、右が大地神、最後に上から太陽神が閉店ガラガラ。
壁2.jpg
壁1.jpg

51:オーバーザレインボー(2)
パーキッツではない。サイドランプが虹のように光るともらえる称号。けっこうスロットの状態がいいと頻繁にもらえます。
以下は称号には含まれないがサイドランプが虹の時に出てくるルーペ予告演出。おそらくこの全三種類。
D5sb6w6UEAEntDj.jpg
D5sb8WwU8AAmnuN.jpg
雲南省羅平県(中国)

D52CYvRV4AALVuR.jpg
D52CZ1vUYAAw4ko.jpg
ペルセポリス(イラン)

D52CbAkUEAAcJq7.jpg
D52CcT8UUAAJr8o.jpg
サントリーニ島(ギリシャ)

※赤ランプの場合はサニーちゃんの単独出演となります。
ルーペ中国赤.jpg
ルーペイラン赤.jpg
ルーペギリシャ赤.jpg

52:オーブ君発見(3)
53:ハニ太郎発見(3)
54:わかばちゃん発見(3)
55:アニマ発見(3)
56:ブーニャ発見(3)
57:シリウサ発見(3)
58:まつり君発見(3)
59:チェシャネコ発見(3)
60:ロゴ発見(3)
61:コビット発見(3)

「どっちか選べ!」リーチでハズレ的に落ちてくるほかのゲーム作品のキャラクターなど。ムービー的にはハズレ扱いとして終わるが、必ずその後オーブ君が復活大当たりにしてくれる。
オーブ君、ハニ太郎、わかばちゃん、シリウサ、まつり君までは発見できたが、ほかは未だに未発見。
さらにこいつらは特別な演出もなく突然意表をついて落ちてくるから、その撮影は困難を極める。
オーブくん発見.jpg
※けっこうレアなイベントの割にポイントは3ポイントしかもらえない。

62:オーブ君大好き(2)
D54fvmCV4AAUnKK.jpg
リーチが外れた・・・と思いきや、闇を突き破りリーチ演出を巻き戻してくれるオーブ君。時空を超えた存在である。
ちなみに、確変時における横一線もしくは右上がりのリーチでは、いくらサイドランプが青だろうが、演出が外れようが、最後はオーブ君が必ず救済してくれます。

フォーチュントリニティ3の称号一覧①

 こんばんは。10連休もいよいよ終盤ですね。

D5zBumdUIAABGGO.jpg
 さて、そんな連休中の私ですが、とうとうオンラインでオーシャンジャックポット×4が出て、悲願の三神獣の極宝の称号をゲットしました!し・・・死闘だった・・・
 4倍オーシャンって初プレイであっさり出たけど、eアミューズメントパス使ってからは、めっきりご無沙汰だったからな。でも、なんかゲーセン側の戦略的に大型連休の時はいつもよりも設定を甘くしているような気がしたな。一日でジャックポット×3+レジェンドモード出た日もあったし。それが功を奏したようだ。

D4mrVq9UwAAi237.jpg
 普段はこんな感じで本当に青だけ突出して出ねえから、このゲーセン。

 ほいで、ここまでテレビゲームにハマったのって、思いかえせばデザーテッドアイランド以来で、マジで攻略ファンサイト作りたい欲求が抑えきれないんだけど、HTMLで作成するのも今更面倒なので、とりあえずこのブログで、フォーチュントリニティ3の称号についてまとめることにしました。
 のちのちは確変で行ける背景コレクションもまとめる予定です。これはネット広しといえどもまとめている人がいないし、普通に地理の勉強になるしな。

フォーチュントリニティ3の称号一覧
どうやってもコンプリートできなさそうなのがスゴい。一生遊べるね!
※かっこの中の数字は称号獲得時にもらえるポイント数です。

1:FT3へようこそ!(0)
フォーチュントリニティ3にeアミューズメントパスを読み込ませれば誰でも取れる最初の称号。ポイントは入らないが、けっこう初心を忘れるべからずをモットーとしているトリニター(FTジャンキーをこう呼ぶことにした)が多いのか、この称号を掲げている人はわりといる。
ちなみに、eアミューズメントパスの認証はスロットストックがない時にしかできない。ステーションを変更する時とかに結構重要だから気をつけてくれ。
もっといえば、偶数のステーションのカードリーダーの位置は、オートエントリーユニットの野郎のせいで、なんと払い出しエリアの中にあり、ジャックポットやレジェンドモードでたくさんのメダルが勢いよく噴射されると、カードを蹴散らし認証を切ってしまうことがある。すぐに位置を直せばリカバリーできることもあるが、完全に認証が切れるとジ・エンド。ふんじゃねーよっていう。

2:OCEAN CHANCE(5)
オーシャンチャンス.jpg
D54qQA5V4AAtrvt.jpg
オーシャンジャックポットチャンスをやれば5点もらえる。しかしステーションチャレンジが本当に3はドSなのでダメな日は本当にチャンスすら与えられません。
チャンス時はモニターの両サイドに滝が流れる。
ひどい状況.jpg
※訴えてもバチは当たらないであろう状況。

3:GROUND CHANCE(5)
D54fuZCVUAAfp_8.jpg
グラウンドチャンス炎.jpg
オーシャンジャックポットチャンスよりは獲得しやすいイメージ。
チャンス時はモニターの両サイドに火が灯る。
ちなみに、抽選開始時に色々言いすぎだと思う(「スタート」「レッツプレイボーナスメダルズ」「最初の2球はアウトポケットが無効になります」をなぜか同時にアナウンスする)。

4:WORLD CHANCE(5)
D54dt1MV4AA4Guk.jpg
ワールドチャンス竜巻.jpg
やっぱりオーシャンジャックポットチャンスよりは獲得しやすいイメージ。
チャンス時はモニターの両サイドに竜巻が発生する。

5:海龍(10)
D0lOaV2U8AAafUB.jpg
海龍神.jpg
×1のオーシャンジャックポットが当選するとゲットできる。
確率は(1/3)×(1/12)で36分の1。
余談だけど、オーシャンジャックポットは倍率抽選の結果ごとにBGMが異なり、×1はけっこう切ないストリングスメインの曲調。でも打ち込み音源の限界なのか、弦楽器というよりはシンセサイザーっぽい。
ちなみに、私はなにげに×1のオーシャンって一度しかとったことがなかったりする。

6:海王(15)
D0LHwOAVYAEGKK3.jpg
ナガスクジラ.jpg
×2のオーシャンジャックポットが当選するとゲットできる。
配当抽選のテーマ曲は緊迫感を与えるサイバーっぽい曲。ちなみにドとシの2音を繰り返しているだけだったりする。
私が獲得しているオーシャンジャックポットは9割がこれ。

7:海龍神(20)
海龍神.jpg
×4のオーシャンジャックポットが当選するとゲットできる。
言うまでもなく、全ジャックポットで唯一5ケタのメダル枚数に届く可能性があるのがこのジャックポットであるため、他のジャックポットに比べて圧倒的に出ない。
ちなみに、オーシャンジャックポットのプール枚数はメダルを1枚投入する事にカウントが0.01上がる。つまり×4のオーシャンジャックポットで10000枚獲得を狙うには、プール枚数を2500以上にする必要があるため、初期値の1000に1500を追加しなければならない。
しかし150000枚ものメダルが飲まれる前に、大抵はプール枚数が1200を超えたあたりから誰かしらがジャックポットをとってプール枚数はリセットされてしまう。というか、じゃないと鬼畜設定すぎるだろっていう。
「グレィト!スーパーチャンス!スタート!!」で始まる配当抽選時のテーマ曲はまさかのコーラス付き。ディープブルーの映像が合いそうな雄大なテーマ曲で作曲者がイメージした海は絶対に暖流じゃなくて寒流。

8:大地神(20)
D52gHD0U0AAfmG3.jpg
グラウンドジャックポットBパート.jpg
大地神.jpg
グラウンドジャックポットが当選するとゲットできる。
つまりジャックポットステップのポケットに3回以上入ると獲得。でもまあOUTポケットがジャックポットポケットの隣にあるため、だいたいは「ワ~オジャックポットリーチ」のアナウンスのあとに抽選終了することが多い。
ちなみに、ジャックポットすると「ココングラッチュレイション!」と、ちょっとドモる。
個人的にはこのグラウンドジャックポットの払い出しのテーマ曲が一番野蛮で好き。映像も好き。前奏でウシの足がドシーンってアップで映るところとかすげえ好き。
払い出しのテーマ曲は払い出し残り枚数が1000枚を切るとB面的な曲に移るのだが、グラウンドジャックポットは2000枚以下が多いため、けっこうな確率でB面が聴けます。
最後、ウシが火山の噴火の勢いで空に発射されるのは結構シュール(どこへ行くのだろう)。あと、前作で登場した黄金色のフェニックスも友情出演してます。

9:太陽神(30)
D4lHflRUcAUC-uo.jpg
黄金郷.jpg
太陽神.jpg
ワールドジャックポットが当選するとゲットできる。当初はしけたすごろくだな、とか悪態を付いていたが、結果的にこのジャックポットチャンスが最も面白い。まあ、最も私がよく当たるからなんだけど。
あと抽選時の曲がめちゃくちゃいい。特にジャックポットの期待度が高い内周のテーマ。
とはいえ、外周でも黄色のクルーンに入れば、結構な確率でジャックポットワープできたりする。桃鉄の目的地カードみたいだよな、これ。
ジャックポットワープ.jpg

10:三神獣の秘宝(100)
三神獣の秘宝.jpg
オーシャン、グラウンド、ワールドのすべてのジャックポットを獲得すると与えられる称号。このゲームのサブタイトルでもあるので、私はこの称号をセットしています。
ラーメン屋とかでも屋号のメニューをとりあえず注文したくなるじゃないですか。

11:海龍神の一撃(30)
海龍神の一撃.jpg
オーシャンジャックポットの獲得枚数が4500枚を超えるとゲットできる。×4のオーシャンジャックポットなら1250枚程度のプール枚数で達成できるのだが、まあ当たらない。
ちなみに、4500枚を超えるとトリニティジャックポットというジャックポットの名称(アナウンスではスペシャルジャックポット)になり、スタッフロール付きの特別ムービーが流れます。
D_-ADxsUcAAaZ_G.jpg
ちょっとネタバレしちゃっている気がする。すまん。あとハニタローだけはマジで忘れられている気がして本当に気の毒。

12:大地神の連撃(30)
大地神の連撃.jpg
グラウンドジャックポットの獲得枚数が4500枚以上。ジャックポットステップポケットに6回~7回入れないといけないため、なにげに結構辛い。
グラウンドジャックポットって大抵はステップポケット3~4回でゲームセットしちゃうことが多いから、称号獲得はマジで奇跡。

13:太陽神の進撃(50)
太陽神の進撃.jpg
ワールドジャックポットの獲得枚数が4500枚以上。
ワールドジャックポットの初期値は2000枚なので、2500枚分のプレーヤーたちの犠牲が必要になってくる。大抵は3000枚前後でジャックポットが起きてしまいリセットされる。
ちなみに、ワールドジャックポットは店が設定をいじくらない限り5000枚以上はプールできない。結局、その設定を変えている店舗が全国ランキングで猛威を振るうのでちょっとフェアじゃない気がします。

14:三神獣の極宝(300)
三神獣の極宝7320.jpg
オーシャン、グラウンド、ワールドのすべてで4500枚以上のジャックポットを獲得する。
私もとうとうオーシャンを撃破して手に入れました。うれぴい。
でも別にセットはしていない。やはり屋号が好き。

15:限界突破(10)
グラウンドジャックポットの抽選で「限界突破ボーナス!(※声が可愛い)」を出す(ただし初回のみ)。つまりステップポケットに4回以上ボールを入れる。
グラウンドジャックポットってある程度盤面の回転速度が速くないと出ない印象がある。低速で出た試しなし。そのためなのか、ゲーセンによっては抽選の最中に回転速度を変えたりしてくるし(※)。
あと、抽選の初期に「10」が続くと役物の回転のタイミング的に期待度が高いような・・・あくまでも個人の見解です。
※その後、低速について多少考え方が変わる出来事が起きました。

16:ファーストアウト(5)
ファーストアウト.jpg
グラウンドジャックポットの抽選が最短の3球で終了するともらえる慰めの称号。
ゲーム終了の音楽がオーシャンジャックポットの×4に入った時と同じなのはどうにかならないかね(ならない)。

17:GROUND MAX9999(100)
グラウンドジャックポットの抽選でステップポケットに11~12回ボールを入れる。現実にありえるのだろうか。
ステップポケットは20ポケット中3箇所だが、回転の速度やタイミングによって、この20ポケットに入る確率は同様に確からしくない気がする。
大地神の連撃.jpg
称号獲得目前で、ウシに寸止めをされたの図。なんと限界突破ボーナスが立て続けに8回も出た。
ラストで力尽きたのも、ジャックポットポケットに役物が入れようとしてイレギュラーバウンドで隣のアウトポケット入っちゃった感じ。ここまでいくと、逆に悔しい思いの方が優ってしまうのだが(この称号のポイントが知りたかった!)、気になったのは、ルーレットの回転速度が低速だったということ。
つまり、即座に外れにするにせよ、逆に大当たりにするにせよ、イレギュラーバウンドが少ない低速の方がメカが操作しやすいんじゃないかという結論に達した。

18:NEXT OCEAN(10)
グラウンドジャックポットの抽選でオーシャンステップポケットに3回ボールを入れる。オーシャンポケットはたった1箇所しかないので、3回も入ったことないです。
ネクストオーシャン.jpg
※2ヶ月後ついに出ました。ちなみにオーシャンジャックポットチャンスの結果は惜しくも800枚でした。

19:NEXT WORLD(10)
NEXT WORLD.jpg
グラウンドジャックポットの抽選でワールドステップポケットに3回ボールを入れる(ちなみに4回以上入れてもハズレ扱い)。
なぜかこちらは何回か起きたことがあります。

20:スリーアウト(20)
OUTポケットに3球連続でボールを入れるという逆にすごい称号。OUTポケットは東西南北に4箇所あるため、回転速度が一定なら入る確率は同様に確からしい気がする。
すると、(1/5)×(1/5)×(1/5)なので1/125の確率で現実に起こりえます。
ポイントについては長らく謎だったんだけど、行きつけのゲーセンの常連さん(※つよい)が快く教えてくださいました。ありがとうございます!

21:GROUND LOOP XX(5)
GROUND LOOP.jpg
グラウンドジャックポットの抽選で10球以上粘ると獲得。その後は最高記録が数字で表示されます。私は26球とかだったかな、あとで確認しよう。
ちなみに、はずしにはずし続けて500枚に達すると回転が途中で止まり左回転に変わる。でも当たらない。

22:NEXT OCEAN JP(20)
グラウンドジャックポットの抽選でゲットしたオーシャンジャックポットチャンスでジャックポット。む・・・無理だろ。
ちなみに、この時にグラウンドジャックポットを出した場合は、グラウンドジャックポットの払い出しを終えてからオーシャンジャックポットチャンスに行きます。
フォーチュントリニティ2のオールジャックポットチャンスみたいに連続抽選はしません。
NEXT OCEAN JP.jpg
長らく伝説上の存在だと思われていたが、令和に入ると目撃例が相次ぎ、2020年8月未明、7個もオーブが出てきた3番ステーションでシェンロン的に出現させることに成功した。
ドラゴンボール.jpg

23:NEXT WORLD JP(20)
グラウンドジャックポットの抽選でゲットしたワールドジャックポットチャンスでジャックポット。む・・・無理だろ。

24:ファーストハント(10)
ファーストハント.jpg
ワールドジャックポットを1球目で獲得。わりと起きる。図のようにジャックポット直後とかでも起きる。

25:AQUA(40)
フォーチュントリニティ1のアクアジャックポットの払い出しムービーを見るとゲットできる。ここから31の称号までは、そんな感じの懐かし映像集です。
ちなみに、こういった特別演出は、各色のジャックポット10回に1回の頻度で、初代→BEAT→2の順番で出現する。つまり、30回のジャックポット(20日くらいかかる)でちょうど一周する。
AQUA.jpg
※2020年9月、過去のジャックポット演出の中で一番最後に鑑賞できました。長かった・・・FT4になる前に見れて良かった。

26:FIRE(40)
FIRE.jpg
フォーチュントリニティ1のファイアジャックポットの払い出しムービーを見るとゲットできる。かっこいい。赤のジャックポットは初代から野蛮であった。というかスーパードンキーコングとかクラッシュバンディクーっぽいよな。
1のムービー演出で唯一視聴できたやつ。グラウンドジャックポットのムービーの代わりに出てきたから色で対応してんだろうな。

27:FORTUNE(40)
FORTUNEジャックポット.jpg
フォーチュントリニティ1のフォーチュンジャックポットの払い出しムービーを見るとゲットできる。
私、1はそんなにやったことないんだよね。確か黄色がビンゴゲームだった気がする。ビンゴギャラクシー!!
ちなみにトロッコの映像が酔うくらい良く出来てた。そういやレールチェイスってガンシューティングゲームあったな。面白かったなあれ。

28:BEAT(40)
BEAT.jpg
フォーチュントリニティ1のキャラのスペシャルジャックポットムービー。どの色のジャックポットでも出現するため、これはわりとよく見れる。
サニーにとって祖父母に当たる人たち(+さる)の在りし日の姿がそこにある。

29:クリスタル(40)
30:ライジング(40)
31:フォーチュン(40)

フォーチュントリニティ2の各ジャックポットの払い出しムービーを見るとゲットできる。
3ではまだ一度もお目にかかったことがない。
私はクリスタルジャックポットの曲が好きでした。昨年末の立川のゲーセンを思い出すなあ・・・「倍率抽選で最大3倍の大チャンスを!」とかの実況が好きでした。
※その後、7月にフォーチュンだけ放送してくれた。そりゃ出るだろ、30回以上すごろく上がってるんだから。
フォーチュン.jpg
内容はシュールすぎてコメントは差し控えさせていただきたい。
EBI1bmEUYAIwW9E.jpg
※さらに8月にライジング演出も出た。がんばれジャイアン(塔から落下しかけたときハンマーをピッケル替わりにするのがかっちょええ)。
クリスタル.jpg
※別ステーションのおばあさんが出していたやつ。羨ましすぎる!

クリスタルジャックポット①.jpg
クリスタルジャックポット②.jpg
※遅ればせながら2020年2月に出せました。ちょっとメルヘンかつロマンチックで萌える。フリオの青春時代というか。ちなみにキャラがジャックポットの演出に登場するのってなにげに歴代でこれだけのような気がする(3ではスタッフロールのラストで後ろ姿が一瞬のみ)。

32:KING TRINITY(500)
KING TRINITY.jpg
1~3の全ジャックポットムービーを見る。過去のシリーズのムービーはごくまれにしか放送されないから、あと5本も見れる気がしない。特に青が。
※2年弱プレイし続けてやっと獲得。

33:陣地獲得者(3)
D52haqrUwAAuRQ_.jpg
ワールドジャックポットの抽選でMY陣地をゲットする。これは先着ルールで、一度自分の陣地にしたマスはジャックポットでリセットされない限り変更されない。
ほかのプレーヤーが自分の陣地に止まったら、陣地に書いてある枚数の半分をカード認証後に払い出してもらえる。
地主払い出し.jpg
ちなみに、この時の払い出しは嬉しいことに例外的にチェッカーが利用できる。
※他の例はレベルアップチャンスとレジェンドモードだけ・・・と思われたが、フィールド払い出しの最中にホッパーのメダルが切れた時、店員さんがメダルを補充するためにリセットボタンを押すと、チェッカーのロックが外れて利用できちゃうことが判明した。
牛歩すごろく.jpg
牛歩カードの呪いにかかるとふりだしから全てのマスが自分の陣地になります。

34:MYマイ陣地(5)
MYマイ陣地.jpg
自分の陣地に自分が止まる。桃鉄のように増資とかはできない。

35:地主(3)
地主.jpg
自分の陣地に他のプレーヤーが止まる。嬉しい。でも意外と誰も止まってくれない。プレーヤーが自分の陣地に止まった回数×3ポイントがもらえるっぽい。

36:宝珠(1)
宝珠.jpg
オーブが出現すると1ポイントだけもらえる。
ちなみに、フィールドに乗っけられるオーブの数は最大15個。私は6個までしか見たことがない。
Calendar
<< April 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 恐竜へ カウンター
admin
  • 管理者ページ
  • 記事を書く
  • ログアウト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284